支店ダイアリー
2019年6月17日|カテゴリー「□福岡支店
福岡では、山笠シーズン突入ですが、皆さんいかがお過ごしですか?
町の中にも、飾り山笠の準備が整い夏を迎えようとしております。

さて、福岡支店では、現場美化はもとより事務所の美化にも積極的に取り組んでおります。
身の回りの整理整頓や、照明器具の清掃など事務所が使いやすく明るく見えるように頑張っています。

さらに緑を各々、購入し飾ることにしました。
植栽のお手入れをする事で、美しくなり、眺めているだけで緊張を和らげ、ストレスを軽くしてくれるそうです。
29d4cc720d16cb87f130d97ac2e9cd69-e1560495870492
左から
・アジアンタム(ワラビ)科
・セネシオ グリーンネックレス「緑の鈴」
・アグラオネマ「幸せを招くタイの宝石」
b3e51c0d45af8d0fbe59591991ba85f4
こっそり窓辺に並べて、写真撮ってますがキレイを保つのは大変です。
水のやりすぎ、乾燥にかなり気を使います♪ 
それぞれ、特徴も違えば、産地も違うし色や、好みの温度も違うので順調に育ってくれると、とても気持ちが良いです♪

皆様も、事務所によられた際や、見学会でお気づきの際は愛でてください。

□福岡支店 遠藤喜世彦
2019年6月14日|カテゴリー「□北九州支店
RKB小倉南総合展示場の弊社モデルハウス「香りの家」お庭は、雑木林をイメージして樹木を多く植えていただきました。
3年を越え、本当に森になってしまいました。
モデルハウスを覆い隠す程成長しています。
枝葉を広げ、木陰を作り涼しい風を室内に運んでくれています。
ありがたい自然の恵みです。
目に鮮やかな草木が心も癒やしてくれています。
街のオアシスとでもいいましょうか。
小さいですが、素敵な森です。
e9cdc47f06e5dd3987bde97523e0680e
a17cec024df24359dc2a7320ba5118c8
ただ!しかし!
モデルハウスが、外から見えない・・・
隠れ宿のような雰囲気と言えば、聞こえがいいですが・・・

モデルハウス!
やはり、皆様に見てもらわなければ!ということで早速、庭師さんに剪定をお願いしました。
2cd5384f6cc97aac57f584a03df56bdd
庭先で、ああでもないこうでもないと打合せ・・・
いくつか大きな木を間引いてもらうことにしました!
寂しい気持ちがいっぱいでしたが、モデルを見てもらいたい!ということで。

楓(モミジ)は切りたくないです!なんていいながら!
幹の細くシャープなラインの木々は残し、太いコナラ達を数本間引いていきます。
下草達にもしっかり日が入り、これから小さな草花が美しく華を添えてくれるはずです!

さて、いかがでしょうか!?
スッキリしたでしょう!
なんと美しい!
before
92441f8e7b6d0d7198ea993a50c1d387
common_03
after
8a3360971303c8df1ceb1607cbd47fd4
before
a17cec024df24359dc2a7320ba5118c8
common_03
after
79db14318d773a3061e8b46b26ff7f0b
外から、リビングの中までしっかり見えるじゃないですか!
いい感じの雰囲気に入って見たくなりますよね!?
fd716f0af4f421154f3054e6100209e7
7be6871018c623ce90e738795694db74
ちなみに、間引いた木々の幹はというと、この通り!
薪(薪ストーブの燃料)として、しっかり活用します。
これもまた、自然の恵みです。
82f364ea18191935579c8e3c19566f1d
ということで、RKB展示場が、より美しいお庭になりました!
さっぱりした、香りの家を見に来てください。

心より、お待ちしております!

◆北九州支店 光本雄介
2019年6月14日|カテゴリー「□周南支店
6月に入って暑い日が続いていますが皆さんいかがお過ごしですか?
最近外にでかけることが多く、お日様からじりじり照らされていると感じます…。
まだ6月。夏はどうなってしまうのか?!
溶けてしまいそうです…。

さて、今日はオーナー様のお家に子供室の間仕切りを取り付けに伺いました!
家を建築当初まだ生まれていなかったお子様。
今年3年生になって、“自分のお部屋がほしいな!”っということで間仕切りを付けることになりました。

