支店ダイアリー
2019年9月30日|カテゴリー「□宇部支店
皆さんこんにちは。
ときわ公園通の五十部さんが定年退職されましたので、後を引き継ぎ、ご紹介させて頂きたいと思います。

先日、「世界を旅する植物館 水の道 光の道」を見に行ってきました♪
5fe9e4a38fa58b7967be8ca1fd14b56f-e1569813922331
植物館内の道には魚が泳いでいるような光が流れていました。
歩く人の動きに応じて、魚の群れは永遠に変化し続けているそうです。
7829d6d1ccfb186e5ca4f1a3b2b3361f
走ったり飛んでみると、どの様に変化するんでしょうか(°▽°)

a07ec4279b3ff1826877e812fa51cae1
珍しい植物や、色んなサボテンもライトアップされています。
変化する光の色や音色がとても幻想的でした(*´-`)

イベントは11/4(月)まで開催されております。
夜の植物館、お散歩にもおすすめのときわ公園です(^^)
◎宇部支店 中野香織
2019年9月30日|カテゴリー「□総合企画室
先日、ふとつけていたテレビの番組で古民家で家具工房をされている「和の木」さん
というところを知り、和の木さんでされている「木の虫かごワークショップ」に参加してきました。
「プラスチックの虫かごじゃなくて、本物の木に触れ、物を作ることに触れ、
自分で作った木の虫かごを持って自然に駆けていく、自然の中で遊ぶ」そういうのを大事にしたいと言う、
和の木さんの想い、いいなぁーと感じながら、有意義な時を過ごしました。
まだ子供が小さいので、あー、待って待って!そっちじゃなくてこっちから!等と、
騒ぎながら虫かごを組み立て、釘を打ち、なんとか完成しました。
ここが変になったのはママのせい!など言われながら・・・。
93e15df639e35e62cbe75fc1ee2b7331
完成すると、小雨にも関わらず子供たちは、虫かごに入れる虫を夢中になって探していました。
2679e290132ff77fa9b70dd6154cbe7b
夏はあっという間に終わってしまいましたので、子供たちが捕まえたがっていたセミやカブトムシはもういませんが、
最近はトンボが飛び回っているので、夕陽で真っ赤になったトンボを追いかけるのも、いいですね。

199003ba4a63e093bfd3726dddb054f0
□総合企画室 遠藤茜
2019年9月30日|カテゴリー「□総合企画室
毎月、皆様のお手元にお届けしている「やすらぎ通信」に、「メンテナンス便り」というコーナーが時々掲載されているのをご存知でしょうか?
年に3回程度ですが、技術サポート担当の松崎がお家のメンテナンスを紹介しているちょっとコアなコーナーです。

先日、カンカン照りの残暑厳しい中、築約4年のO様のお宅にお邪魔して撮影を行いました。
今回のテーマはウッドデッキのメンテナンス。
dacc4d60d190894a22cdabf546777c6a
e960669e2bc51708eb8b7efcc94db430
まずは、ペンキで汚れないように周囲をよく養生していきます。
普通に作業しているように見えますが、ウッドデッキも目玉焼きが焼けるくらいの猛烈な熱さ!
熱中症対策のために松崎がお庭にテントを張ってくれました。
dab9dcb94ea71ebc21c0881f95b16fb9
こんな床下も養生していきます。
23efd1b944802e4c1bf37101bdd9248f
とにかく暑い!
信じられない量の汗が滴りますが、みんな真剣そのもの。
服が汚れても気にしない!
e93c014ef7df3f484b0b0d1920cb5937
f260e6c8e0eaa2cdd96f840a6ff6baed
途中、O様が塩飴やお茶を差し入れしてくださり、とても有難かったです。
   
新入社員の大谷もお手伝いしました。
fadf75a9bacdeca7ead141a70aa7bc81
撮影中、団地内を知った人が通ったような気がして覗いてみると…
a231a42326fecaa25461e4100c3608e3
ん?この姿は!
4bb3fb8676cc78da8e0f3969d4405381
システム担当の竹田が団地内のごみ拾いをしていました。
仕事の合間のちょっと空いた時間を利用して、時々清掃しているそうです。
私達も見習わなければ!
いい笑顔いただきました。

さて、現在絶賛編集中のメンテナンス便りが掲載されるのは「やすらぎ通信11月号」。
少し先になりますが、お手元に届きましたらぜひチェックしてみてください!

