支店ダイアリー

【山口】知らない和紙の世界

先日、お付合いのある造園屋さんの紹介で坂本直昭氏の和紙の展示を見に植木紙店ギャラリーへ行ってきました。

そこには多数の和紙の山。
実際に見て触ってみると衝撃が走りました!
f2931a631c87af98852363f7ea882fa8
8389950b6cdaa170a67fe642ccd7d1b2
49f0b65b4504f0e47f8cc52e1ddfbd02
和紙の想像を超える質感、質量。
力強くまた柔らかな和紙。
どれもこれも個性的な作品でした。

ついつい時間を忘れて見入ってしまい、店主の植木さんにも想いある解説してもらいながら奥深い和紙の世界を知ることが出来ました。
1308912b20f574e9ca2f7359f1f3bb58
d9270f079d656330ff3976f2ecf92f32
d5c5171ecb0b90b858818332d986fbde
この和紙は購入することもでき、額に貼り付けるとウォールアートに。
時計に仕立てもらうことも出来、照明に巻けばオリジナルのランプにも。
(※たとえばランプ3,500円〜。時計も6,000円〜と意外と手に届く金額から自分好みの一点ものが手に入る。)
6ccf1b85b293e0e34b71e6663aa749cd
9ffb540234e0f70826125ed3dac0af29
自然素材の和紙は、木、土でつくられる安成の家のインテリアには違和感なく溶け込みアクセントを与えてくれそうです。
逆にビニールクロスの家に置いたらちょっと違う、そうです。

知らない世界を知ることは大切ですね。
それを伝える方もまた重要。
ついハマってしまい、私の家にも近日には納品予定です(笑)
1f726e9bc45c9b851a694f15fc9007ce
坂本直昭
Nao's Paper Show
馬関から北浦へ
7月3日(水)~15日(月)残り僅か!
9:00~17:00(最終日は15:00まで)
山口県下関市貴船町1-1-33

◯山口支店 廣瀬宏幸
資料請求
資料請求はこちら

※資料請求を頂いたお客様に、営業のお電話や訪問等は一切いたしません。