支店ダイアリー

□下関支店

2019年9月12日|カテゴリー「□下関支店
暑い夏から秋へとバトンが渡り、過ごしやすい日が増えてきました。
皆様も爽やかな季節を満喫されておりますでしょうか?

秋と言えば、「食欲の秋」、「行楽の秋」、「スポーツの秋」などいろいろありますが、私はと言えばもっぱら「読書の秋」となっています。
読んでいるのは漫画・キングダムです。

もはや言わずとしれた大人気漫画ですが、実は私も全巻集めているほど大好きです。
なぜ今また読み返しているのかというと、ある動画を視聴したからです。
その動画というのが「未ングダム」です。
この動画はキングダム55巻の発売に併せてweb動画として公開されたものです。
私も何だろうと思い視聴したのですが、読んだことのある私でもさらに読み直したい衝動にかられてしまいました。

未ングダム
f9c36b05246f2d357b76972c911a782e
e6672abd75858a5f97bbc685659f739c
「未ングダム」は「キングダム」をいまだ読んだことがない人を対象に、「物語の展開におけるワクワクや興奮を誰かと共有すること」を念頭に制作されたものです。

動画の冒頭、最初集められた未ングダム達は「今更追いつけない」や「周りに流されたくない」とネガティブな発言で幕を開けるのですが、1~5巻を読んでいくうちに徐々にはまっていきます。
そこから繰り広げられる、次どうなるかという予想だったり、好きな武将の話だったり、熱いセリフを興奮さめやらぬ中、話し合っているのを聞くと私自身も熱い気持ちになり突き動かされてしましました。
キングダムの面白さを簡単に説明するのは難しいですが、この動画を見るとなんだか読んでみたい気持ちになること請け合いです。
afd1beb2809320420a3d92239a0294b5
4d40c1f298b4a5fdb9dbf5209bfc41a3
ちなみに私は動画にこそ名前が出てきませんでしたが、麃公将軍が一押しの将軍です。
見た目はいかついですが、とにかく生き様がかっこいいです。
わかる人にはわかるはず…!

一度読み始めると止まらないキングダム、今更追いつけないと言ってるなんてもったいない!?
本当にこの漫画は面白い!!
読書にぴったりのこの季節にぜひ読破してみてはいかがでしょうか?


出典:

◆下関支店 古西雄大
2019年8月26日|カテゴリー「□下関支店
処暑も過ぎ、いくぶん過ごしやすくなってきた今日この頃、お変わりなくお過ごしでしょうか?

さて、我が家、わが街では、毎年「数方庭祭」がやってきます(^^♪
「数方庭祭」とは下関市長府の忌宮神社にて8月7日~13日毎夜おこなわれている祭りです。
0f6b032d1f61bec713ec3753586fda18
「チャンコホイホイッ♪」調子よい太鼓や掛け声で、女性がキリコと呼ぶ灯篭を吊るした七夕飾りを優美に、男性たちが勇壮に竹を担ぎ、鬼石と呼ばれる石を周る祭りです。

天下の奇祭とされ全国からも人が訪れ、山口県民俗無形文化財にも指定されているようです。
竹の大のぼりは、竹を二本を継いで30メートル、100キロを超える重さにもなるものがあります。
341e444be92c80c57b53fd95ae76d6db
1800年をも続く伝統的な「数方庭祭」に、息子は保育園の頃から毎年参加させて頂いています。
保育園の頃はお兄さんたちに手助けしてもらいながら、、、年を重ねるごとに可愛い竹から、太く長くなり、竹がしなり持ちにくい2本継ぎになり、、、、
高2となった今年は、何と根が曲がりくねっており、息子の脚はアザだらけ、腰も当然にヘロヘロのようです。
それにも増し代表担ぎの中で20分近く太鼓が鳴り響く限り、最大級の竹を担ぎ続ける息子の根性、踏ん張りを目の前でみて、ウルウル感動を隠せませんでした。
830aaa6e315ea2aaa2e48ed4e05e4af5
竹を作成する準備も自分たちですべて行ない、お祭りは数カ月まえの竹取りからはじまります。
お祭りまでの一カ月は毎夜、竹を磨き仕上げるまでの工程が長く続きます。
その工程が有るからこそのお祭りでもあります。
f66ab38c7083f49904d617a659bafd93
自身が子供の頃お祭りだ~♪と何気に楽しんでいたころとは違い、今では迫力を感じる物となり、お祭りの参加者とも声を掛け合い、初めて会った素敵なカメラマンのお姉さんともお話ししたり、参加者・見物者と共に一体となるような楽しいお祭りです。
私自身にとり夏の必須となるお祭りとなりました。

ちなみに、一般の方のお子様など、竹を担げる体験を随時されています(^^♪
お子様はぜひとも担ぎに、長府においでください♪

◇下関支店 大下律子
2019年8月21日|カテゴリー「□下関支店
こんにちは!
今回は私のお盆休みについてお話します!
 
