支店ダイアリー

□総合企画室

2019年2月12日|カテゴリー「□総合企画室
2月9~11日に住まいづくり大祭を開催しました。
山口エリア・福岡エリアの全支店6会場で同時に見学会を開催している恒例イベントです。

実は総合企画室の数名のメンバーもほんの少し、受付のお手伝いをしたり車の誘導をしたりとサポートに入ることがあります。
日頃はお客様と直接お会いすることがあまり無いので、お客様とお顔を合わせることで日々の業務のモチベーションを高める良い機会でもあります。
私は最終日に宇部会場に入らせて頂きました。
完成したての安成工務店の住まいを見ることができるので、見学会スタートより少し早めに行って見学させてもらうのも毎回の個人的楽しみのひとつです。

c820217f5cf3168a2edd4d3daac77ccb
6ffa697d13f91ff3daeb850d0ae21632
0a306b012fdc5557b4a01e0fd493c799
あらゆるところにお施主様のこだわりが感じられる住まいで、どの部屋もわくわくしながら拝見しましたインスタグラム2/2、2/12投稿でも紹介されています)。
スイッチはレトロ可愛いデザインですし、照明は場所によって違うものが選定されています。
注文住宅だからこそのおもしろさですよね。

この3日間、ご来場いただきました皆様、誠にありがとうございました。
また、気になっていたけれど行くことができなかった、という方もいらっしゃるかと思います。
今後も各支店で見学会を開催してまいりますので、是非次の機会にお越し頂けたらと思います。

◆総合企画室 鷲頭由香
2019年1月28日|カテゴリー「□総合企画室
皆さま、こんにちは。
総合企画室の竹田です。

ここ最近、おいしいパン屋さんを探すのが楽しくてたまりません。

始まりは、身近な食通の方とお話をしている時に、この方は「麺類」、この方は「肉」といったように、それぞれ得意なジャンルを持っていたことからです。

私は色々な食べ物が好きな為、特別これなら負けない!という得意なジャンルが思い浮かびません。
何か、そういうジャンルを開拓したくて、嫁と相談した結果、「パンならその場で食べる必要がないから、お腹いっぱいの時でも買えるし、何かのついででも買える。残っても軽く焼きなおせばおいしく食べられるのでは」となり、パン屋さん探しが始まりました。

すぐにgooglemapで地図を作製し、
・行きたい場所をグレーでマーク
・行ったお店は赤色にして、写真をアップ
・つぶれていたお店は黒でマーク
というルールで使用しています!
6979eadf765ed95cfec6007dc8293183
今はこんな感じですが、いつかこの地図を真っ赤に染めたいと思います!

ちなみに、今のところおいしかったと感じたのは、

・下関:BAKERY 191
 クロワッサン
 バターの香りがたまらない!
fc44639f50d487b3cb6f3a503a20aa0a
dc69082d394e170af3802b5d9f4ff78e
・山陽小野田:ベーカーズベース
 お肉たっぷりのカレーパン
 ガッツリ系カレーパン!
d999f02ce5bd8e8e76f7c4a0891f8229
33287207cab8a32b17ec96794e5e9e0a
・山陽小野田:ちいさなパン焼工房 BLANC
 まん丸のチョコの菓子パン
 見た目に反して甘さ控えめ!
 ※パンの写真がありませんでした・・・
65348f3b1a3e9555205608b84baba430
などなどです!

まだまだおいしかったパンはありますが、一気に紹介しすぎるとすぐにネタ切れになってしまいそうなので、小出しにさせていただきます。

引き続き、いろいろなパン屋さんを巡っていきますので、もしおいしいパン屋さんをご存じの方がいらっしゃいましたら、情報をいただけますと嬉しいです!


●総合企画室 竹田誠
2018年12月20日|カテゴリー「□総合企画室
1年が過ぎるのは本当にあっという間ですね。
もう、新しい年がこようとしています。
そこで今回は、やすらぎ通信1月号に掲載されます「ことり農園」さんでしめ縄作りのワークショップが開催されましたので、そちらに参加してきました!
ことり農園さんの作られているお野菜の大ファンの私としては、ついでに何かお野菜も買いたいな~と思いながら行ってきました。
ダイアリー用に写真もたくさん撮らなくちゃ!
と思っていましたが、作業に必死になるあまり、撮影の余裕はなくなりました 笑
お花ってバランスがすごく重要だな~と改めて感じました。

20f1189ab8594b2cbc32c9ae13238a6e

残ったサンキライを家に持って帰ると、2歳の息子がすぐさま見つけて、のぶくんもするーと言って花瓶にいけていました。 
以前もミモザのリース作りのワークショップに参加させて頂いたのですが、その際も、残って持って帰ったミモザをいけていました。
将来は華道家・・・?

