幸せを分け合う二世帯の家 北九州市 S様邸

幸せを分け合う二世帯の家(北九州市/S様邸)

0E2A1209-3000x1979-21
今回のお宅は北九州市にお住まいのS様邸。
家づくりを担当したデザイナー・野中と編集スタッフでお宅に訪問し、お話を伺いました。
IMG_2211-2000x3000
(1)家を建てようと思ったきっかけ

ご主人/
3人目の子供ができたことで夫婦で将来を考える時間が増え、まずは勉強のために展示場を回り始めました。ちょうどそんな時、知人が安成さんで家を建ててとても満足していると聞き、僕達もモデルハウス「香りの家」を見学しに行きました。9月の残暑の残る時期だったのですが、他の展示場は締め切って空調を使い、気密性を謳い文句にしている中で、安成さんは大開口から心地よい風が流れていて「ここは他の工務店と何かが違う」と感動した事を覚えています。最終的には、妻の「子供と一緒に思い出を刻んでいく“実家”を作りたい」という言葉で家づくりに踏み切りました。

(2)家づくりの経緯

ご主人/
“古民家”は時間がたっても味があるのはどうしてか考えた時、やはり素材が違うんですよね。安成さんで建てたかったのですが、実は予算の関係で一度挫折して(笑)。同じ様な雰囲気で安く建てる工務店はないかと色々まわった時期がありました。
IMG_2056-2000x3000
奥様/
でも結局同じように素材を良くすると金額が上がっていったよね(笑)。
ご主人/
それに、同じ無垢の素材にしても、他社とは使っている素材が根本的に違うのだと気付かされました。アドバイザーの村山さんが、「せっかくなら、本物の家を建てませんか」と言われた時にはっとして。似せて建てるのではなく、一つ一つ素材からしっかり考えてくれている安成さんにしたいなと…。そんな時に色々な縁が繋がって、お義父さん、お義母さんとの二世帯の話が浮上しました。
お母様/
私達が当時住んでいた家は冬は寒くて暗く、2階に上がるのも億劫で、娘たちの近くに古い家でもリフォームして住もうかなと思っていた矢先でした。
ご主人/
ご両親と一緒に住むのは子供にとっても良い点があるし、経済的な面もだいぶ助かる。諦めかけていた安成さんでも建てられるかも!?と希望が再燃(笑)。二世帯にするとちょうど1階と2階で生活を分けて平屋のように暮らせる点もよかったです。

IMG_2235-3000x2000
(3)家づくりでこだわった点

ご主人/
二世帯なので吹き抜けが取れなかったのですが、1階と2階の距離感を大切にしながら小さな吹き抜けを作りました。上から覗けて1階の雰囲気が感じられたり、吹き抜け越しに喋ったりします。それから風の通り方。香りの家のイメージが強くて、夏も風が通って涼しく過ごせるように家の向き、窓の配置など何度も打ち合わせしました。
お父様/
5月に引っ越してきたのですが、おかげで昨年の夏は僕達の暮らす1階はエアコンを一度もつけてないです。
奥様/
2階は少しつけましたが、それでも真夏の1週間程度、日中のみ。他は窓を開けるだけで平気でしたし、冬は部屋間の温度差が少なくて快適でした。
ご主人/
以前は小さい部屋でエアコンをつけて、乾燥や結露対策に空気清浄器や加湿器を全部一緒にまわしたりして…それを考えると今は嘘みたいですね。
お母様/
そういえば病院もほとんど行かなくなったよね。しかも、家の中にいるととても静か。「道の側で外の音が煩いでしょう?」と言われることがあるのですが、煩いと感じたことは一度もありません。やはり壁の断熱材(セルロースファイバー)のおかげかなと思います。
IMG_2134-2000x3000
(4)打合せはいかがでしたか?

お父様/
家族皆で打合わせに行くと、あーでもない、こーでもないと、本当に大変だったね。
ご主人/
だいぶ時間を費やしましたけど、楽しかったですね。あれだけ打合わせさせて頂けるのは有難いことだと思います。子供も展示場の園田さんに遊んでもらって本当に助かりました。
お母様/
園田さんは営業ではなく本当に安成の家が心底好きだというのが伝わり、説得力がありましたよ。私達は当時安成さんを知らなかったので、娘達が安成さんを選んでくれて本当に良かったです。我が家をみて、通りかかった人に「いつも散歩するから最初から見ていたけど、この家はいいね~柱がしっかりしてる」と言われて嬉しかったです。

00114
(5)家を建てて変わったこと

ご主人/
OBさんのお宅に行くと皆さんケーキまで出してくれて、口を揃えて「建てて良かった」と満足され、安成さんの魅力を語られるんですよ。そんな風に言ってもらえる工務店ってあまりないんじゃないかな。
お母様/
その話を聞いた時は笑いましたが、先日、村山さんが「二世帯住宅を建てたい」というお客さんを連れて来られたんです。そしたら、ケーキも出したくなるし、「何でも聞いてください!」って色々喋りたくなるんですね!あ、皆さんこういう気持ちだったんだなと思いました(笑)。
お父様/
今では孫と一緒に住める毎日がとても幸せで楽しいです。
ご主人/
庭の木も新芽が出て、今年はまた去年と違うどんな咲き方をするのだろうと楽しみが増えました。
0E2A1045-3000x2000
(6) 担当者よりひとこと(デザイナー・野中 美由紀)

家作りには決め事がたくさんあります。その一つ一つを家族皆でしっかり話し合って決める様子は本当に大変そうに見えました。
でも、お住まいになった後、その打ち合わせ内容をとても楽しそうに振り返って話をしてくださる様子を拝見し安心しました。しっかり吟味されて正解だったんだな…と(笑)。
お花好きのお母様に四季を彩られる家。皆に見守られながら大きくなっていくおチビさんたち。…ぜひ、またお話聞かせてくださいね!
資料請求
資料請求

※資料請求を頂いたお客様に、営業のお電話や訪問等は一切いたしません。