「最初は広く一部屋で作って、必要な時に間仕切って使う」という提案をよくさせていただいています。
仕切り方として、建具をつけたり、ブラインドをつけたり、アコーディオンカーテンをつけたり、暮らし方によっていろいろあります。
ce43d92b3fa8bfd2dfe647d1ea4228e3
b7b6499fb49d115e15c6972e8e719651
今回はお子様のイメージでターコイズブルーの壁紙を貼った建具を取り付けて、優しい明るいお部屋に仕上がりました♪ 

36a96a51cf89388e761d37dba9a1b996
今日は学校に行っていたお子様。
帰ってきて自分のお部屋ができている。
どんな反応してくれるのかな?!
楽しみです♪

〇周南支店 今宮由貴子
2019年6月7日|カテゴリー「□下関支店
初めまして!
今年の4月から下関支店の社員大工の笹本佑太(ささもとゆうだい)です。
平成10年11月2日生まれの20歳A型です。
好きな食べ物は肉とオムライスとラーメンで、嫌いな食べ物は魚介類です。
スポーツはバスケットボールとバドミントンとキックボクシングをしていました。
趣味は友達と色々なところにいくことで、つい最近も高知県にある水晶淵と言うところに行ってきました。
水晶淵はとても綺麗な川でエメラルドグリーンで川の底もはっきり見えます。
172099ecf89c745bec129efab04213ae
この写真の川が水晶淵で山の中にあるので水はとても冷たかったですが、自然に囲まれて綺麗な川を見ると心がすっきりしてリラックスできました。
皆さんも是非行ってみてください。

●下関支店 笹本佑太
2019年6月5日|カテゴリー「□総合企画室
総合企画室 緑のカーテンプロジェクトチーム(勝手に命名)、地球温暖化防止のために今年も緑のカーテンを作り始めました。

気付けば今年で7年目。
過去の写真を振り返るとあまりにもスカスカで笑えます。
6ec0d9c368e71671f75c108f0a8f87b5
2013年、これは明らかな勉強不足でした。
ただ植えれば緑のカーテンになるだろうと思っていたあの頃…声を大にして伝えたい。

「君たち、摘心をしていないよ!」

なぜ少しでも調べてみなかったのか、今となっては不思議で仕方ありません。

2013年の失敗が思いのほか堪えたのか、2014年は緑のカーテン作りを放棄。
2015年、失敗をバネにかなりいいところまで行きました。
555a56a41f6bcf753643412c277a3377
一番右側はミニトマトです。

気をよくした2016年は、変わったものも植えたい!と、左から朝顔、ゴーヤ、きゅうり、ミニトマトに。
ちょっと苗に元気がないかな…。
c3b9200a0cf725ad48bdea6dfca158b9
緑のカーテンとしてはイマイチですが、朝顔は綺麗だし、キュウリは美味しいし、なかなか良かったです。
2b94f8e1fa9a6ce5ed6203326758b5de
a5196b6a96acd398da12898e4a398650
しかし1つ問題があったとすれば、アブラムシとアリの被害が酷かったです。
アリに至っては室内に行列まで作って大変なことになりました。
「美味しい食べ物は虫も好きなんだ」と学んだ夏。

そして2017年
36f55d381ee153577470c73791bf6694
やっぱり緑のカーテンはゴーヤが綺麗!と悟り、ゴーヤのみにしました。
やっと成功に近づきました!
35d31004a4f3306a75410f3f87dd13ba
627592b2fb8bd6db762beb424f37ba3b
この年は土づくりからしっかり行ったので、ミニトマトの実りも良かったです。

続いて2018年
2602b228d97decef1f26eefe54f9468c
実はこの年、強い苗木にしようとカボチャと接ぎ木した苗を購入したところ、1つだけかぼちゃが勝ってしまうという事件発生。
途中で苗を切ったのですが時すでに遅し…。
この写真を撮った後、次々と苗が枯れてしまいました。
なんと奥の深い緑のカーテンづくりよ…。

そして2019年
64a188bf078547d9ab260fb2617c19f4
今年は土に石灰を混ぜすぎた気がして少し心配です。

いつの間にか可愛いお客さんが来てくれていました。
4c14dfd6a526c7d974244e9d9368b492
カマキリの赤ちゃん
9ad58297ee8f63c014b2093974a1f28c
ゴーヤの赤ちゃん
早くもゴーヤはできはじめています。
今年こそは成功することを祈って…!

下関の本社にお越しの際は、ぜひ緑のカーテンの成長を覗きにいらしてください!

◆総合企画室 佐伯友香