支店ダイアリー

2018年10月30日|カテゴリー「□山口支店
花博ネタはいくつか出ているので、少し前の旅行ネタを。
お盆までさかのぼるのですが、2日間の熊本・阿蘇旅行に行ってきました。

お盆の帰省ラッシュにつかまるのは初めての経験で、4時間もあれば着くところを、8時間かけてなんとか熊本市に到着しました。

初めて熊本市に降り立ちましたが、とても都会でした。
路面電車もあるのですね!
そして熊本城、すごく見てみたい城だったのですが、未だ地震の復興で再建中で近くで拝見出来なかったので、見えるところを探して写真を。
路面電車の線路と共に1枚。
再建したら必ず行きます!
4588e8797883a05e36b72b90dd4dc100
また、熊本市には山崎菅原神社という面白い神社があります。
cb0fb4b8fe6dbeab0ea0af37b13bf66d
900年以上もの歴史があるのですが、こちらで有名なのが『イチハラヒロコ恋みくじ』。
くじを引くと神主さんから助言や解説を頂けます。
妻と一緒にやってみました。
c959ea0f4446fb29302e77e88bc50329
右が私引いたもの、左が妻の引いたものです。
『なんだかしつれいしちゃう』私に対してでしょうか・・・?
色々と改めます(T_T)

その後阿蘇ファームランドへ。
道中、同じ日本とは思えない牧草地の山々、そして牛。
bf43d51c72eda5c330c33a7b9a618a09
見渡す限り珍しい景色で山道を徐行運転しながら楽しみました。
そして初体験のドクターフィッシュ。
c7638d7c7762caeb61d4525bda558de4
なぜでしょう。
私の足にとても群がります・・・

最後に訪れた場所は『大観峰』。
360°見渡す限りの絶景!
07f12aa1ac2bed8e4aed90370bbf06c2
b89870de390c98cc9d5beb898889d00e
大自然に囲まれて癒された最高な2日間となりました。

前回は大分、今回は熊本。
近隣の県にもたくさん魅力的な場所があります。
次はどこへ行こうかな?

〇山口支店 長島圭佑
2018年10月24日|カテゴリー「□周南支店
今年入社した同期と一緒に大分県の湯布院に2日間の研修に行かせていただきました。

由布院駅(磯崎 新)
df16e909a9ec14bd5069534eacdd1380
YUFUNFO(坂 茂)
5cde96805af60bde4f6fefc6cd81568e
d543a31c63aa61b078fc543a68cfe200
ラムネ温泉(藤森 照信)
98c9efe4ff2bc4e4c282aceb3b04d8c8
COMICO ART MUSEUM YUFUIN(隈 研吾)
e7921e46abc7659f7064d60c25279227
b5a5699e3ae9984657fb16acae879f02
風陽館(泉 幸甫)
9eee35f08aaa43075f539167fc912a01
5bc43ac926f3bee02cce1ce08cf2578e
7ec4b4832377ab9dfeb2e295cbd13fb9
2日間で会社の宿泊施設の風陽館、大分県内にある建築物・街並みの見学等をさせていただきました。
半年間、安成工務店で働いたことによって、学生の頃と比べると建築物を見る目線が変わってきたことを感じました。
大分県内にはまだまだ有名な建築物がたくさんあるので時間を作ってプライベートでも見に行きたいなと思います。

今回の研修では同期といろいろと話す時間も作ることができました。
それぞれの支店で半年間学んできた知識・経験を共有することができ、互いに意識を高め合うことが出来たと思います。
半年間を振り返るとともにリフレッシュする時間を作っていただき、ありがとうございました。
0f76185a078ddb48fbe02e67d7c38cc8
最後に余談ですが…
食後のデザートに念願のゆふいんパンケーキを食べました。
ふわふわのクリームブリュレパンケーキ‼
ぜひ近くに来た際は食べてみてください‼
5da366a4d15335c79260f51542aa5589
●周南支店 大石諒
2018年10月24日|カテゴリー「□下関支店
こんにちは、西田農園です。
前に書き込みがありましたが、今年は「かぼす」の豊作年となりました。
そろそろ、収穫が最後となりましたが、一本の木からダンボール4~5箱分の収穫がありました。
私のまわりの皆さんは「また!」とすっぱそうな顔をしていましたが、嬉しそうな表情と信じています。
今の旬は自然薯の赤ちゃん「むかご」です。
f921a286f9ffa7bc2406827e10a7ebe6
これを茹でて軽く塩を振ると、ビールには最高のおつまみです。
このスーパーには売っていない「むかご」の自然薯のようなねばりと風味は絶品で、たとえ社員に「お願いだから食べさせて!」と懇願されても、持っていくわけにはいきません。
ただ弊害もありまして、我が家の敷地は自然薯を求めて猪が掘った穴だらけです。
5e0f34938bb0ff28bdd5f2055c0e1221
春の筍は収穫というよりは、竹に成長して道路をふさがないようにとか、家に入ってこないようにとかの整備作業です。

さて、クイズです。
これは我が家の柑橘類ですが、どれが「かぼす」「はっさく」「みかん」でしょうか?
88d3708c412fe800593a2d8d433b5612
A
3d7f739594c0cb406660e785ba8059e1
df12231a40389beff8049aadfa3ab2bd
答え
~かぼす
栽培されたものより香りが強いですが、種が多いような気がします。

