支店ダイアリー

蘊蓄・趣味・お勧め

2018年11月19日|カテゴリー「□北九州支店
あっという間に11月!
年末も近くなり、何となく気忙しいですね。
でも、ふと考えるのです。
何故に「年末だから…」と気忙しくなるのか?日々は続いていくのに…。
そんな事を考えながら本屋さんをウロウロしていたら、目にとまった本があります。
0b862abbc7576b6fe19eccae20d7f185
「花と料理」 おいしい、いとしい、365日 
(2018年10月20日 初版第一刷発行・発行所:株式会社リトルモア)

平井かずみさん・渡辺有子さん・大段まちこさん の3人で部活のように始めた事を、2年程かけてまとめた本との事です。
思わず、衝動買いです!
細かい説明や解説などは全く書かれていません。
ただ、365日の花と料理の写真とちょっとしたコメントのようなものが載っているだけ。
でも・・・一日一頁をめくり、じっと見るだけでとても心が癒され楽しい気持ちにしてくれます。
bb0b20c78995314580448abc8c99299f
ぽかぽか陽だまりの中で日めくり的に♪
「あの人のお誕生日は、どんなだろ?」「今日は、どんな花と料理かな?」

一頁一頁をめくる。
その行動により、その日がとても大切な日だという事に気付かされます。
365日。
「生きる」ということに、そんな区切りなど無いのかもしれないのですが、人間だからこそ??区切りを付けカウントダウンする。
そうする事で大切にできる事もあるのだな…と思えるようになりました。
この本に感化されてか…H事業部長から言われていた「家具のお手入れ」も、年末になる前にやっておこう…!などという気持ちにもなったりして(^^;
家具用のオイルをついに塗りました。
13ba22746cc2a7dec3f9483e9ff10c4c
たまたま持ち合わせていた家具用オイル
5cfb9f8bdb014050460b7c11abfc15a9
この位色差が出ます
日に当たるとどうしても油気が無くなってお肌がカサカサになってしまうのは、木も一緒なのですねぇ…。
ダーク系は色も薄くなってくるそうです。
なので、時々こうしてお手入れをしてあげた方が良いそうです。

オイルフィニッシュの家具についてですが、オイルの種類はあまりこだわらなくても大丈夫との事です。
塗る時のコツは「初めから厚塗りをしない」事。
浸み込み具合が木の目によって違うのと、固形のオイルは伸びが悪いように感じても少量で相当伸びるので、塗り始めは目立たない所からがおススメです。
ムラになっているな…と思っても、仕上げで木目の方向にひたすらナデナデしてあげると綺麗に仕上がりますよ♪
63c12bc3638d2dff0201cc297a334f1b
艶と色がよみがえりました♪
毎年家族でお手入れして記念撮影!とかも楽しいかもしれませんね♪

特別な事が起こらない日々が大事。
今日はこれで満足です(^^)

〇北九州支店 小林祐子
2018年11月13日|カテゴリー「□山口支店
こんにちは。
山口支店 設計の池澤です。

同じ職場の上司が今年、安成工務店で新築を建て、壁に大型水槽を埋め込みアロワナを優雅に泳がせております。
4727e5d80c97548f665cb31a9df70c0a
感化された私は、その上司が要らなくなった水槽を譲り受け、前々から興味があったアクアリウムに挑戦です。

ca4f166f3ebe6d1ca95ce8757be8e493
苗字が『池・澤』という事もあり、昔から水辺、特に『沢』と『水の音』には心を奪われます。
今回立ち上げる水槽のテーマは『沢の中を覗いてみた』です。
初心者なので、レイアウトはいまいち。
33b10ec76901109324189e31f8453e2b
100d56d7e10a004e3b7de8d3bbb92d17
eea2594cefd5ce81074a5fa569d784d7
生体は、『ドジョウ』・『メダカ』・『ヤマトヌマエビ』。
非常に地味です。
『日本の沢』がテーマですので、グッピーやネオンテトラなど華やかな魚ではなく、あくまで日本の在来種。

さすがにアロワナまでは飼えません(買えません)が、水草を増やしたり、違う生体にチャレンジしたりしてみたいと思ってます。

■山口支店 池澤雅彦
2018年10月24日|カテゴリー「□下関支店
こんにちは、西田農園です。
前に書き込みがありましたが、今年は「かぼす」の豊作年となりました。
そろそろ、収穫が最後となりましたが、一本の木からダンボール4~5箱分の収穫がありました。
私のまわりの皆さんは「また!」とすっぱそうな顔をしていましたが、嬉しそうな表情と信じています。
今の旬は自然薯の赤ちゃん「むかご」です。
f921a286f9ffa7bc2406827e10a7ebe6
これを茹でて軽く塩を振ると、ビールには最高のおつまみです。
このスーパーには売っていない「むかご」の自然薯のようなねばりと風味は絶品で、たとえ社員に「お願いだから食べさせて!」と懇願されても、持っていくわけにはいきません。
ただ弊害もありまして、我が家の敷地は自然薯を求めて猪が掘った穴だらけです。
5e0f34938bb0ff28bdd5f2055c0e1221
春の筍は収穫というよりは、竹に成長して道路をふさがないようにとか、家に入ってこないようにとかの整備作業です。

