支店ダイアリー

先日フィナーレを迎えた山口ビルダーズタウン“五郷の杜”
安成工務店の“住み継ぐ家”も展示場としての役目を終え、いよいよ購入していただいた方へのお引渡しが近づいてきました。

多くのご来場をいただき、たくさんの出会いをもたらせてくれたことへの感謝と、これからお住まいになられる方の為に山口支店のスタッフみんなで珪藻土の補修を行いました。

2017040309301920064.jpg2017040309513617642.jpg

無垢の木材は乾燥することによって収縮してきますが、内装仕上げに用いている珪藻土にはそれに追随する伸縮性が無いので、木部との取り合い部分や入隅などに隙間が出来ることもあります。
普通に生活すると洗濯物や炊事などである程度の湿度が保たれますが、半年間展示場として使用させていただきましたので、少し乾燥が進み過ぎ、それらの隙間が目立ってきていました。

現在、安成工務店の標準仕様となっている「湯布珪藻土」はこの家が記念すべき第一棟目!
そんな経緯もあり、湯布珪藻土を販売されているWonderWall㈱の井筒社長にもお越しいただき、補修の実践をしながら状況に応じた様々な補修方法をレクチャーしていただきました。

201704030929317583.jpg2017040309511013579.jpg

数日前に見つけたという新兵器などもあり、常に新しい方法を模索検討している井筒社長の姿勢と情熱に感心しつつ、我々も実践して技術を盗ませてもらいました。

初めて補修をするスタッフもいましたが問題なく出来ましたので、改めて珪藻土のメンテナンス性のしやすさも確認することが出来ました。
こうして綺麗になった“住み継ぐ家”。
是非これからも手を入れていただきながら、永く住み継いでいただきたいと思います。 
 
○山口支店 末冨栄次

資料請求
資料請求

※資料請求を頂いたお客様に、営業のお電話や訪問等は一切いたしません。