~みかん
あとひと月くらいかな?
この状態では見分けが難しいですね。
昨年が豊作年で、今年は今一かな?
自然のままの「みかん」ならではの最高のすっぱさはどの「みかん」にも負けません。
でも、収穫して2週間くらい風とおしのよい所に置いておくと、少しは甘くなります。

~はっさく
毎年、安定して収穫しています。
収穫まで、やはりあとひと月くらいかな?
写真では大きさが解りませんので、難しいですね。
皮をむいて、そのまま食べてもよいのですが、私は焼酎の水割りに入れて、「かぼす」ほど強くない香りを楽しみます。

西田農園は手をかけずに、ただ収穫するだけの楽々農園です。
自然に感謝し、とげで手を傷つけながらの収穫は私だけの喜びです。
皆様も如何でしょうか?

■下関支店 西田亨
2018年10月22日|カテゴリー「□総合企画室
皆さん、こんにちは。
先日、休日に大学の友人と日帰りで大分~熊本へ遊びに行ってきました。

大分では豊後大野市にある『原尻の滝』を見に行きました。
天気が良く雨量が少ないタイミングだったので、ふもとから滝を眺めることができたのですが、雨量が少ない分、迫力には欠け少し残念でした。笑
e04b5b4e493466617df7dd06180e0082
そこから熊本阿蘇にある「岩永本店」というお店に行きました。
8c0c43b65506dc65a15cada7643205b7
馬肉専門の卸屋さんなのですが、馬刺しはもちろん、めずらしく馬のレバーも販売しており、生で食べられるということだったので即刻購入しました。

その日の晩御飯に「レバ刺し」にしたのですが、臭みが全くなく、甘みが強く最高に美味しかったです!
080c4d709a8872a276b47e4db8552fd7-e1540176214193
生レバーが好きな方は、ぜひ「岩永本店」で買ってみて下さい♪
長旅でしたが、美味しいものも食べられて満足な一日でした。

最後の写真は旅行には関係ないですが、最近拾った猫です。笑
9b9221b7914580a24b0246637821a43c
◇総合企画室 原田誠也
2018年10月19日|カテゴリー「□宇部支店
10/3(水)行って来ました「ゆめ花博」!
我が家は、息子たちも育ってしまい、海や山の外遊びゾーンにある遊具「日本一長い竹のコースター」や「日本一高い木のブランコ」「日本一長い木のブランコ」で誘っても、乗ってこなくなりました・・。
なので今回は実母と一緒に、混雑しないだろうと平日いつもの時間に子供達を学校へ送り出してからの出発でした。
9時到着の見込みより30分ほど遅れ、思ったより多い来場客にびっくり。
広い駐車場は空いているものの、入口が1カ所なので、そこで渋滞発生(^^;

この日は偶然、秋篠宮ご夫妻の式典参加日!
「平成30年度全国都市緑化祭」の行われるドーム前に人だかり。
宮様の入り待ち出待ちの紳士淑女の皆様です。
19c157c650e8d0c70a18d95ac70e13a3
知ってしまったら、ひと目お会いしたくなるのが心情(^^)
私も、母と一緒に皆様の仲間入り♪
隣の九州から来られたご婦人と雑談したり、人ばらいのしてあるお花畑の写真を撮ったりして時間を過ごしました(^^;
(それがこちら!おかげで人の入り込まない写真が撮れました♪)
28f8f855ca56e9eb65c5705cca5cfcc0
ed722e83a0bcdf5301154d7964e99345
164269ca9e0e0cd930d632ca5632958f
ドームからは他の出口を使って出られたようで、しばらくすると遠くからそれと分かる団体が・・。
ほぼ黒!の中に紅一点の紀子様。
小さなお子さん連れに声を掛けられながら歩いて来られました。
少し高くなった展望台で説明を受けられ、私の前も通って行かれましたが、へたれな私は声も出ず、ただ固まって眺めていました(^^;
一般客立ち入り禁止のお花畑・・、持って行っていてよかったデジ一眼カメラ♪
お花畑の中の、宮様ご夫妻と、それを後ろで見守る黒スーツ御一行(^^)
シュールという言葉を使うのは、失礼でしょうか。
夏のように暑かった当日、「お疲れ様です!お仕事頑張って!」と心でエールを送りました。

「花の谷ゾーン」を見終わって、もう一つの目的「庭のパビリオンゾーン」
安成でもお世話になっております坂本造園さんも携わっていらっしゃるし、私個人の知人の友達も出展しているということで、ぜひ見たいエリアでした。
思っていたより多くの作品。
お庭も、人それぞれ好みは違うでしょうけれど、ひとつはお気に入り、見つかるんじゃないでしょうか(^^)

ということで、遊具画像が一つも出てこない花と緑の「ゆめ花博」体験記事となりました。
この時期は、ミニひまわりだった「森のピクニックゾーン」の花壇。
743f88213644111946d4392cd7beec0d
131aeebab8a19184aba71fafde3fed23
今はコスモスに変わっているとの情報を確かめに(^^)月末にも訪れる予定です(また母と・・)。
今度は午後から出て、ナイトプログラムに参加したいと思っています。

■宇部支店 大畠見江子