支店ダイアリー

□福岡支店

2020年1月7日|カテゴリー「□福岡支店
新年、明けましておめでとうございます。
皆様におかれましては輝かしい新年をお迎えのこととお喜び申し上げます。

1月6日、今年の願いを込め福岡支店スタッフ一同で高宮八幡宮へ祈願してきました。
8487e7e2d100d0df7eb4b9d1601fd01c
今年は子年、古来より鼠(子)は七福神の一人の大黒天(だいこくてん)の使いで福の神だと考えられているそうです。
私ども福岡支店が皆様にとっての福の神となれますようにスタッフ一同、頑張ってまいります。

本年も、いろいろなイベントや見学会を企画致しますので皆様のたくさんのご参加をお待ちしております。
今年も何卒、チーム福岡支店を宜しくお願い致します。

■福岡支店 店長 入江 祐二 
2019年12月19日|カテゴリー「□福岡支店
先日、見学会を開催しました。

大変寒い2日間にもかかわらず、多くのご来場を頂き、また多岐にわたるご意見、ご感想を賜ることができ、我々スタッフ一同感謝、感動の2日間でした!
ご意見の多くは間取り、デザインもさることながら、やはりOMXの暖かさを体感して頂く事で、「こんなにあったかいんだぁ」「足元からあったまるとやっぱり暖かさが違うね」「自然の力ってすごいなぁ」など、よりオーガニックな良い暮らしを想像して頂けたかと思います。
我々もあらためて、皆様の家づくり、暮らしづくりを考える非常に貴重な2日間でした!

9a30e030ae597181a97655541f35cfdc
今後も、福岡支店に至っては、新たな年を迎え、1月、2月、3月と見学会を予定しており、2月は全店一斉見学会です!また工場見学であるエコビルドツアーなど、イベントが目白押しです。
皆様の何かお役に立てれば幸いです。ぜひ一緒に楽しんでいただければと思います!
皆様のご参加を心よりお待ちしています。

■福岡支店 内田哲慈

2019年12月16日|カテゴリー「□福岡支店
早いもので今年も師走を迎えました。(ついこの前、お正月だったような気分なのに(;^_^A)

今年も、恒例の「大・感謝祭」を12月14日(土)、15日(日)に開催いたしました!
博多区山王の事務所(地下駐車場にて)

イベントのご報告をいたしますね(^^)

●お餅つき
大人は勿論、子供たちも大活躍!!石臼と杵で自分たちでついた餅は格別です♪
b1410126402e0a906f63e0e7a546a25e
eff084f3be80efaccad8bffe2d2479cb
●餅まるめ
そして熱々ふわふわのお餅をみんなで丸めます。
「お餅ってこんなに柔らかいんだね~」と子供たち。まるめながら、ついつまみ食い

b6634215a218916fc5f119cf1cc1b00d
8f897ce071c7cb2a5e675cc1afc13089
●パリパリ美味しいB級グルメ「日田焼きそば」
大分県は上津江より、焼きそばを焼きに来てくれているのは・・・
いつもは山の中で私たちの家づくりの基になる「木」を大切に育てて加工してくれているトライウッドさん。

19698b83dd9c17f001c38d4e5bff7688
ac2a9fe0a753ae5482ede714a4fde3c8
●珪藻土泥団子づくり
ピカピカ泥団子、知らない内に吸い込まれるように集中!!
出来上がった自慢のお団子は、お家に飾ればきれいなだけでなく調湿効果や消臭効果も♪

d69ab97380ec42976a646b16af840bd4
a02d6c586d7ffbbf0f817944652943ad
●しめ縄づくり
無農薬のわらでつくるオリジナルの「しめ縄」
これを玄関に飾れば新しい年も良い一年になりますね。
8b9c00d6b93bf492e7ada375f3a9f658
9608bbabcc37f4583397fdb337c9dbb3
●パン教室
好きなカタチにこねこね。今年は何を作りましょう~?
9cfdc572cdaf08a9eeb95a6d7d6c85bd
b6aad6cb8e21c98e4e272a29dd6b6376
このほか、あったかい豚汁やぜんざい、お餅のアレンジも色々・・・
お越しいただいきました皆様ありがとうございました!

