支店ダイアリー

お仕事

2019年4月8日|カテゴリー「□福岡支店
今年も安成工務店・グループ会社に11人の新入社員を迎え入社式を桜満開の中、本社にて開催致しました。
入社した11人の新入社員は約2週間の期間で会社の理念、取組み等を各部署、各施設を廻り役員他、担当責任者からレクチャーを受けて、その後各部署へ配属となります。
先日、住宅事業部福岡ブロックの研修を行いました。
まずは福岡の住宅展示場を見学、担当者から建物の説明を受け皆真剣に話を聞きメモを取っていました…
6852bd737845738345b48faaa115fbca
〈展示場内でのレクチャー〉
26fddf6a1a53bf2de86d131e70d0caf1
〈展示場前で集合写真〉
その後、福岡支店へ移動し私が講師となり住宅事業部の取組、福岡ブロックの説明、建築知識の基本演習などを行いました。
59ac064137c7e75a901138b0a4dc2dab
〈事務所でのレクチャー〉
737b1491ca63e29275b4c61767a072e0
〈研修中の写真〉
雑談の中で皆の父親の年齢を聞くと私より年下のお父さんが多く、いつの間にか社員の年齢も自分の子供より若い世代となり、上司先輩社員と言うより、ついつい父親目線となって社員を見ていました。
平成最後で令和元年の節目に入社した若者たち‥
研修を終えると配属先での新たなスタートとなります、研修中で見せたキラキラした目をいつまでも輝かせ頑張ってください!

◆福岡支店 店長 入江祐二
2019年4月1日|カテゴリー「□下関支店
皆さん、こんにちは。
技術サポート・大工の椿です。

3月25日からの一週間で2棟の上棟作業がありました。
月曜日から火曜日で長門、木曜日から金曜日で安岡エコタウンの上棟作業を行いました。
上棟作業は大工仕事の中でも集中力と体力が必要な仕事でさすがの私も筋肉痛になり少し応えました。

とはいえ私も入社して4年目になり、今では上棟作業も慣れてきて何をすべきか考えながら作業するようになりました。
安岡エコタウンの現場は私と棟梁を含めて3人が入り、造作工事を行っていきます。
まだ学ぶべき事の方が多いと痛感している私ですが、安全作業、整理整頓を心掛け完成まで気を抜かず、お客様に感動してもらえるように丁寧に作業していきます。
ebe230fb54bd4f5cea0e77c0e2f3eb64
d684ab59e6f184af6ec7548cf12c2df1
さて、段々と暖かくなり桜が咲き始めました。
私の地元の徳佐もそろそろしだれ桜が見頃かなと思います。
徳佐八幡宮で行われる桜祭りは参道が桜のトンネルが出来ていてとても綺麗なので是非見に行ってもらいたいです。
私も休みの日に帰って見に行きたいと思います。

○下関支店 技術サポート・大工 椿竜也
2019年3月20日|カテゴリー「□北九州支店
皆さん、こんにちは。
今年より北九支店に配属されました。
技術サポートの鶴田です。
今回は我が家のメンテナンスを紹介したいと思います。

どこの家庭も水廻りの掃除は大変だと良く聞きます。
そこで1年が経った自宅のお風呂で注意点などを順番に写真で紹介したいと思います。

①鏡・他シリーズ
ffb323eb5a6719da6739ac55f578d0ae
・鏡はTバーゴムを使用して最後は拭き上げる。
・鏡の受け金具付近は水を残さないよう拭き上げる。
・シャワーバーも拭き上げる。
・浴室リモコンにシャワーをかけない。(液晶画面に不具合が生じる為)
・全て水垢天敵です。

②サーモ付き混合栓シリーズ
5d85428e3ea8886da17917286220afc1
・お風呂の使用後必ず拭き取るとピカピカになります。

③浴槽・手摺りシリーズ
e982aa20acee3a6f0af5da8bf8f8da7a
・お湯張りラインはブルー・ピンク等の色が付きやすので要注意です。
・浴槽の上部(星印)は水垢等が付きやすいので水は無いようにしてます。
・手摺りを使用すると意外と汚れていました。浴槽用の洗剤で落としています。
・私の毎日の日課は①・②・③+床を頑張っています。

仕事もメンテ、家でもメンテ、掃除好きなんですかね~・・・(笑)

■北九州支店 鶴田信博
2019年3月20日|カテゴリー「□総合企画室
Hello and welcome to my Yasunari Kōmuten blog. I am 20 years old and my name is Amin Azaouagh. 
That does not sound like a real Japanese name, right? 
Originally, I am from Germany and I am here in Shimonoseki to study Japanese for one year at the Shimonoseki City University.

