支店ダイアリー

□総合企画室

2019年10月7日|カテゴリー「□総合企画室
こんにちは。総合企画室の広報担当、大谷です。

前回(2019年6月4日)に引き続き、またまたパンだよりをお届けいたします。

先日、お客様のお宅訪問の休憩中に先輩に教えていただいて【 tenのてしごと 】さんに行って参りました。
パンがとても可愛くて美味しかったのでリピーターになりそうです。
定員さんにオススメを聞いてみると「ていねいな食パン」と言われていました。
私が行った時(12:00)にはもう食パンが1つもありませんでした…( ゚Д゚)”人気商品のようです。

(住所:下関市豊浦大字宇賀本郷字上田4180)
3f41cc8212fc6f36085d97aaa3114aec
2つ目は岡山県の岡山駅の近くにある【HATTORI BAGEL】さんです。
ここはベーグル専門店で種類も豊富なのが印象的でした。
ベーグル好きにはたまらないお店ですね。
ちなみにお休みは日・月・火曜日です。お気をつけて!

(住所:岡山県岡山市北区奉還町1丁目5-5)
3a9fba5a980c99b7448a220fb4b17d72
パンを食べると幸せな気持ちになります。
みなさんのオススメのパン屋も教えていただけたら幸いです。
それではまた次回のパンだよりでお会いしましょう。

〇総合企画室 大谷実香
2019年9月30日|カテゴリー「□総合企画室
先日、ふとつけていたテレビの番組で古民家で家具工房をされている「和の木」さん
というところを知り、和の木さんでされている「木の虫かごワークショップ」に参加してきました。
「プラスチックの虫かごじゃなくて、本物の木に触れ、物を作ることに触れ、
自分で作った木の虫かごを持って自然に駆けていく、自然の中で遊ぶ」そういうのを大事にしたいと言う、
和の木さんの想い、いいなぁーと感じながら、有意義な時を過ごしました。
まだ子供が小さいので、あー、待って待って!そっちじゃなくてこっちから!等と、
騒ぎながら虫かごを組み立て、釘を打ち、なんとか完成しました。
ここが変になったのはママのせい!など言われながら・・・。
93e15df639e35e62cbe75fc1ee2b7331
完成すると、小雨にも関わらず子供たちは、虫かごに入れる虫を夢中になって探していました。
2679e290132ff77fa9b70dd6154cbe7b
夏はあっという間に終わってしまいましたので、子供たちが捕まえたがっていたセミやカブトムシはもういませんが、
最近はトンボが飛び回っているので、夕陽で真っ赤になったトンボを追いかけるのも、いいですね。

199003ba4a63e093bfd3726dddb054f0
□総合企画室 遠藤茜
2019年9月30日|カテゴリー「□総合企画室
毎月、皆様のお手元にお届けしている「やすらぎ通信」に、「メンテナンス便り」というコーナーが時々掲載されているのをご存知でしょうか?
年に3回程度ですが、技術サポート担当の松崎がお家のメンテナンスを紹介しているちょっとコアなコーナーです。

先日、カンカン照りの残暑厳しい中、築約4年のO様のお宅にお邪魔して撮影を行いました。
今回のテーマはウッドデッキのメンテナンス。
dacc4d60d190894a22cdabf546777c6a
e960669e2bc51708eb8b7efcc94db430
まずは、ペンキで汚れないように周囲をよく養生していきます。
普通に作業しているように見えますが、ウッドデッキも目玉焼きが焼けるくらいの猛烈な熱さ!
熱中症対策のために松崎がお庭にテントを張ってくれました。
dab9dcb94ea71ebc21c0881f95b16fb9
こんな床下も養生していきます。
23efd1b944802e4c1bf37101bdd9248f
とにかく暑い!
信じられない量の汗が滴りますが、みんな真剣そのもの。
服が汚れても気にしない!
e93c014ef7df3f484b0b0d1920cb5937
f260e6c8e0eaa2cdd96f840a6ff6baed
途中、O様が塩飴やお茶を差し入れしてくださり、とても有難かったです。
   
新入社員の大谷もお手伝いしました。
fadf75a9bacdeca7ead141a70aa7bc81
撮影中、団地内を知った人が通ったような気がして覗いてみると…
a231a42326fecaa25461e4100c3608e3
ん?この姿は!
4bb3fb8676cc78da8e0f3969d4405381
システム担当の竹田が団地内のごみ拾いをしていました。
仕事の合間のちょっと空いた時間を利用して、時々清掃しているそうです。
私達も見習わなければ!
いい笑顔いただきました。

さて、現在絶賛編集中のメンテナンス便りが掲載されるのは「やすらぎ通信11月号」。
少し先になりますが、お手元に届きましたらぜひチェックしてみてください!

