支店ダイアリー

□総合企画室

2018年6月11日|カテゴリー「□総合企画室
初めまして!

4月より総合企画室商業開発部に配属となりました
原田 誠也(ハラダ セイヤ)です。
平成2年2月16日生まれの28歳です。
生まれは下関市長府でして、学歴は豊浦小学校、長府中学校、豊浦高校、山口大学になります。

食べることが大好きで、趣味は「料理」「食べ歩き」「旅行」です。
何に関しても一度ハマるとドンドン凝ってしまい、以前ピザにハマった時は自分で一から作りたくなり、生地を練るようになり、最終的には窯まで作ってしまいました。笑
cb3cff1903dcbf4aaf3134b6923cd0a0
いつか皆さんに振る舞いたいと思います!

3月には熊本阿蘇に旅行に行きました!
58045da546e9db3b4d9eebf4b43f0afd-e1528701637795
↑いまきん食堂(赤牛丼)
甘みの強いお肉ですが、赤みが多いのでさっぱりとした後味で男女問わずおススメですよ♪
dcffdf3e649a87767a384d609fd20513
↑パラグライダー体験
小学生でも簡単に飛べるようになるみたいなので、家族で行かれても楽しいと思いますよ!
皆さんのおススメのお店や旅行先などがあれば、気軽に教えて頂けると嬉しいです♪

商業開発という仕事は、まちを作り、そのまちやそこに住む人々・企業を活性化させる、とてもやりがいのある仕事だと思います。
今は至らない点ばかりではありますが、何においても『楽しみ』を見出すことを忘れず、笑顔で成長していきたいと思います。
これからもどうぞ宜しくお願い致します。

●総合企画室 原田誠也

2018年5月23日|カテゴリー「□総合企画室
こんにちは!
安成工務店の杉山です。

当社にてドローンの購入をするにあたり、講習を受けることとなりました。
このドローンの購入理由は、住宅やビル、商業施設の撮影を行うためです。
上空から撮影することにより、普通では撮影できない角度から撮ることができ、立体感が出ます。
そこで素人が単純に操作するのは危険なので、山口市で行われているドローンの講習に行くこととなりました。
f2a17b864eff14a9437b4a0151ba6f40
講習は約4時間…
講義が2時間に実技が2時間
私は、説明書を読まないタイプなので、講義はつらかったのですが、実技は非常に楽しく行うことができました(笑)。

しかし、講義は非常に大切な事ばかり。
操作方法やドローンを飛行ルール・規制、このルール・規制を守らなければ罰則が有ることや、飛行制限区域のルール、飛行申請方法。
ドローンの飛行原理、ドローンのタイプ、ドローンの名前の由来と非常に大切な事を教えていただけました。
ちなみにドローンの名前の由来はご存知ですか?

ドローンとは、無人で遠隔操作や自立制御によって飛行できる航空機の総称で、英語で「Drone」ですが、「オス蜂」の意味を持つ単語であり、「ブーン」という羽音から転じて無人航空機を指すようになったと言われているそうですよ♪

確かに、ドローンを飛ばした時、「ブーン」と音が鳴るのでそんな意味もあるんだなぁっと感じました。

さて、実技ですが…
これが思った以上に難しい!!

講師が指示するコースを操作するのですが、
初めはただ単純にドローンを飛ばすことや、正面に向けた状態で四角形に移動するなど、簡単な操作でした。
しかし、後半になりドローンを進行方向に向けた状態で円形飛行をしたり、ドローンが円の中心を向いた状態で円形飛行を行ったりと、素人には少し難しい操作方法でしたが、何とかクリア。
cf83076c8045ac397f4e691e53265f0a
a64aa44ae9d045eb891a514766ece98d
最後はドローンで講師と受講者全員で記念撮影をしました。
c04de8f0b9e1398e74bd2db8db4202d8
飛行操作は難しかったですが非常に楽しい講習となりました。

そして…

弊社の商業施設第一号の『パワータウンコスパ新下関』を撮影しました!
cc88e01dd58ba3d84fb18342db154e1e
話は変わりますが、毎月社員にて清掃活動を行っております。
名付けて『コスパ新下関をきれいにする会!!』
これからも続けて行き、お客様が使いやすい商業施設にしていきたい所存です。

皆様どうか『パワータウンコスパ新下関』をよろしくお願い申し上げます!!

◇総合企画室 杉山大介
2018年5月16日|カテゴリー「□総合企画室
安成工務店・総合企画室の宮崎でございます。

私は弊社が運営しております商業施設の営業や管理業務を行っております。
あまりご存じないかもしれませんが、安成工務店は山口・福岡県で5万6千坪あまりの土地をお借りして、地域型の商業施設や医療モールを運営しております。
また、4月には宗像市の赤間駅近くにございます「くりえいと宗像」の経営権の譲渡を受けることとなりました。
これからも、地域の皆様に喜んでいただける施設づくりに励んで参ります。


さて。
少し前にその「くりえいと宗像」でフットサル大会があり、安成工務店も参戦しました。
そのご報告を。

このイベントはグランドワーク宗像というNPO法人の主催で、フットサル大会の前には、宗像サニックスブルースの「本物の」選手たちが子どもたちにラグビーの楽しさを教える催しがありました。
e1be79a1d40e97c8246f23297a2d6f8a
そして、いよいよ安成工務店の初戦。
初老、メタボ、二日酔い、履いてる靴はスニーカー、など、おのおの致命的な問題を抱えたプレイヤーたちが気持ちだけでボールを蹴ります。
6e762d491635e482d8ce24c6354c2078
初戦は0-2で敗戦…。そして初戦に負けた我々は9位から16位(16チームが参加)を決定するトーナメントに参加することに。

