支店ダイアリー

□下関支店

2018年9月18日|カテゴリー「□下関支店
初めまして今年4月に入社致しました、サラリ―マン大工の坂口舜です。

出身は山口県下関市です。
今年21歳です。
趣味は音楽を聴いたり漫画を読むことです。
好きな音楽はDJさんがリミックスしてかっこよく仕上げた曲が好きです。
漫画は銀魂という漫画が好きです。
ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが今年でストーリー自体が完結しまして実はさびしく、、、
後は何よりも犬が大好きです。
家で二匹のワンちゃんに毎日癒されています。
a67e89d33ceef7ed262e03eb70181f69
左はコテツ(男)で右はキャサリン(女)と言います。
二匹とも仲良しで、毎日朝早くから追いかけっこをしたりしてます。
朝は二匹が起こしてくれて家に帰ったら寄ってきて、その時はすごい癒されます。
eb91bdafd0758cbe316471edcff7d052
休みの日は起こさないとずっと寝ています。
その寝姿に癒されています。
おがげで毎日の激務にも耐えられます(笑)。

話はかわるのですが、安成工務店に入ったきっかけはテレビや実際の家を見て、自分もこの会社で働いて沢山のことを学びたくて志望しました。
まだ分からない事ばかりですが毎日得るもの得てさまざまな経験と知識を学び、一人の人間としても成長できるよう日々頑張っていきます。

これからも宜しくお願い致します。

〇下関支店 坂口舜
2018年9月7日|カテゴリー「□下関支店
猫の家族がうちに加わり、1年が経ちました。
35年間鳥を飼ってきた私が、まさか猫を飼うとは思ってもいませんでしたが、けがを負った猫を見捨てることもできず、今日まで来てしまいました。

今ではすっかり元気な1歳の男の子、宮本清志郎。
かっこいい名前だけど、足を踏み外したり、その場で飛んでみたりたびたびおっちょこちょいだなぁと思わせる、可愛い可愛い猫です。
59efff017c7f3ee2ad4b50d92bd5d20d
家に来たばかりの頃の清志郎
イメージでしか知らなかった猫と一緒に暮らしてみるとイメージどおり自由で、マイペースで、わがままで、甘えん坊でしたがすべてが想像以上に、そうでした^^

猫は丸くなるものと思っていましたが、人の手を抱きしめて寝たり、大の字で寝たり、寝相がものすごく悪かったり。
一緒に暮らさないとわからなかったことも、たくさんです。
ef12e92a993b6402ad2948a9696180eb
感情を持ちあわせた猫と暮らす時を過ごすたびに、猫がみな幸せに暮らしてほしいと願います。

野良猫を見るたび、連れて帰りたい衝動にもかられますが、それ自体エゴかもしれないと悩むこともあるけれど、やっぱり一匹でも多く豊かに暮らしてほしいという思いは残ります。
820a5c03fa2ab45ec9074d39417306c8
本当に猫を飼いたいな、と思った人がいたとしてその人の選択肢に、譲渡などからも猫を飼うことができるということを思い浮かべてもらえたら嬉しいな、とも思います。

日本では昔から比べるとずいぶんと減って来ましたが、まだまだ殺処分される猫もいるのでそれをゼロに近づける手段が、ペットショップで選ぶのと同じくらいにポピュラーになったらいいな、と願ってます。

それから...
OMソーラーの家は、お部屋ぜんたいが均一にあたたかいです。
暖房のおうちは、上のほうが暖かかったりしますが、床の近くもしっかりあたたかいのです。

お子さんや猫がいるご家庭は、OMソーラーがあるとそれはそれは幸せに暮らせます。

猫の幸せって…考えると、一番の願い?!は、猫ちゃんが安成の家で暮らすことなのかな。
なんて、書きながら、結論づけてしまいました。
(いや、ほんとそうです! ね!)