↓11月に入ってからHPから見ることもできます↓

□総合企画室 佐伯友香
2019年8月21日|カテゴリー「□総合企画室
皆さま、こんにちは。
総合企画室の竹田です。

僕の書く日記は、高確率で「おいしいもの食べ歩きの記録」だとか、「おいしいパン屋めぐり」といった食べ物関連のものになってしまいます。
今回はちょっと違う方向で・・・と考えていましたが、書きたいことを考えた時、結局食べ物の話になってしまいました。

今回は、福岡県博多のおいしいお店紹介です。

本日の食べ歩きコースのスタートは、神社の近く。
おいしいものに巡り会えるように、お祈りをしてからスタートです。
de6e82bf78fcf13f245e0659175e2a83
まずは朝ごはん。
朝8:00から開店している「はかた天乃 KITTE 博多店」でいただきます。

こちらの「はかた天乃」は中洲川端に本店があります。
知る人ぞ知る、博多を代表する割烹料理店であり、お値段もお一人15,000円程度と、なかなか気楽には行けないお店です。

ですが、この「はかた天乃 KITTE 博多店」では、なんと750円~で天乃の技術が使われた朝定食を楽しめちゃうのです!

本格割烹の技術で調理された朝定食は、一味違います。
特にわかりやすいのはお魚の焼き加減。銀鱈定食をいただきましたが、皮は香ばしく、身はふわっふわに焼き上がっていました!
597fd63de04c040abcc66d1e34eda461
そのままKITTE内をうろうろ。
この時は朝早かったので、いつもはものすごい行列で並ぶ気が失せてしまう台湾ティー専門店「Gong cha(ゴンチャ)」が、なんとほとんど待ち無しで購入できて、ラッキーでした。
04b1962935111849321ea0ae31423049
KITTEからの移動中、駅前広場でLEGOのイベントをやっておりました。
この写真を見て下さい。これ、LEGOで作ってあるんですよ!

966fcd8c9f0b8181ddbd6390fa10259c
f2b00f64621cd8632183d3f4f27b64b8
そんなこんなでふらふらと博多を歩きまわって、気づけば夜。

夜は、前々から目をつけていた「Pepucheed」に。
ここのお店、軒先にチキンの丸焼きのオブジェがたくさんぶら下がっているんです。
友人からは「チキン野郎」と呼ばれるほどトリが大好きな私ですから、当然気になります。

ここのローストチキンが絶品でした!
特にパリッパリに仕上がった皮の食感がとても良いです!
16a635686bc5f9565abab53a7b4a69a4
私はキャンプでトリの丸焼きを作るのが大好きなので、ここぞとばかりに調理の秘訣を聞いたのですが、「専用の道具を使用して焼いています」としか教えてくれませんでした。
さすがにほいほい教えてくれるわけがないですね・・・

後から知ったんですが、こちら博多華味鳥の系列でした。
そりゃあトリがおいしいはずです!

今回のお店は有名なところばかりだと思うので、お近くの方はご存知かと思いますが、まだの方は是非!

〇総合企画室 竹田誠
2019年8月9日|カテゴリー「□総合企画室
先日、ずっと見てみたいと思っていたひまわり畑に行ってきました。
訪ねたのは山陽小野田市の「花の海」。
果物の収穫体験や農産物の販売をしている農場です。
ひまわり畑に歩いて向かう途中に色鮮やかなサンパチェンスも咲いていました。
その向こうには広大なひまわり畑が広がっています♪
2b5df1e50bbbe2eb86d49724c0e24607
e3bff9f64bfc95985d6fab1635924dc7
234c9d3190706ae64141fe97082e214a
ひまわり畑の中には人がすれ違えるくらいの幅の通路が張り巡らされ、そこを散歩していると360℃どこを見渡してもひまわりだらけという貴重な体験をすることができます。
こんなに立派なひまわり畑の中に入ってどれだけ散策を楽しんでも入場無料ということに驚きです。
初めて知ったのは、ひまわりの花の開花日数は1週間程度だということ。
観光客に開放しているようなひまわり畑では、種まきの時期をずらして長く花が楽しめるようにしているのだとか。
意外と命が短い花なのです。

この日はとにかく灼熱。
こんな時でもひまわりのように背筋をしゃんと伸ばして…とはいかないくらいの強烈な暑さだったので、これから見に行かれる方は必ず帽子か日傘を持って行かれることをお勧めします!

◆総合企画室 鷲頭由香