支店ダイアリー

家族・友人

2019年2月8日|カテゴリー「□福岡支店
こんにちは!
今年は、社会人としてはじめての正月休み。
これといってやる事はなかったのですが、年末に高校の野球部OB会に参加しました。

午前中にOBで野球をしました!!
久しぶりに体を動かしましたが中々思う様には動きませんでした。
日ごろから体を動かして今度はバリバリにやってやろうと思います!!
2ed70399758c821c1dd680ca5c93201c
夜はOB会で久々に恩師や先輩、後輩とあって楽しい時間を過ごせました!!
  
今年も一年間、頑張っていきます!!
d8d087f44e334c61b21ae4e4733186be
ba8f85f9ddf4bba49d8b30952ebe3244
□福岡支店 藤岡竜也
2019年2月5日|カテゴリー「□北九州支店
皆様こんにちは!
今年は暖冬と言われており例年に比べると雪も少なく比較的暖かい毎日ですね。

横枕家では毎年この季節になるとみんなでアイススケートに行っています。
2016年から行きはじめ今年で4回目です。
場所は北九州市小倉にある北九州アイススケートセンター。
5df6ee2f05c06943a9873bcb42dc894d
2019年2月
393ad9afa453857a5d005aa7bef2bd7f
初めての時は恐る恐る氷の上を歩いて何度もこけてたのですが、子供は覚えが早く今では靴を履くとすぐにスイーっと滑れるようになっています。
冬にしか開いていないスケート場。
横枕家恒例行事として来年も連れて行こうと思います。
bf0807ae1782563b6bb9529286d2fce9
2018年4月
9151de4e05abdbacb396225f995945f2
2017年1月
8f83dc5911178dec9599add4522a690f
2016年4月
28b52e11e69a2271c16207cae1915552
今回、残念なことに長男が付いて来なくなりました。
今年中学生になるのでしょうがないですね(:_;)
子供の成長って本当に早いものです。

●北九州支店 横枕亮平
2019年1月25日|カテゴリー「□下関支店
こんにちは、西田農園の西田です。
西田家も新たな年に「引っ越し」という大きな節目を迎えました。
とは言っても、廊下続きの築50年の母屋に手を入れて移動するという内容です。
普通は新しい家に移るのですが、我が家はこの逆です。

息子がいつかは帰って来るのではと、微かな期待を抱きつつ長い年月が経ち、人が生活しない古屋は老朽化が進み、合板の床が抜けないように足の踏み場を恐る恐る探して歩く始末です。
昨年、僅かな期待を胸に「帰って来る予定ある?」と聞くと、あっさり「ないよ」と単純、明快な返事。
こっちも負けじと「あっそう。」と心は折れながら、何事も無かったような態度。
親からいただいた再建築が出来ない「住まい」、基本構造はしっかりしているが、このまま解体を待つだけか?
そこで、一大決心!
必要最小限の手を入れて、そこに移り、今の住まいを貸そう!
今更、息子が頭を下げて「一緒に住みたい。」と言っても、もう遅いぞ!と涙ぐみながら決断。

先ずは使わなくなった物の処分に始まり、駐車場の拡幅。
床の貼り替えから細々とした所はメンテナンス事業部の鶴田さん、堂下さん、山本さんに施工していただきました。
目の当たりにする床工事は、想像していたより、剥いだ後に接着剤をそぎ落とす手間等が大変そうでした。
私は自宅に対してあまり思い入れがなく、「適当でいいよ。」くらいの感じだったのですが、職人として妥協を許さない鶴田さんの仕事には頭が下がりました。
昨年、完成し、引っ越しが完了しました。
94554514a3b36de3a46d9846afe88e2a
西田家
dd968bc270282d2b3f9e09e5852214f4
私が塗装した浴室
c8147920b8b31f06daaed7d060a822ae
退去後のDK
振り返れば、親戚一同総出で畑を造成し、井戸を掘り、親がしっかりとした家を残してくれたからこそ出来た引っ越しでした。
弊社も三世代が住み続ける「住まい」を提供しています。
次の世代の子供達が手を加えながら、生活する家、究極の「エコハウス」かとしみじみと感じています。

◇下関支店 西田亨
2018年12月19日|カテゴリー「□福岡支店
以前から書かせて頂いてます我が家の長男、6年生になり最後の大会に出場してきました。
今回は福岡県内の各リーグの優勝チームのみ参加できるチャンピオン大会。
試合は1回戦で負けてしまいましたが良い試合でした。
息子は今年キャプテンを任され、大丈夫かなと1年前は心配しましたが良くチームをまとめてくれたと思います。
最後の試合は息子の成長を感じることが出来、とても嬉しく感じました。
1年生からソフトボールを始め6年間良く頑張ってくれました。
私も息子が4年生の時からヘッドコーチを任され、私自身も成長できた6年間だったと思います。
中学生になっても野球を続けるとの事なので、まだまだ夢の続きは続きそうです(^O^)。
84749acbd04038cc5416b3c4d9567f85
e44bb3bdb79e62ebf2e7682516c0cc94
c5cc6b564ba0ae1796b6579b7b05de44
69fe4b601a0570fc17a17ccc2ab56154
142b62e6cca0f62daefb5b7fd59a0731
aa801d22d7f746f82175b67175f86fe9
○福岡支店 礒部隆昭
2018年11月29日|カテゴリー「□山口支店
こんにちは。
山口支店、廣瀬です。
先日支店ダイアリーでご報告させていただいたように廣瀬邸新築工事、無事6月に竣工、引渡しを受けました。
壁には大型水槽を埋め込みアロワナを優雅に泳がせております。
0c392b78c1777f77f8029e9c77e6705d
およそ半年間住んでみての住まい心地は、『やっぱり安成の家はいい。』ということです。
ほんとうに想像以上に『快適』であったこと。
・・・想像以上には余計かもしれませんが(汗)
やはり住んでみて実感することも多く。
まさに百聞は一見に如かずですね。
自宅には安成初の『OMX』が搭載されております。
その感想も踏まえて。
入居は6月からでした。
蒸し暑い梅雨からの新生活のスタートでした。
まだOMXの家の夏場は過ごされた方はいないと思いますので、一言、、、とても快適でした!
エアコン特有の気流もなく、どこの部屋も暑くない!
この暑い夏もOMXの冷房だけで乗り切り、いよいよ寒い冬を迎えようとしています。
96a4e6249bb6d54af6538c05214d401d
つい先日も朝起きてちょっと肌寒いなと感じ、温度計をみると室内の温度は19度。
出勤のために車に乗ると外気温は1度。
かなり優秀です。
エアコンをつけずに。
暖かいわけではないですが、部屋間で温度差がない、寒くないOMソーラーの家のよさを実感した次第です。
いまからもっと寒くなるのが楽しみでもあります。
薪ストーブの火も眺めたいですしね。
edd426c09b9d0d14c459d55579dab8f5
実家も木の家ですが、OMX・自然素材・断熱性能が高いことでこんなに居心地が良くなるなんて。
ありがたい限りです。

いままでもみなさまへ『あつく』語ってきた自負はありますが、こんなにいいものならもっと『熱く』おススメできると確信しています。

さて今後発売される山口の住まいチルチンびとに恥ずかしながら私の家が掲載される予定です。
機会をあれば手にとってくださいませ。
89f3ffc18f6c1bbff8f03ae13241e682
○山口支店 廣瀬宏幸