支店ダイアリー

2018年6月29日|カテゴリー「□総合企画室

今年(2018)の 5/23 に、総合企画室 杉山も紹介した、総合企画室の「ドローン」。

・【総合企画室】ドローン研修

自分は飛ばしたことはないのですが、飛ぶシーンを見るのはそれだけで楽しいものです。

先日、同じ部署のカメラ担当者が、安成工務店グループの複合工場施設「そーれきくがわ」でドローンの練習をしているシーンをじーっと見てみました(笑)。

 

なんちゃーないですが、わくわくしますね。

そのまま急上昇、エコビルドの事務所をパシャリ。


6743b4e39ae34fec667573b4e14d68bc

反対側に移動して・・・
e46e192337b5deee4a2f402579303886

デコス工場も撮影。
1598b345ba881d0122978757c726d161

最後に高高度まであげてもらいました。


0851bcd3d16eaf0d026dfd88e36b40e5

これで高度100mくらいでしょうか。

こんな機械がかなりお安く手に入るってすごいなーと感心。

ただ、最近は事故も多いため、様々な規制があります。

私たちはそれらのセミナーにも参加し、勉強しながら、安全な飛行で素敵なお家の写真をとりたいと思っています!

■総合企画室 竹藤勲
2018年6月29日|カテゴリー「□福岡支店
ジム・トンプソンというアメリカ人をご存知でしょうか?
彼は1906年に生まれ、建築士としてニューヨークで働いていましたが、第二次世界大戦中にCIAの前身となる機関に所属し各国で諜報員として活躍、終戦後にタイに移住し、タイのシルクを主要産業へと導いたという異色の経歴の持ち主です。

先日タイの首都バンコクに行く機会があり、そのシルク王の自邸を見学してきました。
運河沿いの細い道を進んでいくと、深い緑の木々の奥にいきなりタイ様式の伝統的な家屋が現れます。
c1daf4e4ff334484d7c5f0faa802b3a8
13d06bb25d26340b32bc63b046bc6755
dc11485657ab174b3f5b52915b8d2a2c
1959年に完成した建物は現在博物館となり、アジア古美術のコレクターであったトンプソンのコレクション見学と共に、タイのシルク産業発展の歴史的遺産として建物見学ができる観光スポットとなっております。
0e60bfb612bbfacc39f8ad4834e10d48
a6d4927e4c7bfdc1bf40aac36701544c
※日本語を話すガイドさんによる30分ほどの内部ツアーでお家見学ができました。
トンプソンの家は、タイ各所に点在していた6つの古民家の材料を組み合わせ、古都アユタヤの大工によって建てられました。
外国人のトンプソンは、アメリカで建てていたような建造物をタイで建てるのではなく、タイで調達可能な材料を使い、地元の気候に合った伝統工法で家を建てたのです。
67deacf2adc815bc4b46793f00b13d69-e1530228872298
70857e71382345e39e5c1d4e41ad866c
屋内の写真撮影ができず、詳しくお見せできないことがとても残念ではありますが、高床式でチーク材を用いた重厚な印象の建物になっております。
特に床に使われた幅広のチーク材の経年美は見事でした。
その他の特徴としては、台形の窓枠から眺めるお庭や、風の通る窓の配置、構造上と魔除けや害虫対策のため敢えて高くした敷居、外壁は下に向かって少し斜めに貼ることで建物に高さがあるように錯覚をもたせています。
bf70fd25cb908bed6912916668926024
b6a5fec4e2afb71d333facbfb22da7cc
7e644dcc8617d114d436dbb69b5e915a
※立面図と間取り図に関しては公式ウェブサイトよりお借りしております。
タイの湿潤温暖な気候に合わせた伝統工法の家はトンプソンの知恵も加わり、とても美しく、また快適な住み心地であるように思えました。
ほとんどがエアコンの無いお部屋でしたが、開口部からの風を感じながら涼しく見学ができました。
数千年、数百年に渡る先代からの暮らしの知恵を取り入れた暮らし、安成工務店の家づくりにも通じるところがあるなと感じ、帰国に向けた集合時間も迫っていたので急いで博物館を後にしました。

この建物と共にタイシルクを世界的に有名にしたジム・トンプソンは、1967年にマレーシアの知人の別荘で忽然と姿を消しました。
高地の別荘だったため山からの滑落か、野生動物に襲われたか、もしくは諜報機関に属していたことから何らかの理由で姿を消したか、その真相はいまだ不明だそうです。
ちなみにこのミステリーを題材に、小説家の松本清張は「熱い絹」という題名の推理小説を書いています。
気になる方はぜひ読まれてくださいね♪

The Jim Thompson House 公式HP:

◆福岡支店 平冨絢子

2018年6月25日|カテゴリー「□周南支店
梅雨の風物詩といえば紫陽花もその一つでしょうか。
我が家の庭にも少しありまして、今年も見事に咲いてくれました。
個人的にも好きな花で、毎朝出勤前に見て癒されております。
(育てるのは母。愛でるのが私です。)
雨が似合う濡れた紫陽花を見ると、雨も悪くないと思えてきます。
最近買ったiPhoneケースも紫陽花入りです♪
68d63386860260a10fadeabb6be9f109-e1529895536495
小さいときは見向きもしなかった花ですが、大人になるとその種類の多さ、色、改良された珍しい花びらに魅かれ始めまして、一昨年の母の日に「SAYURI」という品種改良のアジサイをプレゼントしました。
9401dd11ac20982d1c902957eba21ff9
薄ピンク色の八重咲アジサイだったのですが、母が早々に地植えしまして、現在は薄紫色になってしまいました(笑)
43931a2c425bd17ee9da7ceef16255d0-e1529895608181
紫陽花は土のph値によって花色を変える植物らしく、酸性の場合青色、アルカリ性の場合はピンク色になるそうです。
ですが、現在うちには白・青・濃いピンクの3色が並んで生息してます。
738d9b91045d7e03e0accb0df660822a-e1529895643404
5ebd85cf00c5581c93963d916049d7ca-e1529895654756
d19b92be2942df3226284d3b3442b823-e1529895666161
ピンクの方に植えとけば色を保てたのでしょうか?
e88dcf87329ce14e2447f8285df2d905-e1529900234706
この時期、よそ様の庭先も楽しみに見ているのですが、同じ種類に見えてもそれぞれ微妙に色が違います。
あーあの家の色いいなぁと思っても自宅に植えたらそうはいかない。
面白いものです。