無事しめ縄が完成した後は旬のお野菜で作られたシチューを頂き、心も体もほっこりしました。
日々忙しく何をする余裕もないのですが、自然のものに触れて季節のものを体に取り込んで、ゆっくりとした時間を過ごすことはすごく大事ですね。
皆様も忙しい師走を乗り切って、お正月休みにふっと一息つけるといいですね。

01cb053b9d3d9f5bcb86ff01bc94dd74
●総合企画室 遠藤茜
2018年11月27日|カテゴリー「□総合企画室
どうも!
総合企画室の竹田です。

11月頭、ちょうど大分と熊本の県境に建っており、建物内に県境のラインがあるという「杖立温泉 ひぜんや」に行ってまいりました。
727cf301d8937701b4f50391a637b10c
f17e5ab317d074a44893ef3484778bc7
私は旅行の際、できるだけ同じ場所には行かないという自分ルールを設けています。
ですが、ひぜんやに来るのは実は2度目。

というのも、今年に八百万ダイニングと呼ばれるレストランが今年リニューアルされたからなんです。
caeb351c341b217ae4820cacca9957ab
6f163119b7d462369d489ef1f7f57df0
提灯や、うちわで仕立てられた照明が優しくて、和の香りを感じます!
3d8c477b64ebd91db525384c5dfbe701
お料理も、目の前でシェフが焼いてくれるお肉などもあるバイキングで、とってもおいしかったです。

おいしかったと言えば、道中に立ち寄った別府湾PAで食べたピザもおいしかったです。
artegio diningという名前の、新潟の古民家をわざわざ移築して改造したイタリアンレストランで、雰囲気もとても良かったですよ!
01e0e7fc0ccf5403aa5c8f68c037ffc5
さらに、帰り道に福岡空港に立ち寄り、煮干しラーメンで有名な凪にも行ってまいりました。
046c8c6ccd8267d3d3d7977d5288e159
注文した「すごい煮干ラーメン」は、名に違わぬ、これでもかという煮干し風味!
なかなか好き嫌いは別れそうですが、私は美味しくいただきました。

温泉、提灯、うちわ、しらす、かぼす、煮干しと、とにかく和っぽいものを詰め込んだ、楽しいツアーとなりました!

◆総合企画室 竹田誠
2018年11月13日|カテゴリー「□総合企画室
05143b822c0e2aca7dd7f4e53cad7f76
総合企画室の仕事のひとつに、視察・見学対応があります。

安成工務店では、毎月、お客様向けに工場見学(製材工場、断熱材工場)「エコビルドツアー」をご案内していますが、それとは別に、団体や企業様向けに、個別に視察・見学を受け入れることがあります。

それは、同業者さんであったり、環境関連分野の業界の方や、官公庁など様々です。

最近では、9月に、山口県立山口農業高等学校 環境科学学科 学生40名に、講演を行いました。

この日は、朝から学生たちは教員の引率の元、バスで本社にご来社。
私がアカデミー室を案内すると、皆から大きな声で挨拶をいただきました。

学生たちが着座すると、弊社取締役常務の福田より、安成工務店の会社概要と、「地域工務店の林山地連携の取り組み」について説明しました。

ちょっと難しい話だったので心配しましたが、みなさんしっかり話を聞かれ、何人かはちゃんとメモもとっていたので安心です。
時間的には30分程度の講演でしたが、彼らは次にまた別の見学スポットに向かいました。
しっかり勉強して未来の山口県の林業従事者になってくれたらいいですね!

☆☆☆☆☆☆☆☆

また、別の日。

10月末に、霧島市商工会議所 ご一同様が、はるばる鹿児島からご来社いただきました。

今回は、主に菊川町の関係会社(エコビルドデコス)の工場施設見学です。

まずはエコビルドの事務所で、またも福田より会社説明をいただきました。
「鹿児島と山口と言えば、薩摩と長州、と言えば……?」。常務、掴みはバッチリです(笑)

会社説明が終わると、エコビルドのプレカット工場、デコスの断熱材工場を視察。
最後に、構造館を見学頂き、たくさんの質問をいただいて、解散しました。

b2e9b3a9d001c657eb8006240eb7fc9e
cc2778e951912cf646122eed5e6a923c
bdc32a21afb6e313ee07df189c17f2f5

視察後、たくさんの方から「良かった、勉強になった」と言っていただけました。
弊社の取り組みが、鹿児島の建設業者さんにも良い刺激を与えることができたなら嬉しいことです。

■総合企画室 竹藤勲