支店ダイアリー

【福岡】京都建築ツアー

4月、京都を旅してきました。
建築関係のお仕事の友人たちとの旅行の為、ほぼ建築ツアーが目的です!

環境共生住宅の原点といわれる聴竹居、伊礼さんの設計で松彦建設工業さんモデルルームの京都サロン(伊礼さんの建物は居心地よく長居してしまいました!2帖ちょっとの和室は少し高めの腰壁でこもり間がちょうどよく、作り付けのソファも奥行がきちんとあり座り心地抜群です)、最後は桂離宮とたくさんの建物をめぐってきました。

どこもとても勉強になり、素晴らしい見どころのある建物でした!
e976f4ab9c57684dc901f012da5ecaf1
その中でも一番印象に残った建物は京都になる聴竹居です。
昭和3年、今から約90年前に建てられた建物でその当時としては珍しい環境工学を基礎として設計された建物です。
実践されている先進的なものとしてあげられているものが下記の4つです。

①科学的アプローチを駆使したパッシブな建築計画
②洋風と和風、モダンを統合したデザイン
③住まいの原型として居間中心のプランニング
④ライフスタイル全体をデザイン

その中でも①の要素がとても印象に残っています。
通風の工夫として扉上部の欄間の開閉や窓の取り方は当然のことながら、天井からの通気や小上がり和室の立ち上がりの部分が開閉でき地中の涼しい空気を取り入れる方法、また建物を広く見せるための窓の取り方や方位をデザインにあしらった照明、細部へのデザインのこだわり、建物内部のみならず外部アプローチの取り方などとても勉強になり、感銘をうけることばかりでした。
4907dd677fec3e1c3b314e8210bd31ac
百聞は一見に如かず!
いろいろ旅をして、いろいろ建物にふれて日々勉強して成長していきたいです!(^^)

◆福岡支店 重松千恵
資料請求
資料請求はこちら

※資料請求を頂いたお客様に、営業のお電話や訪問等は一切いたしません。