SAYURIは見事に変身してしまいしたので、今度は自分用に鉢を買おうかなと思案中です。
狙っているのは、マジカル〇〇とつくもの。
2~3色の色がまだらに出てくる、どこかアンティークな雰囲気にも見えるもの。
色も様々です。
133874cd50b20d4827637087528f83b6
あとは、「スターリットスカイ」昨年の母の日に花屋で見かけたのですが、あっという間に売り切れで一歩及ばなかったもの。
2015年ジャパンフラワーセレクションの特別賞だそうです。
4c9f2686cc40090f61da8ef1be6dad12
とにかく珍しいものに魅かれてしまいます。
濃い紫もいいし…

来年は紫陽花の有名スポットにも出向き、短い期間でも四季折々の1年を堪能して、日本の良さを感じていきたいと思います。
そのうち変わり種をゲットできたらご紹介しますね!
4788e6db848997aa374711b9c31c3b4b-e1529900556113
41043743be2a5b7aa9f384d9fe73e5e4-e1529900568545
◆周南支店 西林紀江
2018年6月25日|カテゴリー「□北九州支店
今年より下関支店から北九州支店に異動になりました横枕と申します。
下関では沢山の方々にお世話になり成長させて頂きました。
これからも良いお付合いを宜しくお願いします(^-^)
今後は北九州のお客様と沢山お話するのを楽しみにしております!

みなさん「住宅医」という言葉をご存知でしょうか?
住宅医とは、既存住宅の調査・診断・改修設計・施工・維持管理などに関するスペシャリストです。
一般社団法人住宅医協会では、各地で「住宅医スクール」を開催し、地域の住まいのドクターとなる「住宅医」を育成、既存住宅の建物詳細調査を実施するなどスキルアップを継続できる仕組みを提供することで、優良な住宅ストックづくりへ貢献することを目的に活動しています。

今回、縁があり福岡で開催する住宅医スクールに通わせて頂くこととなりました。
講義内容は、劣化耐久・維持管理・耐震・温熱・防火など24の必須講義と、ゲスト講師による7つの特別講義を実施しています。全ての必須講義を受講した者(住宅医修了生)には、住宅医スクール修了証を発行しています。
b742dcf9a8beb9c59b4d2399b29dd22c
452a243c2a2360523b38b4accdca1a47
日本の既存住宅は様々な問題を抱えており、特に新耐震基準に改正された1981年以前に建設された住宅の中には、大地震から生命財産を守るのに不十分な住宅が多く存在しています。
日本では温熱性能について基準はあっても義務はないので無断熱の家も存在するかもしれません。
(2020年より省エネルギー性の基準が義務化)
依頼により床下や小屋裏も含めて、建物の隅々まで詳細に調査して診断書を作成する「治す力」を備えた「住宅医」。
今後需要が増えていくに違いありません。

講義も著名な方々ばかりなので次回も楽しみです!

□北九州支店 横枕亮平
2018年6月21日|カテゴリー「□山口支店

少し前ですが、GWに島根旅行へ行ってきました!
まずは旅行の二日前、なんとなくおかしかった体調がみるみる悪化し高熱へ。
二日間布団の中で苦しみましたが、病院の薬のおかげでなんとか復活。
薬と共に無事出発出来ました!!!

まずは朝早くに出発し、一番遠い目的地の足立美術館へ到着。
沢山の人でしたが、隙間からパシャリと撮影。
とても広くて素敵な和風庭園でした!
7ceee8f03d9f6ce78b7a2b4fd8bf91cf
c77460f8206ef4cf6aad26190f59d015
美術館で意外と時間を取ってしまったので、急いで松江城へ移動しました。
足立美術館も松江城も中学生の頃に家族旅行で来たことがありましたが、国宝になってからは初めての見学です。
bc9237842e12fbdc24cbd0d33e13f168
798e7431788d4eb8c32a3bb1989c0aea
一泊して次の日は朝早くに出雲大社へ。
お天気も良く朝の冷たい空気で気持ちが引き締まります。
何度も来たことがあるのですが、今回はガイドブックを見ながら順番に回ってみました!今回の一番の目的は出雲大社へのお礼参りです。
最後に大きなしめ縄を見た後は近くのお店で出雲そばを堪能しました。
4e54c962c3465834df1b36f018cb05ef
81ac34211bc2a90b73e4d6bd9f1e32c3
出雲大社の後は日御碕へ。こちらは初めての観光です。
風が強かったからか灯台へ上ることは出来ませんでしたが、日本海がとっても綺麗でした!
3a326416d24b4b1d50287f97526b73df
ce1bb74c33ae6f3a1322f4d3c1a96882
そして買い食いをしながら山口へ帰りました!
ゆるゆる旅でリフレッシュ出来ました~(^^)/

○山口支店 手島