支店ダイアリー

2017年2月27日|カテゴリー「□宇部支店

最近は、ゴロ合わせで色々な記念日がありますね。

つい先日は、2月22日のニャーニャーニャーで猫の日なんてのがありましたが、調べてみるとマイナーな記念日が沢山ありました。
3月8日はサヴァ缶の日、3月9日はありがとうの日、調べてみると色々な記念日があるようです。
そんな中、先日世の男性諸君が一年の内で最もソワソワする一日がやってきました。
そう、2月14日バレンタインデーです!!
 
2月14日の火曜日は、我が社は営業・設計社員は公休日なのでした・・・、残念。
でもちゃんと、前日の13日にチョコレートを頂くことが出来ましたよ。
本命・義理チョコ・逆チョコ・友チョコ、色々あるとは思いますが、宇部支店のメンバーはそれぞれこの記念日を楽しく過ごすことが出来たと思います。

2017022708564915519.jpg2017022708570114060.jpg2017022708571415519.jpg2017022708572514060.jpg
 
ちなみに私の今年のチョコレートのもらった数は・・・!?
それでは、また来年(^_^)/~

■宇部支店 大谷政登

2017年2月26日|カテゴリー「□山口支店

安成工務店の新人社員、若手社員を中心に、『新人研修会』が池田山口ブロック長の下、1.5ヶ月に一度、開催されております。
新人研修に参加している新人さん達は、社員大工、営業スタッフ、現場監督、そして設計スタッフと、立場や業務内容も様々です。

私は入社10年なので、勤続年数で言えばもう中堅社員の仲間入りをしておりますが、気持ちはいつまでもフレッシュに!という事で、新人さんたちに混ざって研修に参加しております。

開催意義は『安成工務店の社員として熱い志をもった社員に成長してほしい!』
 
『熱い志』と言うとなんだか気恥ずかしい感じがして、普段はなんかクールに装ってみたり斜に構えてみたりしがちですが、社会人として仕事をする上で何よりの原動力となるのが『熱い志』。
毎回、この研修を受ける度に、その大切さを再確認しております。
 
そんな新人研修会の目玉企画となっているのが、上司や先輩社員による『しくじり先生』です。
各支店の店長さんや先輩社員が、これまでの人生での苦悩と挫折、成功や栄光のエピソードを新人社員へプレゼンして頂くコーナーとなっております。
人生の中で得てきた教訓を笑いあり涙ありのとても楽しいプレゼンで語って頂けるとても貴重な時間となっており、毎回私も楽しみにしております。

2017022709220714146.jpg

今回のしくじり先生は、『安成工務店 住宅部長 弘中一久』先生。
安成工務店 住宅部の長であり、設計スタッフからは敬愛の念を込めて『巨匠』や『フリートークの天才』などと呼ばれている、誰からも愛されるキャラクターの持ち主であります。
少年時代の山での遭難の話や、カナダでの設計修行時代など、まるで漫談を聞いているような話術に、時間を忘れて聞き入る新人社員一同でした。
そんな弘中しくじり先生の信念に『答えを決めつけない、99%の反対があっても、あきらめなければ何とかなる!』というお言葉がありました。
弘中部長を見ていると、いつも前向きで何事も探究していく姿は、まさにその言葉を体現しているかのようです。
 
一度きりの人生、時間は有限ですが、大切な時間を無駄遣いしないように、やり残した事がないよう何事もチャレンジ、楽しい事をいっぱい見つけて美味しいものもたくさん食べる!
弘中部長の話を聞いて日々の生活を見直す私でした。

◇山口支店 池澤雅彦

2017年2月24日|カテゴリー「□周南支店

先日、新しい展示場で始まるカルチャースクールの打合せにエコクラフトの先生のお宅へお邪魔させて頂きました。
お宅も素敵だったのですが、作品がとっても可愛くて思わずパチリ!パチリ!!
写真をとらせていただきました。

201702241727041923.jpg201702241727171481.jpg201702241727291923.jpg

どれも、スッゴク可愛いでしょう~❤

2017022417280822130.jpg

お雛様まで有っても~❤❤ 感激です❤

まずは、初心者でもできる作品を・・・と、お願いしましたので、何に挑戦できるかは楽しみにして下さいね。
6月ぐらいの開催予定ですので参加予約をお願い致します。
詳細は近いうちに掲載いたしますね(*^_^*)

○周南支店 太田京子

2017年2月22日|カテゴリー「□下関支店

下関支店の古豊です。
早いもので平成29年もあっという間に2月になりました。
先日、山口県立美術館で開催中の「世界遺産 ポンペイの壁画展」へ行ってきました。

201702220833001335.jpg

2000年近く前の当時の生活の様子がうかがえる壁画展では、太古のロマンを感じながらも当時の生活水準の高さを感じました。
建築的に石造りの建物が多く窓が取れない部屋が多かったので、建物の壁に自然をモチーフにした絵を描いていたことを知ると、優雅な暮らしぶりが浮かんでくるようでした。

また神話が題材の絵も多くありましたがユーモアをたっぷり含んだ絵が多く、一枚の絵からストーリーが読み取ることができじっくりと絵を楽しむことができます。
選挙のポスターのような壁画もありこんな昔から選挙があったのだと驚きでした。

そしてなにより驚いたのが途中途中に置いてある壁画展の解説本を就学前の娘が食い入るように読んでいたことでした。
英語ばかりのページを見つめているので、何が楽しいのかと思っていると「おとうさん、裸の人ばっかりだね!」との感想でした。

3月26日まで開催の同展覧会、ぜひ見に行ってみてください。

201702220833465521.jpg

山口県立美術館 世界遺産 ポンペイの壁画展
http://www.yma-web.jp/exhibition/

◇下関支店 古豊浩太郎

2017年2月21日|カテゴリー「□北九州支店

先日、大学時代の同好会後輩の結婚式へ参加してきました!
別府の大学へ通っていた当時、温泉同好会に入っていた私は別府市内に数多くある温泉を堪能しておりましたが、その当時のメンバー同士でこの度結婚することとなり、久しぶりの同窓会も兼ねた結婚式となりました。

そのなかでお目見えしたサプライズのウェディングケーキをご紹介します。

2017022010224225828.jpg

新婦さんがラフ図を描いてデザインを依頼したというこのケーキ、別府の温泉好きな方であれば必ず驚きと喜びの声をあげるケーキなのです。

中央左には温泉マークの付いた真っ赤な絵。
これは別府の多くの温泉に置いてあるスタンプの台紙で、この台紙にスタンプを88個集めると「温泉名人」という称号がもらえます。
そしてケーキの周りに散りばめられたクッキーはなんと各温泉のスタンプをひとつひとつ手作りで描いたものでした!
カットされ、私にまわってきたケーキは…

2017022010214118107.jpg

「ホテル白菊」の温泉スタンプでした(^^)
ちなみにこのホテル白菊、別府ではとても贅沢な温泉なのです。
駅のそばとは思えないほど広く開放的な露天風呂が楽しめます。

2017022010230825828.jpg

ぜひ別府に行かれた折にはお立ち寄りください♪
そして温泉スタンプを集めてみませんか?
 
別府温泉道(スタンプラリー)について知りたい方はこちらへ↓↓
http://www.yasunari-komuten.com/blog/branch_diary/2014/04/post-1113.html
 
○福岡支店 平冨絢子