支店ダイアリー

□山口支店

2019年4月3日|カテゴリー「□山口支店
先日従姉の結婚式で京都へ行ってきました。
想像していたよりも寒くて大変でした。

会場のホテルのロビーは内部意匠が組子のようでとてもきれいでした。
dcc7f35c478957cd7b11129c3bad5a79
写真ではわかりづらいですが、スタンドライトの足元に古い家を解体した際の古材が使ってあるようでした。
継手や仕口をのこしたままうまく使っていました。
客室にも古材を使った花器がありました。
歴史のある不要物を廃棄せずに活かすのは素敵です。
139c66b26f5224273a080bdfcac8a3b9
850f915a0c3e9be43eb684af39324aca
ホテルの近くには京都国立博物館の南門がありました。
ミースの建築に似ていて洗練されていました。
水面が天井に反射してゆらゆらと映りとても気持ち良い空間でした。


2日目の朝(式当日)に三十三間堂へ行きました。
1000体以上の仏像があり圧倒されましたが残念ながら中は撮影禁止でした。
しかし、間口が33間のお堂は外観にも迫力がありました。
ホテルへ帰る途中抹茶パフェを食べたせいで雨に降られ、礼服が濡れてしまいました。
何とか本番までには乾かせました。
43c51ebacb6c32f41329e7d80feb8255
式が終わった後の夜に念願の京都駅ビルを観ることができました。
原広司設計で天井が高く卵型のトラスになっています。
外国人が半数近くを占めているような印象でした。
さすが京都。
37bad15f21be95c6f576f7b3b11dde23
760e567dfc114309822ddb6db46b1199
a660a8d25308583dfb2954220d537ae2
02e3f8bffe62b293b15a22ee5d41a15f
最終日には、二条城にて一足早くお花見ができました。
見慣れない枝垂桜を観ながらあまり甘くないみたらし団子と草団子を食べました。
花見会場にゴミ箱はなく、食べた後のごみは買った屋台へそれぞれ返却するルールだったのが考えさせられました。
確かにその方が場所をきれいに保てるのかもしれません。

忙しい時期でしたがおかげさまで気持ちをリフレッシュすることができました。
京都にはまだまだ見どころがたくさんあるので、また何かの機会に行ってみたいと思います。

■山口支店 若本大樹
2019年3月14日|カテゴリー「□山口支店
みなさまこんにちは。
山口支店の友田です。

突然ですが、みなさんは“トランスルーセントグラスキャット”と聞いて、何を思い浮かべますか?

猫・・・?
オパールセントグラス・・・?

正解は・・・熱帯魚!
その名の通り、「トランスルー=半透明」なナマズ科の淡水魚です。
22e690127a4faae98488fb382ea5e011
私は趣味で熱帯魚を育てているのですが、つい最近この子が仲間入りしました。
(ちなみに、父と一緒に金魚も飼っています。愛を語った過去の日記がコチラ

しかし失敗だったのが、1匹で迎え入れてしまったこと。
本来群れで行動をする特性があるため、一匹だと隠れてばかり…。
「複数買われたほうがいいですよ」と言う店主の助言を聞き入れとけばよかったと、反省しています。
82e24b16cf78963a49f885cf565dda02
ブラックモーリー(稚魚誕生)
ミナミヌマエビ(稚魚誕生)
オトシンクルス
コリドラス・パンダ
コリドラス・パレアタス
コリドラス・アエネウス・アルビノ
コリドラス・ラバウディ
キラースネイル
トランスルーセントグラスキャットフィッシュ

着々と仲間が増えていく我が家の水槽ですが、次なる目標は「コリドラスの稚魚を拝むこと」!!
dd79ff0e9df30f71341db40063a74d02
63e270551f17e46daa96ac1dc8ce5743
果たしてどうなるか、次回の更新をお楽しみに。

◇山口支店 友田裕子
2019年3月4日|カテゴリー「□山口支店
皆様こんにちは!
前回のサンドイッチとチーズケーキに引き続き、今回はカヌレのお店をご紹介しようと思います。

皆さんは“カヌレ”をご存知でしょうか?
“カヌレ”はフランスのボルドー地域のお菓子で、正式には“カヌレ・ド・ボルドー(cannelé de Bordeaux)”と呼ばれます。
外はカリカリとしっかり焼き目が付いていて、中はモチっとしっとりとした食感の焼き菓子で、個人的に大好きなお菓子です。

パン屋さんやケーキ屋さんで扱っているところもありますが、最近はカヌレ専門店も増えてきているので、実際に行ったことのあるお店をご紹介します!

