支店ダイアリー

2018年2月19日|カテゴリー「□山口支店
前回新入社員として記事を書いてからはや10ヶ月ほどが経ち、冬本番が過ぎて外はだんだんと暖かくなってきました。
仕事にもだいぶ慣れ、日々大きな充実感の中で業務に励んでいます。

そんな私ですが、父娘揃って『鯉と金魚』が大好きと言うことで、父と10月に『津和野』と『らんちゅう品評会』に行ってきました。

津和野の見どころは、古い街並みや歴史ある建物はもちろんのこと、街中の水路やお店の池を泳ぐ鯉であると思っています。
野生の鯉とは言え、中には鯉好きも唸るような素晴らしい個体を発見でき、大興奮の父娘でした。
e7686181835ada8723fa1acc5644072b
そして数日後、らんちゅう品評会が下関市は乃木浜公園で行われました。

金魚と言っても、琉金、出目金、オランダ獅子頭、など種類はたくさんあります。
中でもらんちゅうは『可愛さ・美しさ・かっこよさ・品の良さ』すべてを兼ね揃えている『金魚の王様』!!

ところで大抵の品評会は、『親魚』『二歳魚』『当歳魚』の三部門で構成されています。
そして各部門別で相撲の番付のように順位がつけられ、上から(東・西)大関・立行司・関脇・・・と続いていきます。
特に『親魚』はとても見応えがあり、親魚の東大関ともなると王者にふさわしい『色・模様・形・泳ぎ方』を備えています。

下関の品評会でもたくさんの素晴らしいらんちゅうが集まり、興奮しっぱなしでした。
いつかは全国大会も見に行きたいな、と思っているところです。
6a8a091149dca2c43bb720279d058292
bf1aeea19a01005aba2123de47e75596
そんな金魚ですが、時には何万、何十万で取引され、鯉に至っては何百万、何千万の価値がつくことも。
なんとも奥の深い世界です・・・。

今や池や水場付きの庭を持った住宅が少なくなり、鯉・金魚好きとしてはやはり寂しく、自邸を建てることがあれば必ず作ろうと夢をみるのでした。

○山口支店 友田裕子
2018年2月16日|カテゴリー「□周南支店
まずは、2月10日から12日の一斉見学会にご来場の皆様にお礼申し上げます。
大変な天候の中、遠方からもご来場頂き感謝、感謝です。

さて翌日は、主人のけがの手術のため、朝一番で病院に付き添い。
待っている間、病棟の端から眺めるといいお天気で、昨日の雪がうそのよう!
b55cd3eb6a2f5a52a98c4347634a75fe
6ccea7e36452e740364accdd40b1785e
手術の時間が15時頃のためベッドで移動中、緊急手術のために引き返し、そこから3時間。
いつ終わるかわからないから、どこにも行けない。
bdb03f528856cddee1717584ef0d5c1c
やっと終わったのが21時前。
主人も大変だけど、私もくたくた。
次から次に手術待ちの状態のようで、次の日には退院!!
まっ、肩ですから。

次の日は、妹のお引越しのお手伝い。
甥っ子が結婚のため、荷物の移動。
ここでまた、事件です!
机の上に置いてあったメガネが…ワープ!!
みんなでいくら探しても見つからず、ごみの中かと諦め新調。
最後に片づけの掃除で…何度も見た場所なのに、ぽろっと。
19e3ae2d1b66add1d9531ba7b5f5304e
眼鏡屋さんも爆笑の、「あるある」だねって。
お後がよろしいようで。

◇周南支店 岡本順子
2018年2月15日|カテゴリー「□総合企画室
2月某日。
高速道路もストップするほどの大雪の中、ハウステンボスに行ってまいりました。
eab9511eb274ac81482308e55d4ef79b
雪の中でアミューズメントパークなんて、かわいそうに・・・
と思われるかもしれませんが、これがなかなか楽しめました!