〇下関支店 宮本聖子
2018年8月20日|カテゴリー「□下関支店
盆明けから今年もインターンシップ生が安成工務店に研修に来られています。
17日は下関展示場・やすらぎ館の見学に来られました。

総務・人事担当の青柳さんと営業の山田さんに案内されて、色々と展示場の説明を受けている姿は新鮮でいいですね。
建設業と言えば昔は男の世界でしたが、今や積極的な女性は男性より逞しく美しく華麗に活躍されています。
女性社員の割合も確実に増えています。
9640ba5c94f4ffc89b5a2b358bffd60e
932790f1e142d7ecd72dff724fa31062
まだこれから就職先を検討される事と思いますが、就職前に会社の中を見る事ができるのも良い経験ですね。
昔は学生バイトでしか垣間見る事の出来なかった会社。
その為にいろんなバイトをして経験したものです。

実はその時は全く何も考えてもいませんでしたが、家具の販売・企画POP作成のバイトもしていたんですね~。
問屋派遣販売応援員という立場でスーパーの家具売場に行ったことも…。
学生バイトなんですが自社商品の販売という使命を受けて、一生懸命お客様に説明していたなと懐かしく思い出しました。

バイトの場合は違っていても、(あれっ?ちょっと違ったかなこの会社。まあ1週間だから我慢、我慢!)と思えますが、就職はそう簡単には行きませんので皆さんしっかり自分に合うか、合わないか見極めが必要ですよ。
何でもそうですが自分の価値基準で納得できれば合っているって事ですね。^^

安成工務店では積極的にどんどんやりたい方は大歓迎です!

○下関支店 エコショップCOM担当 先永早百合
2018年8月1日|カテゴリー「□下関支店
先日、早朝に長府庭園に行ってきました。
孫文蓮の開花時期に合わせて、2日間だけの朝5時からの早朝開園でした。

孫文蓮とは、中国の革命家、孫文が下関市長府の海運業、田中隆氏から支援を受けた返礼として、中国の古代蓮の種を送ったのが始まりとされています。
その後、ハス博士が育てられ4粒のうち1粒が発芽し、「孫文蓮」と名付けられたそうです。
今では、長府庭園の代名詞とも言える「孫文蓮」
3f363315dbb7ce8c5299384293c8ab71
0ea40d95360b86cebf1a4416d1d32fa9
ebb2c0161f42b6aa6108fd9eaa5b7b7f
蓮の花は、早朝、夜明けと共に咲き始め早朝に満開となります。
固い蕾が開くとあの鮮やかで透き通るような桃色の花びらがあらわれます。
午後になると閉じて、次の日にまた開きます。
2、3日繰り返し、4日目にはすべての花弁をおとして花托となるそうです。

わずかな期間だからこそ、この花の美しさに魅了されるのですね。

固い蕾が一気に開花する、その瞬間に「ぽんっ」と音が鳴るとか、鳴らないとか…
茶道の袱紗さばきの音は、蓮の花の花開く凛とした音から由来されていると聞いたことがあります。

スイレン池の水蓮、因幡の白兎でしられる「がまの穂」もみて、すっかり蓮の花に魅了された朝、一日の始まりが清々しい始まりとなりました。


長府庭園

◇下関支店 大下律子
2018年7月24日|カテゴリー「□下関支店
先日、ずっと行ってみたかった元乃隅稲成神社に行ってきました。
e2015efee8368200ef7fcedb11a0528a
1d480101f195d430c2b3a17f9d6a1f35
ずっと山口県人ながら恥ずかしながら行ったことがなかったのですが、休みを見計らって思い切って長門へ出発しました。

実際に行ってみると、自然豊かな緑と鳥居の印章的な赤色…そして絶景の海!!
鳥居と海という珍しい組み合わせがとっても美しい。
来て良かった(*^_^*)
歩いてみると鳥居の先にある断崖にも綺麗な花など咲いていてとても気持ち良かったです。


そして噂に聞いていた日本で一番入れにくい?賽銭箱に挑戦!
4b2a6997026bac8ed712259bb4ca1d07
いざ挑戦してみると本当に賽銭箱までが遠い…
入らない…
入らない……
入ら……………
必死で挑戦して15回目でようやく入れることができました。
隣の子は3回で入れていました。
恥ずかしいなかやりとげました笑
これだけ苦労したならばご利益もあろうと思う賽銭箱でした。

そしてこの日は半日の旅でしたが近場の「千畳敷」や「東後畑棚田」の絶景スポットや、最近できた「センザキッチン」で長門の新鮮な食材などを一緒に楽しむことができました。

山口県人なのにこれまで行ってなかったのがもったいない!?
ドライブにもってこいの長門の旅、皆様もいかがですか?

□下関支店 古西雄大