想いの実る家づくり 北九州市 K様邸

img0111
今回のお住まいは北九州市にお住まいのK様邸。
家づくりを担当した営業・井上とIC・野中、編集スタッフでお宅に訪問し、お話を伺いました。
img0211
(1)当社を知ったきっかけは?

ご主人/
「将来建てるかもしれない」くらいの気持ちで、小倉南区のhit住宅展示場に行きました。何軒か見てまわった中で、安成さんの家が一番自分のイメージに合っていて雰囲気が良かったです。
奥様/大きな三角屋根もぱっと目に入りました。
井上/始めてご来場頂いた時はご主人が29歳の時でしたね。
ご主人/その時に対応してくださったのも井上さんでしたよね?井上さんは無理を言わないし、こちらの話もきちんと聞いて親身になってくれて最初から安心感がありました。
img0311
(2)家づくりの経緯は?

奥様/
昔からログハウスに憧れていて、もし家を建てるなら木をたくさん使った家が良いなと思っていました。
ご主人/ただ、「香りの家」を見ているうちに実際に住むならこのくらいの木の使われ方が良いなと思い始めて…。吹き抜けやリビング階段などその頃から少しずつイメージが固まってきました。下関エコタウンの宿泊体感施設も利用しましたが、その作りも気に入って今の家に取り入れています。
img0411
(3)どんな家を?家づくりの過程は?

奥様/こだわったのは水回り、造作の棚かな。物を出しておくのが嫌いなので、なるべく仕舞いたかったんです。
ご主人/打ち合わせでは妻がよく自分で絵を描いて、渡していましたね。
奥様/アパートにあった荷物をそのまま持ってきて使いたかったので、サイズを測って絵にして、その通りに設計してもらったんです。
井上/奥様は絵がすごくお上手で、細かい所までしっかり絵を描いてくださって。頂いたものは今でも全て保存してありますよ。
ご主人/子供部屋の机も全部造作して頂いたので、後で買わなくて済みました。僕も子供達もお気に入りです。そういえばシューズクロークだけ、自分達で珪藻土を塗らせて頂いたのは良い思い出です。やはり職人さんはすごい!小さな空間なのにすごく疲れました…難しかったです。
奥様/そう?私はもうちょっと塗りたかったです(笑)。
img0511
(4)お気に入りの場所は?

井上/
ご主人はリビングでグローブ磨いている時じゃないですか?(笑)
奥様/そうそう、ボールを横の壁に投げてよくキャッチボールしているんですよ!
ご主人/ここに座ってグローブを触っている時はいい時間ですね。いつでも取れるようにカウンター下にグローブ専用の造作棚も造って頂きました。
奥様/私はキッチンを磨いている時かな。やはりキッチンが落ち着く空間です。
ご主人/吹き抜けを大きくとったので、リビングから2階の部屋が見えて一体感があるのも良いですね。それに珪藻土や木のおかげで湿気を吸ってジメジメしません。
掘りごたつ足元のOMの吹き出し口から冬は温風、夏は涼風が出てくるのも嬉しいです。

img0611
奥様/それまでは毎年霜焼けになっていたのですが、引っ越してから全くなっていません!家が川の近くなので、夏は窓を開けると川岸からの涼しい風が通って、自然を感じて快適に暮らしています。
img0711
(5)担当者よりひとこと(営業担当・井上昌平)

K様と初めてお会いしてから、早いものでもう5年以上の月日が経ちました。以前お住まいだった古いアパートで打合せをしたことや、土地を探して市内から市外まであちこちまわったこと、今となってはいい思い出です。
当時はお一人だったお子さまも、気づけば三人になっていて、いつも賑やかで明るいK様ご家族が私は大好きです。
みんなでのんびり集まれる掘りごたつは、そんなK様にぴったりだなと思います。これからもご家族みんなで、楽しく幸せな日々を送ってくださいね!
資料請求
資料請求

※資料請求を頂いたお客様に、営業のお電話や訪問等は一切いたしません。