支店ダイアリー

□下関支店

2020年5月16日|カテゴリー「□下関支店
皆さんこんにちは。
社員大工の古川です。
コロナウイルスの影響で今年のゴールデンウイークは外出するのが難しかったと思います。
僕も予定がなくなり家にいました…。
ですがいいタイミングだと思い前から作ろうと思っていた物置を作ることにしました。

コンクリートブロックで基礎を作るところから始まり木材の墨付け、加工と途中躓きながらもなんとか加工を終えました。
5e362022b6145b03ea5d61cfc83dbf9c-e1589615566848
42ed939704c9b0c5c048c7a41e3ace7c-e1589615633755
上手くいく事ばかりではないなと痛感して大工になって丸5年経ちましたが、まだまだ未熟な部分もあるなと感じました。
さて、組みあがり外壁、屋根の作業です!
合板を貼り、しっかりと防水のために紙も貼り段々と形がはっきりしてきました。
ef443d6039a2a048229e513a42bbc60c-e1589615673149
7ba8f0d55a445bd0e773f0b83e92f420-e1589615694834
板を貼り、扉を付け、しっかりと鍵もつけて完成です!
5d31b98c09fd8a5cb519b4407b16cfc2-e1589615722438
c86e774333620d1454ad7f483d7cfa31-e1589615729408
まだ細部は出来ていないところもありますが
今までほしいと思っていたものを作り上げることが出来てとても満足しています。
皆さんもお休みの時などこういうものがほしいなと思ったときはぜひ作ってみてください!

■下関支店 古川 拳伍
2020年4月27日|カテゴリー「□下関支店
皆さん、こんにちは。
社員大工の村田です。
ここ最近、新型コロナウィルスの影響で全国に緊急事態宣言が発令され、外出自粛で、外出を控えていらっしゃる方も多いと思います。
私の地元では、コロナに負けず綺麗な花が咲いています。
長門市俵山にある俵山しゃくなげ園が見頃を迎えており、訪れた人の目を楽しませています。
この俵山しゃくなげ園は、園主だった故金川鐡夫氏が昭和45年頃にスーパーで出会った鉢植えのしゃくなげに惚れ、植栽を決意してから今日まで、自宅の裏山や休耕田に地道に植栽を続け、現在のしゃくなげ園は5ヘクタールの敷地に、170種類30,000本以上の見事な花をつけるようになりました。
今年は例年よりも1週間程度早く満開になったとのことで、地元の人が散歩したり、写真を撮るなど楽しんでいました。
来年も綺麗に咲くと思いますので、是非お越しください。
そして、西の横綱、俵山温泉で心と身体を休ませてみてはいかがでしょうか。

e58f99a5894c5a74069f22eb374f23ef
e9e50a3c197f49e0b4b356cfe9bcf5eb
dd26e2993971ead1b2919a22e8dc9d8c
■下関支店 村田 光
2020年4月3日|カテゴリー「□下関支店
社員大工の椿です。

最近は新型コロナウイルスの影響で東京都が都市封鎖され都内では1日で89人の感染が確認されたそうです。
また他の県でも感染している人が増え山口県もすでに感染している人がいるそうです。
マスクの着用や手洗いうがい、アルコール消毒等をきちんとして感染しないようにしたいです。


3月から菊川のプレカット工場の事務所の外壁工事をしていました。
この作業は自分ともう一人の社員大工の二人でやりました。
外壁と通気胴縁を剥がす作業も新しい通気胴縁を打ち付ける作業も自分は初めての体験だったのでとても勉強になりました。
菊川のプレカット工場に行くことがあったら是非見ていって下さい。
d8cd58aee0ed971f04ad4af3716f0a59
■下関支店 椿 竜也
2020年3月18日|カテゴリー「□下関支店
はじめまして。
12月に入社いたしました、鬼村“おにむら”と申します。
なんだか強そうな名前にびっくりされることも多いのですが
最近では“おにちゃん“とニックネームをつけていただきました(^O^)/
どうぞよろしくお願いします。

私は旅行が大好きで、今までいろいろなところに行ってきました。
今回はその中でもフィジー旅行についてお届けしたいと思います♪

あいさつはBula!(ブラ!)で“こんにちは”です!
とっても優しくて陽気な人たちばかり!ラグビーも有名なんです。

そして、No1 おすすめスポットはcloud9!
4f932fde3c28cbb59d0fe2812b45859e
実はここ、海の上に浮かぶレストランなんです。
時間を忘れてゆっくり・・・南国リゾートに終始癒されました。

これからもまだまだ行きたいところはたくさんあるので、みなさまの旅行のお話、ぜひ聞かせてください!
展示場でお会いできることを楽しみにお待ちにしております♪

■下関支店 鬼村みき
2020年3月4日|カテゴリー「□下関支店
下関支店社員大工の笹本佑太です。2月29日のうるう年に結婚式をしました。
妻に両家の祖母の生きているうちに結婚式をしたいと言われたので式を挙げました。
式挙げる前の準備がいっぱいあり驚きました。
ですが、ほとんどの準備を妻がしてくれたので僕はあまり大変ではありませんでした。
バージンロードを歩く時は緊張して誰の顔も見れませんでした。
ですが、式が終わり披露宴になると緊張もだいぶほぐれ、来てくれた親戚や友人と会話出来るようになりました。
09873135ac6b38a293746f51ddc77a44
妻が作った馴れ初め映像が流れたのですが、普段泣き顔を見たこともない友人たちがウルっとしていたのに驚きました。
友人代表スピーチで小学校からの友人がスピーチをしてくれたですが、小学校、中学校の思い出やお祝いの言葉を聞いて泣いてはいませんが、泣きそうになりました。
自分にとって妻と同じくらい大切な祖母も来てくれました。
披露宴が終わり、見送りで皆を送っていて、祖母がきておめでとうと言ってくれた時に涙が溢れて結婚式を挙げて良かったと思いました。
残念ながらもう片方の祖母は身体の具合が悪く式にはこれませんでしたが、式の映像を送ったら電話をくれて泣いて喜んでくれたのでまた泣きました。
e7e00a90625238949bdd57ea0c9a5ad0
■下関支店 笹本佑太