木の薫りと健やかに暮らす 萩市 F様邸

img0110
今回のお住まいは萩市にお住まいのF様邸。
家づくりを担当した営業・大下と編集スタッフでお宅に訪問し、お話を伺いました。
img0210
(1)当社を知ったきっかけは?

ご主人/
妻の先輩が安成工務店で家を建てられて、完成披露に招待された時に初めてその名前を知りました。木の香りと雰囲気が素晴らしいなというのが第一印象です。
奥様/以後よく遊びに行っていたのですが本当に落ち着く空間で、我が家にいるような気持ちになるんです。勾配天井でリビングも広くて…行く度に、どんどん気に入っていきました。長男にハウスダストのアレルギーがあったので、自然素材や珪藻土にも興味がありました。
img0310
(2)どんな家を?

奥様/
気楽に人が来られる家。人が来た時はテーブルを繋いで使える、大勢が集まれる家を考えていました。
ご主人/それから木の感じを出すこと。2階は勾配でログハウスのイメージです。家づくりを考えていた時は女の子が生まれても良いよう、子供部屋が仕切れるようにしていたのですが、結果的には男の子3人でその必要もなくなりましたね(笑)。
まだ子供が小さいので、子供部屋の1室を僕の筋トレルームとして使っています。
img0410
奥様/我が家はかしこまったお客さんがよく来るわけではないので、廊下を作らず皆がどこへでも行きやすい、家族の気配が分かる家づくりを希望しました。
個人的にはキッチンのタイルと、お手洗いの扉に嵌め込んだステンドグラス、手洗い鉢がお気に入りです。手洗い鉢と表札には共にガーベラの花を絵付けしてもらいました。私達の大切な思い出の花なんですよ。
img0510
(3)打合せはどうでしたか?

ご主人/
大下さんの最初の印象は誠実そう!良い意味でガツガツしていなくて、身構えることなく話ができました。木のハウスメーカーも色々ありますが、営業の方との相性もすごく重要ですよ。
奥様/大下さんは1つ質問したら+αで10くらい返してくれる頼もしい存在でした。土地探しも付いて来て頂きましたね。
ご主人/土地でいえば、萩は分譲地が少なくて見つけるのが大変でした。
奥様/もう少し広い土地が良いなと思ったのですが、コンパクトながら広さが出るよう工夫して。今はご近所の方も良い方ばかりで気に入っています。
img0610
(4)家づくりの過程は?

ご主人/
建築中もよく現場を見に行っていましたね…棟梁に会いに(笑)。子供達がすぐ悪さをしようとして棟梁に優しくたしなめられるという風景が微笑ましかったです。
奥様/棟梁には建築中にアドバイスを頂いて、建築過程で変えてもらった所もあります。例えば収納の段数だったり、玄関だったり。
打ち合わせの段階では私が妊娠中だったので、よく大下さんや設計士の方々が来てくださって助かりました。
実は、最初は別のメーカーを考えていて、安成工務店と同じように珪藻土や無垢素材で見積もりをお願いしてみたんです。そしたらすごい金額に(笑)。安成工務店では標準仕様ですが、他メーカーではプラス料金になるんですよね。
ご主人/色々と見てまわった完成見学会でも、他メーカーは入った時のにおいが無臭だったり少し薬液の臭いがしたり。木を使っている家でも、入った瞬間から違うなと感じました。
奥様/夏は風の通りが良くて快適だし、木の色合いも日々味わい深くなって…安成工務店の家を見てから、木の魅力の虜です!
img0710
(5)担当者よりひとこと(営業担当・大下雄治)

F様へお引渡しをさせて頂き約3年経ちますが、いつも突然の訪問にも関わらずとても温かく迎えて頂き大変嬉しく思います。F様とは、同市内にお住まいのOB様のご紹介で家づくりのお手伝いをさせて頂きました。
F様は、家づくりにとても熱心でよく勉強されておられ、細かい収納計画も明確で雑談を交えながら楽しく打合せをさせて頂いた事を思い出します。F様の家族の愛情に包まれ、家族の成長とともに家も年々あじわいのある素敵な家に変わっていく事を楽しみにしております。
資料請求
資料請求

※資料請求を頂いたお客様に、営業のお電話や訪問等は一切いたしません。