支店ダイアリー

□福岡支店

2018年8月3日|カテゴリー「□福岡支店
7月28日~29日に毎年恒例の大イベント、森林体験ツアーに行ってきました!

木の家をつくることは、森を守り、地域経済にも貢献できること・・・な~んて、難しい話もありますが、シンプルに「森のこと・木のことを学びながら、自然を満喫して頂きたい!」という想いが詰まった、人気イベントです。
86751912a7ab2fecdcd451328caf7d6b
b86a889c4fd2d7d8b6a95db412561b37
森のことを学んだり、
7ae7e77bedb8feb148d68d988f5262ed
aa013e60f54de700c236c33e188f3004
釣りをしたり、
088fd7b76a4780a50561c246ac3a72d9
4c2bcb2f3c04c2dc145ee5c8fe1249f0
バーベキューでワイワイ楽しんだり、歌ったり踊ったり。
f5df2892f7f0a2e62b6294f456b3eafa
42b2eb9784549a572393ce0bf6fb8bb9
2日目も、木材の工場見学でたくさんのことを学びました。
c8c258c503395474d48b1abb41f806ec
adcf9063ca86875049b860f9f48b4d80
木工作で、こどもたちが一生懸命に作業する姿や、ご両親やスタッフがしっかりサポートする風景が、とっても好きです。
完成した時の自慢げなドヤ顔も大好きです。
ade7daa96c62f84f0358cf1808bf9e98
5bd3b4fabddae5702c7ca81a976c6a5b
8ce2c08f1768447960217e9416217cd7
森林ツアーを通じて、大人も子供も、笑顔いっぱいで楽しんでくださいました。
「水が冷たいね~」「眩しいね~」「風が気持ちいいね~」「いい匂いがする~」など、自然を満喫することが、「理想の暮らし」の参考になれば嬉しいです。

今回は台風の進路と天気の影響で、福岡ブロック(福岡と北九州)のみで開催となり、またスケジュール変更等もありましたが、皆様の協力のもと、無事に終了致しました。
参加頂いた皆様、ありがとうございました!
39fbdacec7cf3c03c11996202d9c0837
10月は植林ツアーを開催します♪
家づくりには、たくさんの木を使います。皆で一緒に、山への恩返しに行きませんか。
またお会いできるのを楽しみにしております!


【植林体験ツアー】
開催:10月21日(日)
会場:日田市上津江町 ㈱トライ・ウッド(護持の森)

●福岡支店 山田夏子
2018年7月20日|カテゴリー「□福岡支店
皆さんは、結婚記念日…お祝いしていますか?

諸説ありますが、その結婚記念も年によって呼び名が違います。
25年の「銀婚式」、50年の「金婚式」は有名ですよね。
私も両親の銀婚式を境に、
結婚記念日には(節目に…ですが)お祝いをするようになりました。

そんな私の姿を知っているのかはさておき…
私の旦那も男性には珍しく祝い事にマメで、結婚祝いをしてくれます。
素直に嬉しいのですが、いつまでしてくれるのやら…
いつ廃止されてもいいように「期待しない」という気持ちを常に抱いております(笑)

私事ではありますが、私たち夫婦は2015年に結婚し、今年3月で丸3年を迎えました。
…そう、タイトルに繋がるのですが、結婚3年目「革婚式」を迎えたのでした♪

今年は「革」…

革にまつわるものはいろいろあるので悩んだのですが、共通で楽しんでいる野球(正確に言うとキャッチボール)にちなんで革婚式のお祝いに「グローブ」をお互いに刺繍入りでプレゼントしました。
f888538f4bbd6a8c4a3895019e9523fc
なぜグローブ…と両親や友人からツッコまれましたが実は、朝や夕方に旦那とキャッチボールしています。
たまに知らない小学生の子達とも遊んでいます(笑)
南区の某公園で見かけたらぜひお声掛け下さい。

そんなこんなで、我が家は今年「革」一色!
旦那からの誕生日プレゼントも革製品!
有難いことに土屋鞄さんの財布でした♡
5db18c7005c4f160dd70308bd4948648
6b894f421d069e53c6e6913b898a5937
プレゼントはしたい気持ちはあるのだけれど、何が良いか迷うので…
お題といいますか…素材だけでも決まっていると本当にラク(笑)
旦那の誕生日も、革製品に決定です。

でも、革製品…無垢材と一緒で、「使いこめば味が出る」のでいいですよね♪
そして「飽きないデザイン」。
どことなく安成工務店の家づくりと通じるものがあります。
毎日大切に使い続けようと思います。

<余談>
キャッチボールが好きとは伝えましたが、もちろん野球自体も好きです。
ただ、福岡に越してきてルールをちゃんと覚えたので、詳しくはないのですが…。

父の影響で巨人の情報ばかりが入ってきていたので巨人の選手(しかも10~20年くらい前の選手)に好きな方が多いのですが、福岡支店に入社してからは、もちろん!ホークスファンです♡
恵まれていることに、私の帰り道…ドーム前を通過するのです!!
…ありがたく、仕事帰りに野球観戦していますm(__)m

今年は内川選手の2000本安打を記念したイベントもあり、旦那もすごく喜んでいました。
(旦那はファンクラブに入っているので内川選手にサインをもらった後は2ショットを撮っていました…私の仕事中に!ず、ずるい!!)
2f05aacec9d8bc022fb9d97600d8d6db
f0c237e2144aaaf78e2697171b852c1b
今年の鷹の祭典も盛り上がりそうですね♪
福岡の住民になって毎年参加しているので今年ももちろん応援に行きます!
e7327a9cca10d56443df848126a69673
ホークスも! そして私も!!
えいえいおー!!!