まず、雪とハウステンボスのコラボレーションはとても綺麗でした。
普段なかなか見られないので、これはこれで、得した気分です。
24290162543569add548c53589e41d0b
befac25d6f0923cfdee11008028fff93
さらに、現在はVRに力を入れているらしく、室内で遊べるアトラクションが多い!
c4b4f39ae79e2bca68117df80092f69e
VRの音ゲー、シューティング、ホラーや、VRだからできた世界最高・最速・最長のジェットコースターなんてものまであります。
絶叫マシン大嫌いの僕は絶対に乗りませんが。
34aff7cd13408e2aaf3d0869c8022005
大雪でも、絶叫マシン嫌いでも楽しめるって凄いですよね。
ゲーム大好きインドア派という方にもおすすめします!


■総合企画室 竹田誠
2018年2月13日|カテゴリー「□北九州支店
初めまして、2月1日より北九州支店のテクニカルスタッフとして入社致しました、緒林 幸一と申します。

自己紹介をさせて頂きますと、昭和50年4月17日生まれ 福岡県豊前市出身の42歳です。
現在も豊前市に住んでおりまして、少し遠いですが頑張って出勤しております。
1a434cd488b00f68435812869d049745-e1518500570781
前職は施工管理を合計で20年ほどしており、前々職では施工管理以外でコーディネーターの様な仕事やアフターも兼務した経験もあります。

趣味はドライブ・映画鑑賞と、ブランクが有りますが、暖かくなったらゴルフを再開しようかなと思っています。
ゴルフは一時期はまりすぎて、月に4~5回コースに回りその帰りに打ちっぱなしの練習場に行き、ティーチングプロに指導してもらい一時期は顕著にスコアが減ってきたのですが、忙しさのあまりコースに行けなくなり、スコアは減らず、徐々に縁遠くなっていきました・・・。
先日、知人の誘いもあり再燃してみようかなと思っております。。

今まで経験してきた建物と比較すると、既製品ではなく造作が多く使わていたり、外装も化粧サイディングばかりでしたので、とても新鮮に感じ、たいへん勉強になります。
まだまだ勉強の日々ですが今までの経験や知識を活かし、早くお力になりえる様、努めてまいりたいと思います。

何卒、宜しくお願いいたします。

■北九州支店 緒林幸一
2018年2月8日|カテゴリー「□宇部支店
2月に入っても一段と寒さが増すばかりで、皆様もお仕事や体調管理に苦労されているのではないでしょうか。
近年エルニーニョの影響により「今年は暖冬だ」と毎年のように囁かれていましたが、ここ最近、強弱はあるものの例年になく長い期間で寒冷前線が停滞している様子です。
おかげでインフルエンザが猛威を振るっており、毎日自分が感染してしまうのではないかと恐れながら日々を過ごしております。
幸い私と家族は予防接種と大正義「R1」のおかげで今のところ健康に過ごせております。

私の属する宇部支店の近辺でもこの寒気のおかげで局地的に雪が積もることが最近はよく見られます。
内陸側ではもっと積もる地域もあるかと思います。
私は今までスタッドレスタイヤを一度も装備したことはなかったのですが、今年に入って初めて装着し、先日初めてスタッドレスタイヤを付けてて良かったと実感することができました。

この日の朝現場へ向かうと当たり一面が銀世界となっていました。
この後も約1時間ほど降り続け、あっという間に10㎝ほどの雪が積もりました。
天気とは不思議なものでこの現場のたった500m手前はひとつも雪は積もってなかったのです。
スタッドレスタイヤを付けていなければ途中で引き返さなければならないところでした。
この季節は近距離であっても現地の状況を確認しなければいけないなと考えさせられる出来事でした。
皆様も雪道や凍結した道では特に安全運転で事故の無いようにお過ごし頂ければと思います。
私も気を付けます!
ba472bac76dbd2730254b39750af56a9
◇宇部支店 福田健太郎