2a069da6e684520ffe34fb84725c5d90
2019年11月16日|カテゴリー「□福岡支店
街もすっかり秋模様。
皆さん、「○○の秋」と言えば何が思い浮かびますか?
私は「食欲の秋」がどうしても最初に頭をチラつきます(笑)

年齢のせいもあると思いますが、
「本物」「良い物」に触れる機会の多いところに勤めていますと
毎日の「食」にも関心を持つように。

実際にスタッフから耳よりの情報を得たり
何と言ってもお客様の中に詳しい方が大勢いらっしゃって
私も物を選ぶ時の感覚がここ数年で大きく変わったように思います。

さて、タイトルの「我が家の必需品」に話は戻りますが
「食」の中でも約4年前から、我が家では「出汁」「調味料」を考えて買う機会が増えました。
その中から、今回は「茅乃舎」の出汁!!必需品です。
そちらのお出汁で最近作った夕飯を2品ご紹介します。

①秋刀魚ごはん
 秋と言えば「秋刀魚」。毎秋、必ず食卓に並ぶお魚。
 生魚から炊き込みご飯はハードルが高いので今回はキットを購入しました。
味付けは出汁のみ。それなのに、しっかり味が染み渡っていました!

a914765ce700bb33d0f9e47a89fc3b49
②おでん
 寒くなってきたら「おでん」!
 煮込みものは私がお休みの日の限定料理。
最近は夫も私の休みの前日に煮込み料理のお願いをしてくるようになりました。
そして、カンピョウが無かったこともありますが、夫はカンピョウが嫌いなので
我が家の餅巾着は、パスタで留めています。
そして、〆は…コンビニで学んだ「うどん」!!
私はまだ頼んだことが無いのですが、あるコンビニでおでん+うどんを注文している方と遭遇。
今まで「おでんっておかずに出来ないし」という頭しかなかった私にとって衝撃的な出逢いでした(笑)
それからは(と言っても昨年からですが)、〆はうどんです。

2b1b8ba6a80373baafad048a920ad722
b1db5ac3ac15203aa6658051b35bfe75
私にとって10代の頃は
【衣・食・住】関連は特に、安くてオシャレでなんぼ!
流行もあるんだし、飽きたら変えればいいじゃん!みたいな考えが大きかったように思います。
でも20代になり、大学でも「住」「環境」のことを学ぶ中で、
関連して、「衣」「食」の質にも目が行くようになり
30代になった今…永く残るもの、使っていくうちに馴染んでくるもの…など
要は「質が良いもの」を選択するようになりました。

こちらの出汁は一例ですが、ほぼ毎日口にするものだから身体が喜ぶものにしたい。
(夫が塩分を割と摂りがちなので)塩分を抑えつつ、かつ美味しく味付けしたい。
そういった思いから、購入するようになりました。
1日2日くらいの食事なら気にしませんが、折角なら楽しい毎日を長く送りたいし
できれば元気で沢山遊びたいから健康体でもいたい!
そのためには、毎日口にするものは、質の良いものにしたい。

もちろんお財布の中身との兼ね合いもあるので、金額もある程度大事ですが
質が良いものには、お金を惜しまなくなったように思います。
10代の私に見せてやりたい!この姿…。

質の良いものに囲まれて過ごす…それが毎日なら尚更拘りたい。
「住」…「おうちづくり」にも通じるように思います。

皆さんは、拘って使用されている
無くてはならない必需品…ありますか?

◎福岡支店 山部彩

2019年10月24日|カテゴリー「□福岡支店
私が住む福岡市内ではここ数年でカレー専門店が爆発的に増え、スパイスカレー好きの私にとって日々カレー店巡りをするのが日課になっています。

最近のカレー記録
b89cc3b2e6adbd71af6efff9d7b52ebe
b7113e7ca88a9c9d3c99b5baefb204f3-e1571879897248
26ea141e54d16ed2d09d862d14b5a5aa
7535d8eb5ad648c6af2d81f3995f12cd
b47d4616687e0bb7ad846d21407b5628
スパイスカレーといっても激辛カレーを指しているのではなく、スパイスの風味がしっかりと感じられるカレーのことを言います。
本場インドではスパイスを体調に合わせて調合しながらカレーを作ったりと、医食同源の要素もある調味料です。
実際にスパイスカレーに用いられるシナモンやカルダモン、クローブなどのスパイスは漢方薬としても処方されています。
スパイスカレーを食べると何だか元気になるな~と感じていたのですが、このようなスパイスが胃腸を活発にしてくれたり、発汗を促してくれることで体にポジティブな作用があったのだろうなと思います。
ちなみに私、脂っこいものは苦手でこってり系のカレーはあまり得意ではなくお腹をこわしてしまうのですが、もし同じような方がおられたらベジタリアンカレー、もしくはフィッシュカレーがオススメです。
特に南インド系のカレーはあっさりしているけど、白ごはんと一緒に食べるので食べ応えがありますよ。
今のところはお店巡りをしていますが、そろそろスパイスカレーを自分で作ってみたいと思うばかりです!
次回はこちらでその報告ができるようにしたいと思います(^^)

福岡支店 平冨絢子