福岡西展示場(オウガ)



福岡のモデルハウスは暮らしの小物を展示するエコショップと「住まい塾」が開催できる多目的スペースを併設しています。
室内はデザインされた赤い木製の開口部が、都会的で且つ、のびやかで開放的なインテリアをつくり出しています。
平成28年1月、太陽熱エネルギーを最大限に、効率的に利用するための改修工事を行い、それまでの「森で呼吸をしているような」雰囲気を残しながらも、先進的な「地域適合化太陽熱フル活用型」モデルハウスとして生まれ変わりました。
太陽の恵みをいっぱいに受けた木々に囲まれた暮らしをご体験ください。

住まいの特徴

福岡西展示場(オウガ)
●森で呼吸しているようなオーガニックな暮らしのできる家。
●大分県日田市上津江の津江杉(天然無垢材)を使用。
●セルロースファイバー断熱材をデコスドライ工法で施工。
●OMソーラーシステム、太陽光発電設備装備。
 

最新の太陽熱エネルギー活用技術を搭載

平成28年1月、NEDO(国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構)の太陽熱エネルギー活用型住宅の実証実験施設として改修しました。この技術は、東京大学前真之准教授研究室を中心に、OMソーラー㈱との協働によりデータを収集・分析し、これからの太陽熱エネルギー利用技術の開発に役立てます。

【冬の適用技術】
●OMソーラーシステム:太陽熱で暖房・給湯
●空気熱源ヒートポンプ:暖房・給湯の補助熱源。OMソーラーの補助熱源としてエアコン(暖房)を併設。排熱を給湯に利用。
●真空断熱材建具:真空断熱材を入れた建具を開口部に設置し、熱損失を低減。
●潜熱蓄熱体:床下に潜熱蓄熱体を設置し、日中に集めた熱を夜間まで保持し日没後の室温維持に効果を発揮する。

【夏の適用技術】
●OMソーラーシステム:屋根からの日射進入熱を減らし、屋根断熱強化により熱損失も低減。太陽熱で給湯。
●空気熱源ヒートポンプ:OMソーラーに併設したエアコンを冷房使用し、排熱を給湯に利用。
●日射遮蔽:開口部の外側に日射遮蔽部材を使用し、日射進入熱を低減。

周辺地図

 

お問い合わせ

住所
〒819-0014福岡市西区豊浜2-2
hitマリナ通り住宅展示場北会場
TEL/FAX
TEL:092-892-8920 FAX:092-892-8921
営業時間
午前10時~午後6時
定休日
毎週火・水曜日(祝日の場合は翌日)


資料請求
資料請求

※資料請求を頂いたお客様に、営業のお電話や訪問等は一切いたしません。