今年のお盆はまず1日目は名探偵コナンプラザを目指して小野田サンパークに行ってきました^^
63f5bd59e8d6c3547ece5a88c6e52b6b
たくさんのグッズが売られていてすごく悩みました。
悩みに悩んで長く使えるもの(バッグ・ハンカチ・シャーペンなど)を買い、とても満足しました(笑)
大切に使おうと思います^^

それと海峡花火が見える地元の穴場スポットから花火を見ました!
最初の方しか見なかったので小さめですが、なんだかいい感じに写真を撮れたので紹介します!
0b4b5978a759e22adbb5878bba610305
今までは近くで見ていたのですが、遠くで見るのもいいなと思いました。
54ce42d5bd3ce1eb06a872c82a974863
ちなみにこれが以前撮った写真です(笑)
ここもいいスポットです!
ぜひみなさんもいいスポットを見つけて見てください!^^

2日目はバーベキューをしました。
とても楽しかったです^^
やっぱり夏はバーベキューに限りますね(笑)
来年の夏が楽しみです。

では今回はこの辺で終わりたいと思います。
次回もお楽しみに!

■下関支店 小谷未来
2019年7月31日|カテゴリー「□下関支店
安成工務店の下関支店はかなり個性派の社員がたくさん在籍しているのですが気付かれていたでしょうか?
転勤して2年目を迎えますがいまだに発見の多い日々を送っています。
しかし、お客様にこのことを知って頂く機会が少なくとても残念に思っていました。

家そのものだけを見ていただくのではなく、作り手となる私達自身がお客様の家づくりのパートナーとして寄り沿える存在となるにはどうしたらよいだろう?
「そうだ、まずは私達一人一人の自己開示をしよう!」ということになりました。
そしてこの度、下関支店メンバー全員の自己紹介カードを作成することに挑戦したのです。

プロフィール項目は私が考え、みんなにそれぞれの項目を書いてもらいました。
全体構成はイラストや小物づくりが大好きな宮本さんが可愛い感じで仕上げてくれました。
※彼女は妖精の国から来たと伝えられてます。
821e424d1b373cb51506c822d928dbf7
b9d296e1b14e9f5d97a5dc3af64fa1ab
07d3c06c6314ca06943ab810e23ba2f9
c367c3a4bf04460bf9920b7089727f1f
当初、みんな何故か遠慮して当たり障りのない内容が多かったので正直なところ「つまらない」と感じました。
そこで私の主観で、多少の誇張表現もありつつ勝手にプロデュースさせて頂くことにしました。
「ほんとにこれで出すんですか?お願いだからやめてください!」と言われましたが、報道の自由と表現の欲望には勝さることはないのです。
116cd586ae257d8d82176225ca0d6e1c
先日の見学会で「下関支店の愉快な仲間たち」という内容でコルクボードに展示させて頂きました。
社員同士でも意外と知らないことが沢山あるものだと感心しましたし、継続して来場してくださるお客様の反響はなかなかのもので「ウンウン!こういうところある。」「誰それのもください!」などとリクエストしてくださる方もいらっしゃいました。
なんとなく楽しい雰囲気に包まれていました。

ここで紹介するのは自慢の紹介カードの一部ですが、見学会や展示場に来場して頂ければ、期待以上のキャラクターとの遭遇となること間違い無しです。
紹介カードは随時更新してパワーアップさせます。
どんな人間が家づくりに携わるのかを知って頂く機会となったので「作って良かったな~」とみんなが思っていると信じてます。

紹介カードのなかから推しメン二人の日頃の様子をご紹介させてください。

※森林体験ツアーの椿君
マイクを手にして緊張はしているけど、社員大工という自分に誇らしげな様子を感じます。
6605e48c0a0786b9a3ca86c6aa250fce
※支店の樹木を剪定する西田さん
率先して庭を綺麗にしてくれる几帳面な性分、とっても笑顔が素敵な安成レジェンド!
d4b0dc4f320260f0ab5a779fae0a8662
◆下関支店 三浦和
2019年7月8日|カテゴリー「□下関支店
みなさんこんにちは!
大工技術サポート・大工の古川です

先日初めて動物を飼い始めました!
タイトルにもあるようにハムスターです。
名前は見た目が黒色な所から「クーちゃん」にしました。
bb94a6054e265a3ba6ca0edb75dbf3b5
周りにハムスターを飼っている友達も多くとてもかわいかったので、よし!飼おう!とすぐさまペットショップへ。
種類も多く悩みましたが、エサを食べている姿が一番かわいかったので今飼っている「クーちゃん」にしました。

始めの頃は指を近づけるとものすごい勢いで噛んできてなかなか慣れてくれませんでした。
最近になって徐々に慣れてきたのか、手のひらにも乗ってきてくるし、帰って部屋に入ると寝床の中から顔をだしてくれます。
仕事で疲れて帰ってきても「クーちゃん」を見ると癒されて仕事の疲れも忘れられます!
時々ケージから出してあげると、これでもかというくらい走り回ってベッドの下にはいって行きそうになるので片時も目が離せません。

今回はハムスター1匹を飼いましたが、ほかの動物も飼ってみたいなと思い始めてます。

●下関支店 古川拳伍