↓11月に入ってからHPから見ることもできます↓

□総合企画室 佐伯友香
2019年9月27日|カテゴリー「□北九州支店
朝夕少し冷え込んできましたね。
皆さま、いかかがお過ごしでしょうか。

私の自宅(H29年竣工)は、OMソーラーの家です。
もちろん、安成工務店に建てて頂きました!
自分で設計もしました!
超大満足です。
毎日、快適に過ごしております。
 

家の中にいると、外気の寒暖の差を感じることがなく外に出てビックリ!
さむっ・・・ となっています。

家では、まだまだ 半袖と半ズボン。
そろそろ長袖を着た方が良いのかぁ?と考えています。
5415d8b625855cde913070c59775ed04
この前の休日、草取りを頑張りました!
そういえば、蚊に刺されなかったですね。

小さいですが、素敵なお庭を造りました(手前味噌ですいません!)笑
気付けば、お庭で草取りしている気がします。
何も考えず、風を感じながらボーっとひたすら作業する。
地味ですが、良いリフレッシュになります。
娘2人もたまに手伝ってくれます。
コミュニケーションの時間にもなっていますね。
日々の暮らしが、気づけば思い出になるのでしょうね。


日常で感じた出来事を、皆様と共有しながら今後も家造りしていきたいと思います。
社員である前に、安成工務店で家を建てたオーナーとして、Yasunari Life をお伝えしていきます。
2c8d2520dda6031d5a876deb0b9461af
最後に告知します!

10/13(日)RKB展示場にて、オーナーさま2組を招いて、家づくり交流会・・・お茶会とも言いますね(笑)

日々の暮らしから感じる、いろいろなお話をオーナーさまから直接聞いてみませんか?

というイベントを開催致します。
多くのお客様から、「実際どうなんですか?」というご質問を頂きます。
それに答える、特別イベントとして計画させて頂きました。
日々の暮らしの話の中に、家づくりのヒントが散りばめられています。
皆さまのお家づくりに是非活かして下さい。

ご予約埋まりそうですが、まだ空きはございます!

北九州支店までお問合せ下さい。
ご連絡お待ちしております。

◆北九州支店 光本雄介
f44f1818f8424808490d86b869765de5
2019年9月25日|カテゴリー「□下関支店
先日久しぶりに下関市吉田にある東行庵(史跡・高杉晋作墓所)に行ってきました。
以前は花菖蒲を見に行ったのですが、今回は晋作餅を買いに立ち寄りました。
残念ながら晋作餅はお店がお休みで手に入れる事はできず、しぶしぶ東行池を一周して帰ろうかと思い足を踏み入れると、池の一面に蓮の花が群生していました。
bffafabb8be336873cf406b794c07f4b-e1569308026821
生憎昼を過ぎていたので花は閉じていましたが、早朝には一斉に開いて奇麗だろうな~と眺めつつ、これまでは余り興味が無かったのですが、菖蒲と蓮と同じ池で季節によって共存するのだなぁとひそかに驚いてみたり…。

しかし、今回は話は蓮の花ではなく、偶然出会った「紅葉の種」のお話です。
実は家を建てた時、中庭に1本の紅葉を植えました。

四季折々の眺めで(書斎から窓越しに)葉の色が変化していくのを愛でながら過ごしています。
絵本の「葉っぱのフレディ」に感化され一人しみじみと人生を考えつつ…。(なんて!)

葉っぱのフレディでは「葉っぱに生まれた人生のはなし~いのち~」なのですが、今回は「紅葉の人生」の出発点の「種」を見つけ(今まで紅葉の種なんて考えもしなかったのですが)めちゃくちゃ感動してしまいました。
そしてその可愛さに更に感動!!
1ea27f18f7a621b4f25334645157ba55-e1569308056261
どうやら紅葉が種を付けると、その紅葉は寿命を終える時が近いそうですが動けない植物がどうやって子孫を残すかの神秘を探ると更に色んな発見がありそうです。

話は横にそれますが、東行庵の池の鯉も素晴らしく人慣れしていて久しぶりに群がってくる鯉にあげるエサもなく申し訳ない感じでした。
84eaebb0db23ce38f573f94ec08df852-e1569308091321
秋は紅葉も楽しめる様です。
種を付けた紅葉のその後も気になりますので、また様子を見に行きたいなと思います。

●下関支店 先永早百合