支店ダイアリー

2017年3月29日|カテゴリー「□下関支店

201703280919267793.jpg

先日、岩国市にある「地底王国美川ムーバレー」という冒険テーマパークに行きました。
岩国市といえば自分の中では山賊や錦帯橋で、ついでに立ち寄ったつもりだったのですが…。
 
ここの施設で何をするのかといいますと、洞窟の中にちりばめられたクイズを探しだし、専用のシートに沿って答えを導き出す体験型の謎解きゲームです。

2017032809202420382.jpg
写真:NAVERまとめより

行ってみると…
おっ!? 何かすごいぞ…!?
後から調べてわかったのですが、かつて炭鉱だった土地を丸ごと再利用した観光地です。
思っているより、ひとまわりもふたまわりも巨大…!
 
迫力のある外観に気持ちも高まりいよいよ入口をくぐります!

201703280921129851.jpg

入口の中は漂うゲームのようなダンジョン感…!
男心をくすぐります!!
謎解きも初級・中級・上級と難易度があって今回挑戦したのは初級だったのですが、それでもかなり頭を使います。
答えを求めて行ったり来たり。
それにしても空間がすごい!
とても楽しくて夢中になっていました。

2017032809220823774.jpg
2017032809222723774.jpg
2017032809233626012.jpg

子どもだましと思って侮るなかれ!
またワンランク上を目指して地底王国に冒険に行きたいと思います。
B級感が漂う名前ですが、行ったことがない人は是非だまされたと思って行ってみてください!!

地底王国美川ムーバレー
http://www.muvalley.com/

○下関支店 古西雄大

2017年3月28日|カテゴリー「□宇部支店

今や海外でも名前が知られる「今治タオル」。
こちらのロゴを目にした事がある方も多いかと思います。
独自の認定基準に合格したタオルだけがこのネームをつける事ができ、ブランド保護の為、規格外タオルと混同してしまわないようにきちんと管理されています。
これが最高品質と言われる由縁なのかもしれません。

201703281633217591.jpg

少し前ですが、今治タオルの産地、愛媛に行ってきました。
さすが本場、ずらりと色々な商品が並んでいます(*⁰▿⁰*)

2017032816334230510.jpg

今治タオルは、吸水性に優れ、手にすると思わず顔をうずめてみたくなるようなふわっとした柔らかさ・・・
大切な人に贈りたいもののひとつですね。
丁度、友人に赤ちゃんが生まれたので出産祝いを探しました♪

2017032816342423931.jpg2017032816343723761.jpg

こちらはアームピロー。
裏にはバンドが付いていて、絵のようにお母さんの腕にはめて使用します。
赤ちゃんの首への負担を軽減しながら、長時間抱っこするお母さん腕のしびれも防ぐ商品。
コットン100%で肌にもやさしく、汗なども吸い取ってくれるそうです。
赤ちゃんにもお母さんにも優しいですね٩( ´◡` )( ´◡` )۶
スタイやおくるみなどとのセットがオススメです♪

弊社本社横の「エコショップCOM」でも今治タオルの取り扱いがございます。
ご興味ある方はぜひお越し下さい(^^)☆

愛媛と言えば道後温泉。
本館の建物は趣があり、見ていて飽きないです。

201703281635251733.jpg2017032816353730510.jpg

お客さんが多そうだったので、姉妹湯「椿の湯」に行きました。
椿の湯は、近くの商店街の中にある市民に親しまれている公衆浴場。
本館と泉質も同じとのことで、ゆっくり入浴を楽しみたい方にはオススメです♪
あったかいお湯と歴史を感じる建物に癒されました(ɔ ˘⌣˘)
 
◆宇部支店 中野香織

2017年3月27日|カテゴリー「□福岡支店

ここ数年、お気に入りのシャツ屋さんがあります。
MateriaL(マテリアル)という、オーダーシャツ屋さんが展開しているセレクトショップ『MateliaLGarden(マテリアルガーデン)』です。

201703271122565200.jpg201703271123093579.jpg

“既製品が大量に生産される世の中、流行ってはなくなりまた次のブームがくる。
そんなメディアにおよがされ毎日着るモノが毎日忘れるようなモノに変わっている。

イイモノは高いというが、イイモノほど安いと思う。
モノも大事に着れば大事に考え、扱い、手入れする。
ワードローブの中は決して数ではなく想いの方が大切だと思う。
やぶれても、色あせても愛着があれば、その着こなしを変えればいいだけのこと。

そんな物づくりをめざして、日々オーダーをうけているMaterialです。”(HPより)

というコンセプトが好きなのです。
お店に並ぶシャツたちは、生地も形もボタンもタグも格好良く、またスタッフさんのセンスも接客も心地良く、私はついつい足を運んでしまうのです。
 
「このシャツは○○という生地で、こういう織り方をして…この生地には、このボタンを組み合わせて…シャツを縫ってくれる職人さんは云々…」と、シャツが出来上がるまでのストーリーも話してくれます。
柄やサイズは、その時々で異なり、定番ラインや今シーズンの新作など、行く度に楽しませてくれます。