●福岡支店 山部彩
2018年6月29日|カテゴリー「□福岡支店
ジム・トンプソンというアメリカ人をご存知でしょうか?
彼は1906年に生まれ、建築士としてニューヨークで働いていましたが、第二次世界大戦中にCIAの前身となる機関に所属し各国で諜報員として活躍、終戦後にタイに移住し、タイのシルクを主要産業へと導いたという異色の経歴の持ち主です。

先日タイの首都バンコクに行く機会があり、そのシルク王の自邸を見学してきました。
運河沿いの細い道を進んでいくと、深い緑の木々の奥にいきなりタイ様式の伝統的な家屋が現れます。
c1daf4e4ff334484d7c5f0faa802b3a8
13d06bb25d26340b32bc63b046bc6755
dc11485657ab174b3f5b52915b8d2a2c
1959年に完成した建物は現在博物館となり、アジア古美術のコレクターであったトンプソンのコレクション見学と共に、タイのシルク産業発展の歴史的遺産として建物見学ができる観光スポットとなっております。
0e60bfb612bbfacc39f8ad4834e10d48
a6d4927e4c7bfdc1bf40aac36701544c
※日本語を話すガイドさんによる30分ほどの内部ツアーでお家見学ができました。
トンプソンの家は、タイ各所に点在していた6つの古民家の材料を組み合わせ、古都アユタヤの大工によって建てられました。
外国人のトンプソンは、アメリカで建てていたような建造物をタイで建てるのではなく、タイで調達可能な材料を使い、地元の気候に合った伝統工法で家を建てたのです。
67deacf2adc815bc4b46793f00b13d69-e1530228872298
70857e71382345e39e5c1d4e41ad866c
屋内の写真撮影ができず、詳しくお見せできないことがとても残念ではありますが、高床式でチーク材を用いた重厚な印象の建物になっております。
特に床に使われた幅広のチーク材の経年美は見事でした。
その他の特徴としては、台形の窓枠から眺めるお庭や、風の通る窓の配置、構造上と魔除けや害虫対策のため敢えて高くした敷居、外壁は下に向かって少し斜めに貼ることで建物に高さがあるように錯覚をもたせています。
bf70fd25cb908bed6912916668926024
b6a5fec4e2afb71d333facbfb22da7cc
7e644dcc8617d114d436dbb69b5e915a
※立面図と間取り図に関しては公式ウェブサイトよりお借りしております。
タイの湿潤温暖な気候に合わせた伝統工法の家はトンプソンの知恵も加わり、とても美しく、また快適な住み心地であるように思えました。
ほとんどがエアコンの無いお部屋でしたが、開口部からの風を感じながら涼しく見学ができました。
数千年、数百年に渡る先代からの暮らしの知恵を取り入れた暮らし、安成工務店の家づくりにも通じるところがあるなと感じ、帰国に向けた集合時間も迫っていたので急いで博物館を後にしました。

この建物と共にタイシルクを世界的に有名にしたジム・トンプソンは、1967年にマレーシアの知人の別荘で忽然と姿を消しました。
高地の別荘だったため山からの滑落か、野生動物に襲われたか、もしくは諜報機関に属していたことから何らかの理由で姿を消したか、その真相はいまだ不明だそうです。
ちなみにこのミステリーを題材に、小説家の松本清張は「熱い絹」という題名の推理小説を書いています。
気になる方はぜひ読まれてくださいね♪

The Jim Thompson House 公式HP:

◆福岡支店 平冨絢子

2018年6月13日|カテゴリー「□福岡支店
はじめまして!
今年4月から福岡支店の工事担当として入社いたしました、藤岡 竜也(フジオカ タツヤ)です。
平成7年9月生まれの22歳です。
出身は福岡県京都郡苅田町です。
趣味は、野球です!

野球は、小学校の時から大学までやっていました。
高校3年の時には、福岡大会でベスト4にもなりました。
そのときのポジションは、補欠としてベンチを暖めていました。
40ddca0648e66a089aed2529bc2c6acb
↑高校時代
高校時代は、痩せていたのですが、
今では高校時代から10キロ以上太ってしまったので、2,3日前ぐらいから体を絞っていく事を頑張り始めました!
f1489ea8e17c0c11e2d614594677f65e
↑入社1ヵ月鼻血を出す
入社して2ヵ月が経ち仕事にもなれてきましたが、まだまだ分からない事が多いです。
しかし、これから一生懸命頑張って、少しでも早く役に立てるように努力していきます。
そして体重を落としていこうと思いますのでよろしくお願いします!!

◇福岡支店 藤岡竜也
2018年5月31日|カテゴリー「□福岡支店
先日、ようやく今年1度目の釣りに行ってきました。

気合いを入れ、道具・小物も増加し準備完了。
釣りを始めたのは小学生の頃からでしたが、30歳過ぎてもやはりやめられない。
小学校時代は、釣りたい!の一心で、授業の工作で作った電池式水上ボートにルアーを付けたりと、色々試行錯誤してきた私。
前進しかしないので、泳いで回収してた自分が恥ずかしい。

いよいよ当日、早朝5時に出発し、北九州の有名ポイントに到着。
計12時間、がむしゃらに攻め続けました、が、結果まったく釣れない。
ルアーは飛んで無くなるし、右足水に浸かるし。
今年はもう行きません!
予定では、ここに釣った魚の写真を載せるつもりでしたが、悔しく載せれる写真も無いので、リールを撮ってやりました!
4a87e0469afc2384cf944605fb812abf

■福岡支店 笠間猛