施工事例

【山口県防府市】S様邸/平屋(2020.6.23更新)

  • 【お客様の声掲載あり】
  • 外観01(平屋)
  • 内装02(大壁)
  • リビング
  • ダイニング
  • キッチン
  • 和室
  • 寝室
  • 浴室
  • トイレ
  • 家事室・家事コーナー
  • 1Fワークスペース
  • 勾配天井
  • デッキ・テラス
  • お庭
  • 造作キッチン収納
  • 造作脱衣収納
  • 浴室(造作)
  • 大開口サッシ
  • 手形
  • ニッチ
  • 木製玄関ドア
  • 珪藻土×模様付け
  • 対面キッチン
  • キッチン×タイル
  • 脱衣所収納

 

~ お施主様インタビュー ~

海の見えるデッキのある家

 

 

 

家づくりでこだわった点は?

ご主人 リビングの木製サッシはサエラを見て気に入り、やはり妥協できなくて金額に関係なく入れました。

個人的には少し無理をしてでも、本筋は譲らない方がいいと思います。障子もいいですね。

締めると冷気の入り方が全然違います。

奥様 私はおおまかに“掃除しやすい家”にこだわりました。

人が見たらおそらく驚くほど収納を作っていなくて、物をたくさん持たないように捨てる習慣をつけています。

使わなくなったら潔くサヨナラ。

キッチンもあえて片付けなければいけないアイランド型に挑戦しました(笑)。

子供と一緒に料理もできますし、ここに立つと家全部見渡せるのでお気に入りです。

窓からの眺めも良くて料理が楽しくなりました。

ご主人 火が危ない、熱いというのを子どもに分かってもらうために、キッチンはあえてガスにしています。

火で作った方が料理も美味しいですし。

奥様 あとは、子供部屋も作らずLDKを広くして頂いています。

ご主人 子ども達が住むのは長くても22年程度。

僕達夫婦の方が生活時間が長くなるので、老後も考えて平屋にしました。

奥様 2階があっても掃除が大変ですからね。

 

暮らし始めて変わったことは?

奥様 家で過ごす時間が増えたよね。みんなで夕飯何しようかと考えたり、

夏は海を眺めながらデッキでご飯を食べたり、雨の日もデッキで子供が縄跳びしていたり(笑)。

ご主人 朝もパンをかじるだけでもちょっとデッキに出たりして。

奥様 窓を開けたら外にいるようで、家にいても気持ちがいいんです。

ご主人 夏は家に入った瞬間サラっとしていて、冬は暖かい。

OMソーラーは下から温めてくれるので、温度をあまり上げなくても大丈夫です。

普段はずっと裸足ですよ。

奥様 アパートはすごく寒かったので、分厚い布団を買ったんですよ。

そしたら今、全然使う機会がなくて(笑)。

夜寝る前にOMは消していますが、底冷えしないから薄い布団で大丈夫です。

ご主人 特に、よその家に行くと違いをとても感じます。

天気の違いかなと思ったら構造の問題だったんですね。

断熱がしっかりしているので一度温まったら暖気が逃げないです。

奥様 祖母達が来る度に「あったかい!何度に設定してるん?」ってよく聞かれるんです(笑)。

ご主人 家の中が温かいから子ども達は真冬も軽装で出ようとするんです。「まてまて!」って(笑)。

奥様 床も浮造りが気持ちいいですね。

汚しても味のある感じで、傷もそれはそれでいいかなって最近思います。

 

安成工務店に決めた決定打は?

ご主人 構造的な面、暖かさ、夏の涼しさ、あとはこの雰囲気ですね。

奥様 見学会でどの家を見ても、それぞれ良くて。最終的にお任せしてたら間違いない、自分達の好きな感じに絶対になるという確信がありました。勝手に信用しています(笑)。

所在地
山口県防府市
敷地面積
340.90㎡   103.12坪 
延床面積
88.11㎡     26.65坪

近日開催のイベント