201703271124069797.jpg201703271124197263.jpg

気になるものがあれば試着をし、気に入った物に出逢えば購入したり、ピンと来なければ見送ったり。
ひとつひとつ職人さんの手が加わった手作りのシャツで、値段は決して安くはないものです。
長年着古して、襟や袖が傷んだ場合は付け替えてもらえるサービスも魅力的です。
「これ欲しい。ぜったい欲しい。この材料でこの値段なら、高くはない…。よし、大事に使おう!永く着よう!」と自分に言い聞かせ、ちょっと奮発しつつ「ご褒美」という魔法のコトバを口にし、「明日からまた頑張る!」という、いつものポジティブ精神でショッピングを終えるのです。
仕事用の勝負シャツに1つ。
春先の羽織物として1つ。
夏の暑い季節に肌触りの良いリネンシャツを1つ。
シーズン毎に買換えるファストファッションも好きですが、数年かけて生地違いや形違いを「お気に入り」として良質なものを買い足していく方が、気分も高揚し、背筋も伸びるし、経済的だと気付きました!(今更ですが!笑)

2017032711245511493.jpg201703271125079873.jpg

私の仕事は「住まい」から「暮らし」を提案することですが、彼らは衣食住の「衣」から豊かな暮らしを提案しています。
取扱うモノが異なりますが、考え方がよく似ているなぁ~と勝手に親近感を抱き、私の「お気に入り店」になったのです。
シャツだけでなく、素敵な想いでモノづくりしている作家さんの器や花器や絨毯など、わくわくするものばかりです。

2017032711253711346.jpg2017032711255211648.jpg

「衣食住」どれも、表面には見えないところで、どんな人が関わって、どんな想いでものづくりをしているのか、も大事だなと思わせてくれる、素敵なお店です♪
ぜひ足を運んでみてください。

MateriaL Garden(マテリアルガーデン/天神イムズ6F)
FB→ https://www.facebook.com/MaterialGarden
insta→ https://www.instagram.com/materialgarden/
 
 
 【完成見学会のご案内】
4月8日(土)9日(日)
会場:柳川市東蒲池
http://www.yasunari.co.jp/excursion/detail/index.php?id=7014

2017032711350711604.jpg

より豊かな暮らし方を提案する私たちは、お家が出来るまでのストーリーや、作り手の想いもお伝えできるよう、しっかりご案内致します。
ぜひ見にいらしてください。
 
◆山田夏子(福岡南展示場Vogue[ヴォーグ])

2017年3月17日|カテゴリー「□総合企画室

安成工務店は全国約3,000の地域工務店の団体である一般社団法人 全国工務店協会(JBN)に加盟しています。

201703161105373656.jpg

この団体は中小工務店では得がたい最新情報や技術改革など、さまざまな情報を共有する元気な地域工務店の集まりです。
そのJBNには6つの委員会があり、その中の環境委員会で安成社長が長年委員長を勤められましたが、今年度をもって退任されました。
長い間お疲れ様でした(私は引き続き参加します)。

この環境委員会は2ヶ月に一度、全国から省エネ(ゼロエネ)住宅やカーボンオフセットなどに取り組むための、情報提供や環境整備を事業として行っています。
具体的には、断熱性能向上や省CO2のための技術情報や最新情報を共有しています。

今回は、第5回目。
朝から国政の最新情報の提供と、20社あまりの地域工務店の一年間の活動報告です。
北海道から鹿児島まで、気候の異なる地域から様々な取り組みが一気に聞け、寒冷地のハイレベルな断熱基準、温暖な地域でも寒冷地並みの断熱を標準とする取り組み、光熱費のかからない住宅の作り方、お客様に高断熱の必要性を伝える方法など、刺激満載の情報でした。

2017031611060532007.jpg

特に最近は、COP21で宣言された地球温暖化防止のためのCO2削減対策やゼロエネルギー住宅のための断熱方法や高効率設備、高断熱の経済メリットなど、「もらい!」の情報が惜しげもなく提供されます。
一社ではなかなか出来ないことも、地域工務店の情報交換でビジネスチャンスが広がります。
 
で、安成工務店の住宅断熱レベルは・・・・・
標準的に、冬季に室温が15度以下になるのは(部分間歇の場合)20%程度、エネルギーは標準的な家庭よりおおむね30%削減、ゼロエネルギーにするには4~5kwhの太陽光発電で大丈夫!な性能です。
詳しくはこちら→  http://www.heat20.jp/members/data/2017/h28_3_nunoi.pdf
 
太陽熱で床暖房(OMソーラー)、室温差が少ないのでヒートショックの可能性は少なく、太陽光発電を付ければ光熱費をゼロに出来ることも「標準的な」安成の家で可能です。
最初に費用はかかりますが、快適・健康・安全な住まいは長く住むほど価値が分かってきます。
「あったかくって、いいな」
高断熱の安成の家はCO2の発生が少ない住宅です。
地球温暖化防止に大いに貢献するのです。
 
JBN環境委員会は、子供たちの未来のために、地球環境を守るために日々活動しています。

□総合企画室 芳西直史

2017年3月16日|カテゴリー「□周南支店

皆さま春を感じていますか?
やっと暖かくなり春の花が美しい季節となりました。
花粉症で外出するのも辛い季節ではありますが、花を見に出かけてみてはいかがでしょう。

2017031511051428443.jpg201703151106258089.jpg

光市にある 梅の里(冠梅園)
ちょうど梅祭りの期間中。
大勢の方が梅を見に来られていました。
2017031511070128265.jpg

下松市笠戸島
芝桜と菜の花が見頃です。
ピンクと黄色の花が春を感じます。
201703151108038089.jpg2017031511111715390.jpg

我が家のさくらんぼの花です。
今年も沢山実りますように。
2017031511260823822.jpg2017031511262322366.jpg

周南支店 展示場 『爽の家』
3月18・19・20日いよいよグランドオープンです。
スタッフ一同皆様のご来店を心よりお待ちしております。

■周南支店 小川喜代栄