さて、クイズです。
これは我が家の柑橘類ですが、どれが「かぼす」「はっさく」「みかん」でしょうか?
88d3708c412fe800593a2d8d433b5612
A
3d7f739594c0cb406660e785ba8059e1
df12231a40389beff8049aadfa3ab2bd
答え
~かぼす
栽培されたものより香りが強いですが、種が多いような気がします。

~みかん
あとひと月くらいかな?
この状態では見分けが難しいですね。
昨年が豊作年で、今年は今一かな?
自然のままの「みかん」ならではの最高のすっぱさはどの「みかん」にも負けません。
でも、収穫して2週間くらい風とおしのよい所に置いておくと、少しは甘くなります。

~はっさく
毎年、安定して収穫しています。
収穫まで、やはりあとひと月くらいかな?
写真では大きさが解りませんので、難しいですね。
皮をむいて、そのまま食べてもよいのですが、私は焼酎の水割りに入れて、「かぼす」ほど強くない香りを楽しみます。

西田農園は手をかけずに、ただ収穫するだけの楽々農園です。
自然に感謝し、とげで手を傷つけながらの収穫は私だけの喜びです。
皆様も如何でしょうか?

■下関支店 西田亨
2018年10月22日|カテゴリー「□総合企画室
皆さん、こんにちは。
先日、休日に大学の友人と日帰りで大分~熊本へ遊びに行ってきました。

大分では豊後大野市にある『原尻の滝』を見に行きました。
天気が良く雨量が少ないタイミングだったので、ふもとから滝を眺めることができたのですが、雨量が少ない分、迫力には欠け少し残念でした。笑
e04b5b4e493466617df7dd06180e0082
そこから熊本阿蘇にある「岩永本店」というお店に行きました。
8c0c43b65506dc65a15cada7643205b7
馬肉専門の卸屋さんなのですが、馬刺しはもちろん、めずらしく馬のレバーも販売しており、生で食べられるということだったので即刻購入しました。

その日の晩御飯に「レバ刺し」にしたのですが、臭みが全くなく、甘みが強く最高に美味しかったです!
080c4d709a8872a276b47e4db8552fd7-e1540176214193
生レバーが好きな方は、ぜひ「岩永本店」で買ってみて下さい♪
長旅でしたが、美味しいものも食べられて満足な一日でした。

最後の写真は旅行には関係ないですが、最近拾った猫です。笑
9b9221b7914580a24b0246637821a43c
◇総合企画室 原田誠也
2018年10月17日|カテゴリー「□周南支店
共働きのご家庭や、花粉やPM2.5が気になる方、洗濯物を部屋干しされるご家庭は多いかなと思います。
梅雨時期などどうしても洗濯物が乾かないとき、コインランドリーを利用されるご家庭もあると思います。

洗濯物の悩みとしては生乾きのにおいが気になるな。
室内干しの量が多くなると場所が足りないな。
そもそも洗濯物を干すのが大変などなどいろいろあると思います。
そんな悩みを解消してくれるガス衣類乾燥機 乾太くん。
最近、新築されるときにガス衣類乾燥機を取り入れたい!!という問い合わせが多くあるそうです。
93bd942299a7bfd71f58dce9075e9a79
画像:Rinnaiホームページより
【乾太くんの特徴】
①生乾き臭をカット
80度以上の温風乾燥で生乾き臭の原因「モラクセラ菌」の発育を抑制。

②家事の時短化
ガスのパワーでスピード乾燥。
たっぷり5kgの洗濯物も約52分で乾燥。       
干す手間、干す場所を考えなくても大丈夫です。
気になる1回の乾燥コストは63円。※
コインランドリーに持っていく手間などと比較してもお得なコストパフォーマンス。
(※ガス料金LPG:5.1円/MJ(石油情報センター平成27年度月次データ平均価格(50m3)データの単純平均より)
電気料金25.6円/kWh、60Hzの場合(基本料金は加算せず)
条件:実用衣類5kg(綿50%、化繊50%)/脱水度70% RDT-54S-SV・標準コース、1日1回使用で算出。リンナイ(株)調べ)

③清潔乾燥
外干し不要の幹太くんなら、雨の日はもちろん、花粉の季節や黄砂・PM2.5などの大気汚染が気になる日のお洗濯も安心。

④快適な仕上がり
繊維の根元からふんわり。
大容量のドラムで、ガスならではの強い温風をたっぷり送り込みながら乾燥させるので、繊維が根元から立ち上がり、快適に仕上がります。
87c6ae09925a3109dfec0a518a0a48cd
実際の設置例(右端)
実際に取り入れられたお客様からも、「乾太くんは入れてよかった大満足」と好評の声をいただいています。
ガスをご検討の方はぜひ幹太くんもご検討されてみてはいかがでしょうか?

尚、11月3日4日に光市光井で行われます完成見学会で乾太くんもご見学いただけます。

□周南支店 今宮由貴子