支店ダイアリー

【北九州】夏のといえば、セミ!?

皆さんご存知ですが、ここ「香りの家」には素敵な森(庭)があるおかげで、小鳥や虫達がたくさんやって来てくれます。
中でも夏は大量の蝉…大合唱です。
「ミーンミーン」と朝から鳴かれると、その声で目が覚めたりしますよね。

ですが、声はすれども姿は見えず…
どの木にとまっているのか、よーく見ないとわかりません。

そんななか、すごく久しぶりに「抜け殻」を発見!
しかも香りの家の玄関前階段部分の1段目にありました。
5ec6f1f48bfb3ccc506e67271c5dc710
こんなところでいつ脱皮したのかしら?今朝は無かったはずだけど…
今日、幼虫から成虫になって、飛び立ったのね~

蝉は長い場合7年間もの間土の中にいて、成虫になると一週間くらいしか生きられないと言われているけれど(実際には1ヶ月くらいの寿命だそうですが (^_^;))それでも、人間と比べたらとても短くはかない一生。

鳴くのはオスだけで、メスに合図を出しているそう。
「僕はココにいるよ。お嫁さんにおいで!僕と結婚しようよ。」←こんな気持ちかな?

限られた短い時間の中で、子孫を残さなければならないわけですから、うるさいッ!て思わずに、頑張って鳴いているんだなぁ~って思ってあげなくちゃいけませんね。

ところでこの抜け殻、某販売サイトで売っていましたぁ。ビックリです。
何でも売れるこのご時世とはいえ、抜け殻を集めて売るなんて…
(漢方薬になるそうです!?…)

□北九州支店 岡元真由美

資料請求
資料請求はこちら

※資料請求を頂いたお客様に、営業のお電話や訪問等は一切いたしません。