During my spring vacation I got the chance to do an internship for three weeks at Yasunari Kōmuten. 
While you are reading this, I am in my second week.

Now, let me introduce myself first.
At the Ludwigshafen University of Applied Science, my major is International Management East Asia with Japanese as language. During our third year, we have to study abroad in Japan in one of our partner universities. 
You surely ask yourself why I am not in Tokyo or Osaka right now instead of having chosen a small town like Shimonoseki. I belief that in a small town, where literally nobody speaks English, it is easier to make progress and getting better with the language you learn because you are forced to speak only Japanese. Opposite to that, the chances and temptations of speaking English in a metropolis are way higher.

Additionally, you can find a lot of small- and medium-sized companies in which I intended to do an internship.
Because my language skills were not that high-level to do business with at that time, I sometimes got some difficulties in understanding. 
But in order to do significant progress in life and, of course, to learn the language you have to be willing to step outside your comfort zone.
Also, the Japanese way of doing business is a little bit different than in western countries. That is why, through an internship, you have the chance to get to know the Japanese way of working and to get insight of a company`s environment.
1dc4e448d7cc5919e7239946af350ad6
Surely, by entering a university, we, or at least most of the students, are concerned about the future and what we wish to do for a living.
As a kid, since my uncle introduced me into the hobby of building models of construction site vehicles, such as cranes, as well as the construction site itself.
Thanks to my hobby, my passion about construction and real estate has its origin.
Also the fact that the real estate business will always have a strong future played a huge role in choosing this direction.
36eacb57ea245bae0ec292f3a057ecea
But why in particular am I doing my internship at Yasunari Kōmuten?

The first time I came in contact with the company was at a job fair at the Shimonoseki City University.
Because Yasunari Kōmuten is also using German technology and the fact that Mr. Nishida who was there to represent the company, often went to Germany in the past, gave us the opportunity to getting to know each other very fast.

Even though in Japan many real estate companies exist but Yasunari Kōmuten has something special that makes it unique amongst them. The environmental connection, great inventions (like DecosDry) and the economical sustainability made the company so exceptional as it is now.

I may say that Germany is a pioneer in environmental friendly technologies and sustainability. For myself, these points play a significant role in my present and for my future. Nevertheless, in East Asia, such kinds of companies are missing.
That is why, to follow my passion and concerning my first real internship experience, it is a real a pleasure to get to know and, especially, to learn from a pioneer company like Yasunari Kōmuten.

Now, for those of you who intend to do an internship as well and to learn as much as possible, I recommend you choose in a small- or medium-sized company as you can easier get to know the whole company, like each branch, working field and, importantly, the corporal identity.  
0ce2d068b306ab58542bbbc157d171c4
9fe3fb6e8667144cfd053a4ce0765ff2
At last but not least, I want to show my gratitude towards you for reading my statement and I hope you could get inspired a little. Indeed, I am very grateful to the company for offering me this unique and special opportunity, which I am enjoying very much. 
2019年3月7日|カテゴリー「□周南支店
皆さんこんにちは!
周南支店の長居です!
先日、仕事終わりに藤本リーダーがご飯に連れて行って下さいました!
1ccf0a66666015f6f53dd63874c741fc
周南支店近くのショッピングモールのフードコートに行きました。
看板を前にすると、食べたいものばかりでたくさん悩みました(笑)
悩んだ結果、「ペッパーランチ」というステーキ屋さんに決めました!
f699b04dc43d652bfd50e029316ffa76
お店のメニューも魅力的なものばかりで悩みましたが、サーロインステーキを頂きました!
143a319f1c9103a3e908070464f14682
柔らかくて大きくてとても美味しかったです!
藤本リーダーご馳走様でした!!
是非また連れて行って下さい!

■周南支店 長居洸樹