ですが、ここから気持ちだけで3連勝。
9位を決める試合にこそ負けましたが、堂々の勝ち越しで10位フィニッシュ。
6fba0b9ef195a79dbe5d1e3043144dce
実は、この大会で優勝したチームは、なんと安成工務店チームが初戦で負けた相手!
くじ運はなかったものの?サッカーを愛する宗像の地域の皆様とプレーし、清々しい汗と笑いに満ちた一日になりました。

追記 この話を書きながら、2012年に同じ会場で安成工務店フットサルチームが準優勝したときのことを思い出し、当時の写真を発掘したので、ちょんと置いておきます。
みんな若い!
b1962ff6a07ce88927bf4409297a4b71
◇総合企画室 宮崎克史
2018年5月2日|カテゴリー「□総合企画室
新緑の季節は清々しく、そして新人たちは初々しく、各支店の雰囲気を新鮮で明るくリセットしてくれます。
新入社員たちの緊張もようやくほぐれ、先輩たちも後輩を指導することを楽しみ、生き生きと仕事をしています。
安成工務店では今年12名の新入社員を迎えました。
建築事業部に2名、住宅事業部に9名、大工に1名が夢をもって新たな人生のスタートをしております。

新入社員が入って間もないこの時期ではありますが、安成工務店では31年度卒業者向けの会社説明会と入社面接を山口と福岡で行いました。
35a8b0696581de0627d68b38b90cce6e-e1525139569764
総合建設業への熱い想いを語る安成社長も、人生の大切な岐路をどこへ進むか考える若者もお互い真剣勝負です。
30529875cdb06b37755c04c889367c36
多くの住宅会社が工業製品を寄せ集めて作る住宅ですが、安成工務店は職人が造る住宅をめざし、物質的な豊かさよりも精神の豊かさを追求して住宅を創っています。
日本の気候風土に根差し、未来の環境・街並みを考え、目指すべき社会の在り方、日本の進むべき正しい道を形にしています。

社長の話の後は先輩たちが「なぜ安成工務店を選んだか?」をプレゼンしています。
ee3c69817b9ee4dad164878e9d38f15f
入社4年目の先輩も安成工務店と出会ったきっかけ、そして、会社説明会の時に先輩が楽しく仕事をしていることをキラキラと語ったその日を思い出し、後輩たちに語ってくれました。
彼女の建物への想い、仕事に対する思い、そしてお客様への想いは熱く、数年前に新入社員としてこの場所へ座っていたとは思えない成長ぶりです。
そして、彼女はそこにいた誰よりも(社長よりも)熱くキラキラと輝いて見えました。
前打合せもなくチェックもしていなかった内容でしたが、素直に楽しくそしてお客様の喜びを自らの喜びへと変えている姿に感動です。

私も遠い入社時を思い出し新たな気持ちになった会社説明会でした。
新緑と若者たちのまばゆさに心がリセットされる季節、会社全体がどんどん元気になっていきます。
私も、まだまだ若者には負けられません。

●住宅事業部長 総合企画室 弘中一久

PS.
今ごろ安成工務店を受けてくれた若者のところへ合否が届いていることだと思います。
学生さんはみな優秀で、すべての人を合格にしたいところではありますが、一緒に夢を追い求めてくれそうなキラキラした若者を選びました。
合格したみなさん、一緒に夢を実現しましょう。

2018年4月4日|カテゴリー「□総合企画室
普段パンにはバター派の私ですが、ジャムの美味しさに目覚めるきっかけとなったお店があります。
地元下関から車で片道2時間半の周防大島にある「Jam's Garden(ジャムズガーデン)」です。

ジャムはいつも食べていたものの、お店に行くのは初めて。
せとうちパンフェスタ」というイベントが開催されるとのことで、参加がてら周防大島に上陸しました。
f2e9b0164b6aac8a88ad7439f12d4b15-e1522826588267
大島大橋
4月1日のイベントだったので、周防大島もちょうど桜が満開です。
天気もよくお客さんもいっぱいで大盛況!
あまりの人気ぶりに、パンを買うのに炎天下の中30分以上並びました…。
a99e8691ad29b6bcaa775171d680b36d
1fb8c696787884b9dba73b5f2b440507
パン、ジャム、チーズ、フルーツ、チョコレート、ワークショップ等々、素敵なお店がいっぱいなので目移りしてしまいます。

パンを買ったらお目当てのジャムです。
お店の中には珍しい味のジャムがずら~り。
なんと年間160種類も作るのだそう!
今の時期は早春のいちごがオススメだそうで、併設のカフェでいちごパフェも頂きました。
上に載ったマーマレードジャムとの相性も抜群です。
cd8d10de3e4d56a6ebc5f471aeddcca3
dc07283a00fcb455ab3ca0cf19e7adde
お店の前がビーチになっているので、早速買ったパンとジャムで一服♪
買いすぎたかな…?と思いましたが、お隣に座っていた方は袋いっぱいにジャムを抱えていました。
a35be09251da9e8be6839ea848cd4b70
種類が多いので本当にアレもコレも欲しくなっちゃいますね。

せっかくなのでワークショップにも参加しました。
これ、何に見えますか?
1d1d8e161b6d38054ed133e4bda47519
食パンを食べようとしているわけではありません。
作っているのです!(羊毛フェルトで)
3a9a7f5fd9816040e67c640ce6f1f69d
パンフェスタでパンバッグ製作!(ジャジャーン)
手作りパンバッグにパンを詰めて幸せな気分のまま帰途についた日曜日でした。

安成工務店でもこういうイベントをいつか開催したいな…。
実現するまで、乞うご期待ください!

●総合企画室 佐伯友香