住まいのQ&A

カテゴリー:設計
スイッチ等についてさぶちゃんさん

コンセントやスイッチの配置はどのような事を考えて設置するのが良いか教えて下さい。失敗例や成功例などもあればお願いします。

質問日時:2014-11-22 00:50:53

デザイナー
今宮由貴子がお答えします。

お問い合わせありがとうございます。
デザイナーの今宮と申します。

コンセントやスイッチの配置についてですが、間取りや暮らし方を想定してご提案しておりますが、入居後「もう少し考えておけばよかったな」という声を伺うことの多い項目でもあります。

例えば照明については、最近では、1室1灯ではなく、必要なところに必要な明かりを配置し、シーンによって切り替えができる照明計画が増えています。
平日の暮らし方や、お休みの日の暮らし方などご家族の一日の動きを想像していただきながら計画すると、さぶちゃん様がご入居されたときに暮らしやすい配置になると思います。
また、どんな大きさの家具をどこに置かれるかを事前に想定されておくと家具に隠れてしまったり、コンセントがなくて困ったりすることが防げます。

【スイッチ】
広がり間取りの場合、リビングへのアクセスが複数からとなりますので、通り抜けする箇所ごとにスイッチをつけないと不便さを感じます。
かといってあまりたくさんの箇所にスイッチをつけるのも配線が複雑になりますし、見た目にもごちゃごちゃしますので、便利さと見た目のバランスを考えながら場所や高さを決め、ある程度生活リズムを想像しながらつけられるといいと思います。
(ご夫婦間でも意見がわかれる場合もありますのでお話合いが必要です)

【コンセント】
スイッチと同じように、どこでどんな電化製品をお使いになるかを考えてコンセントの位置を決めていきます。
どんな家具をどこに置くかが決まっているとそれにあわせたコンセントの位置や高さにすることができます。すぐに購入されることが分かっているものは早目に検討して計画に反映されることをお勧めします。
充電式の電化製品があるときは収納の中にもコンセントが必要になりますので、そういった製品の収納場所もあらかじめ決めておかれると失敗が少なくなります。

ご参考にしていただければと思います。

回答日時:2014-11-25 14:26:34

この質問にコメントする

コメントするには、ログインしてください。

コミュニティサーチ

会員限定メールマガジンSTART!

安成工務店より住まいに関わるお得な情報が届きます。

すでに会員の方はログインを、まだの方は新規会員登録をして下さい。

おすすめキーワード