ダグリダ LA DUGAREDUGN
3ba8a065a79decdc51d1c5e6fcd46792
a4ad3c36448ccfb3747cc13e0f618ae2
645a0ec8a90e4730be66c2943c17eaa1
****************************
ダグリダ LA DUGAREDUGN
福岡県北九州市戸畑区中原東3丁目13−39
TEL:093-883-8221
営業時間:10時~20時
定休日:毎週火曜日
****************************

立町カヌレ
d42cce637784e24f92f251ecb2cfbf98
d16db165297e97ac706c2d22f71c5dd9
****************************
立町カヌレ
広島県広島市中区立町6−7
TEL:082-259-3250
営業時間:10時~19時
定休日:毎週月曜日
****************************

カヌレ カランドネル Canelé Carandonel
ea0585155e96d90d62454cddbf62ffdf
3c5c1d102c25d4e63c211f1ed29c9951
****************************
カヌレ カランドネル Canelé Carandonel
大分県由布市湯布院町川上2939−4
TEL:0977-75-9475
営業時間:11時~18時
定休日:毎週木曜日
****************************

カヌレ堂 CANELÉ du JAPON
59da6d583362c2755128f51190ee24f7
ba2eca1521409fc43f51ca9108535d35
588b93e636f2187edae59f03acfb1bb2
****************************
カヌレ堂 CANELÉ du JAPON
大阪市浪速区桜川1-6-24 
TEL:070-6920-8880
営業時間:10時~19時
定休日:毎週水曜日
****************************

ご紹介したお店は少し遠い地域もありますが、どちらのカヌレもとても美味しいのでぜひ一度食べてみてください☺

■山口支店 吉田愛
2019年2月16日|カテゴリー「□山口支店
皆さんこんにちは(o^^o)
前回に引続きランチのご紹介です♪
今回はお蕎麦屋さん。
工業地帯の近くにあり、仕事で長期滞在出来るような家庭的な旅館ですが、宇部市では珍しい手打ち蕎麦のお店でもあります。
98053247ccbf1a05263ce2b61a972fa0
46fb299d16cc7ad8075961f0721e85e4
①木の花膳 ②ちょっとお得なランチ ③天ぷら蕎麦 3種類を注文。

私は種類の多い“木の花膳”

先ずは蕎麦茶と蕎麦かりんとう。
b007ea86f901cf71716829157f330d7f
暖かいお茶でホッと一息ついた頃に、9種類の前菜(胡麻豆腐の揚げ出し田楽・おからのサラダ・だし巻き卵・イカと春菊の味噌和え・高野豆腐と筍の煮物・かんぴよう・野菜とイチゴのサラダ・煮豆・青菜のおひたし)
そしてエビと野菜の天ぷら・薄揚げの炊き込みご飯・ざる蕎麦で1,200円とお得感たっぷり。
7fbb93de79256dc07e59ca37fd498cf6
手の込んだ料理に大満足です!
お蕎麦もコシがあり、サイコーに美味しかったです。
量が足りるかなぁ?プラス200円で大盛りにしようかなぁと悩みましたが、普通で十分でした(o^^o)

“ちょっとお得なランチ”(1,000円)は前菜少なめで天ぷらは無し。
d111a169759651fa7a21afba62e59b8d
“天ぷら蕎麦”(1,200円)は天ぷらとカツオ出汁の効いた暖かい蕎麦が別盛りで、20cm位のごぼうの姿揚げは食べ応えがあったようです。
8d1b4592054a8af659228ac257300586
蕎麦湯で仕上げ、最後まで美味しく頂きました。

今回注文していない“穴子天ぷら蕎麦”は次回の楽しみに(^.^)

出汁をとった後のカツオで作ったふりかけも、ご飯の友に最高で調度品も上品でした。
f22fd1ed961fe57a642dc00380444cf1
133c3765fb471b4c9ea51a5b0c98d0ec
□山口支店 久冨恭子
2019年1月29日|カテゴリー「□山口支店
待ちに待った山口展示場「ラルジュ」が1/2よりグランドオープンしました。

人気の高かった旧モデルの外観
20df6769d25202fdb11ff5596b7b0aee
造作キッチン
71818893a7b1cc6bf112c5ff28213c18
座卓
8086d1282ad0b8807e1e321052a3b916
思い出は残しつつ、壁には石、床には絨毯
6cc57dd81dcdd2adda716f1edd499ad5
様々な素材を取り入れたり、また家具や家電、小物備品等もこだわり「良いものを永く」をテーマに新モデルが完成しました。

旧モデル同様に沢山の皆様から永く愛されるよう「ラルジュ」と一緒に頑張っていきますので、引き続きご愛顧の程よろしくお願い致します。
皆様のご来場を心よりお待ちしております。

◇山口支店 展示場アドバイザー 藤本久美子