住まいのQ&A

カテゴリー:インテリア
障子、カーテン等についてもんたくんさん

和風な家にしたいので、リビングは障子を考えています。
障子、カーテン、シェードのメリットデメリットをおしえてください。

ちなみに小さな子どもがいます。

質問日時:2013-10-07 10:37:47

デザイナー
中野香織がお答えします。

お問い合せありがとうございます。
インテリアコーディネーターの中野と申します。

障子、カーテン、シェード、それぞれのメリット・デメリットについてお答え致します。

【障子】
・メリット:
 ①和風の家に合う
 ②木の陰などが映り込み、雰囲気が良い
 ③和紙の特性で光が拡散され、柔らかくて均一な光で部屋全体が明るくなる
 ④直射日光を遮りつつも、明るさは確保できる
 ⑤紙なので調湿作用がある
 ⑥断熱性能がいい(温かい)

・デメリット:
 ①障子紙は穴が開きやすい
 ②風通しに工夫が必要(風を通すために障子をあけると外から中がよくみえる)
 ③遮光性が無い

【カーテン】
・メリット:
 ①レースを閉めたままでも風通しが可能
 ②洗濯可能な生地が多い
 ③掛け替えによるコーディネートが容易
 ④故障しにくい
 ⑤出入りが頻繁な場所におすすめ
 ⑥遮光できる生地もある

・デメリット:
 ①和風の雰囲気には合わせづらい
 ②開けた際、両袖に生地のたまりができる 

【シェード】
・メリット:
 ①窓まわりがすっきりした印象になる
 ②洗濯可能な生地が多い
 ③遮光できる生地もある

・デメリット:
 ①風であおられやすい
 ②出入りが頻繁な場所には不向き     
       
和風の家にされたいとのことなので、雰囲気としては障子がおすすめです。
破れにくい素材の障子もございますので、小さなお子様にも安心かと思われます。
上げ下げ障子など、視線を遮りながら光や風を通す方法もございますのでご検討下さい。

又、実際に生活されている方の中には、昼間は開放的に開けた状態で生活されている方もいらっしゃいます。
外の景色を眺めながらの生活も、とても特別なものになります。
周囲の環境も踏まえ、ご提案させて頂きますので、ぜひ最寄りの支店までご相談下さい。

回答日時:2013-10-11 20:58:17

この質問にコメントする

コメントするには、ログインしてください。

コミュニティサーチ

会員限定メールマガジンSTART!

安成工務店より見学会に関する情報をお届けしています。

すでに会員の方はログインを、まだの方は新規会員登録をして下さい。

おすすめキーワード