支店ダイアリー

イベント報告

2018年5月16日|カテゴリー「□総合企画室
安成工務店・総合企画室の宮崎でございます。

私は弊社が運営しております商業施設の営業や管理業務を行っております。
あまりご存じないかもしれませんが、安成工務店は山口・福岡県で5万6千坪あまりの土地をお借りして、地域型の商業施設や医療モールを運営しております。
また、4月には宗像市の赤間駅近くにございます「くりえいと宗像」の経営権の譲渡を受けることとなりました。
これからも、地域の皆様に喜んでいただける施設づくりに励んで参ります。


さて。
少し前にその「くりえいと宗像」でフットサル大会があり、安成工務店も参戦しました。
そのご報告を。

このイベントはグランドワーク宗像というNPO法人の主催で、フットサル大会の前には、宗像サニックスブルースの「本物の」選手たちが子どもたちにラグビーの楽しさを教える催しがありました。
e1be79a1d40e97c8246f23297a2d6f8a
そして、いよいよ安成工務店の初戦。
初老、メタボ、二日酔い、履いてる靴はスニーカー、など、おのおの致命的な問題を抱えたプレイヤーたちが気持ちだけでボールを蹴ります。
6e762d491635e482d8ce24c6354c2078
初戦は0-2で敗戦…。そして初戦に負けた我々は9位から16位(16チームが参加)を決定するトーナメントに参加することに。

ですが、ここから気持ちだけで3連勝。
9位を決める試合にこそ負けましたが、堂々の勝ち越しで10位フィニッシュ。
6fba0b9ef195a79dbe5d1e3043144dce
実は、この大会で優勝したチームは、なんと安成工務店チームが初戦で負けた相手!
くじ運はなかったものの?サッカーを愛する宗像の地域の皆様とプレーし、清々しい汗と笑いに満ちた一日になりました。

追記 この話を書きながら、2012年に同じ会場で安成工務店フットサルチームが準優勝したときのことを思い出し、当時の写真を発掘したので、ちょんと置いておきます。
みんな若い!
b1962ff6a07ce88927bf4409297a4b71
◇総合企画室 宮崎克史
2018年5月2日|カテゴリー「□総合企画室
新緑の季節は清々しく、そして新人たちは初々しく、各支店の雰囲気を新鮮で明るくリセットしてくれます。
新入社員たちの緊張もようやくほぐれ、先輩たちも後輩を指導することを楽しみ、生き生きと仕事をしています。
安成工務店では今年12名の新入社員を迎えました。
建築事業部に2名、住宅事業部に9名、大工に1名が夢をもって新たな人生のスタートをしております。

新入社員が入って間もないこの時期ではありますが、安成工務店では31年度卒業者向けの会社説明会と入社面接を山口と福岡で行いました。
35a8b0696581de0627d68b38b90cce6e-e1525139569764
総合建設業への熱い想いを語る安成社長も、人生の大切な岐路をどこへ進むか考える若者もお互い真剣勝負です。
30529875cdb06b37755c04c889367c36
多くの住宅会社が工業製品を寄せ集めて作る住宅ですが、安成工務店は職人が造る住宅をめざし、物質的な豊かさよりも精神の豊かさを追求して住宅を創っています。
日本の気候風土に根差し、未来の環境・街並みを考え、目指すべき社会の在り方、日本の進むべき正しい道を形にしています。

社長の話の後は先輩たちが「なぜ安成工務店を選んだか?」をプレゼンしています。
ee3c69817b9ee4dad164878e9d38f15f
入社4年目の先輩も安成工務店と出会ったきっかけ、そして、会社説明会の時に先輩が楽しく仕事をしていることをキラキラと語ったその日を思い出し、後輩たちに語ってくれました。
彼女の建物への想い、仕事に対する思い、そしてお客様への想いは熱く、数年前に新入社員としてこの場所へ座っていたとは思えない成長ぶりです。
そして、彼女はそこにいた誰よりも(社長よりも)熱くキラキラと輝いて見えました。
前打合せもなくチェックもしていなかった内容でしたが、素直に楽しくそしてお客様の喜びを自らの喜びへと変えている姿に感動です。

私も遠い入社時を思い出し新たな気持ちになった会社説明会でした。
新緑と若者たちのまばゆさに心がリセットされる季節、会社全体がどんどん元気になっていきます。
私も、まだまだ若者には負けられません。

●住宅事業部長 総合企画室 弘中一久

PS.
今ごろ安成工務店を受けてくれた若者のところへ合否が届いていることだと思います。
学生さんはみな優秀で、すべての人を合格にしたいところではありますが、一緒に夢を追い求めてくれそうなキラキラした若者を選びました。
合格したみなさん、一緒に夢を実現しましょう。

2018年3月22日|カテゴリー「□周南支店
やわらかな春の日差しがうれしい季節になりました。
まだまだ朝夕は冷え込むものの日中現場で作業をしていると当然のように汗ばんできます。

そんな中、先日棟上げ作業が行われました。
家づくりにおいて様々な節目がありますが、工事が着工し基礎工事を終えた後に訪れる棟上げも当然その一つになると思います。
57059c0b3af0a59931ec0f6503330bab
7877e77b9ae4542f0f46b005e2f0ec3e
73041aef6203f4beb74401f973b331f1
この日は気温もぐんぐんと上昇し棟梁が応援大工に準備していたあたたかいコーヒーやお昼用のカップラーメンは全くはける事なく、作業の見学にお越し頂いた御施主様からの差し入れを職人と共に頂きました。
ありがとうございました!

後日、上棟式が執り行われました。
当日は参加社員全員で建物内外部の掃除をします。
日頃から非常に綺麗付きの大工さんの現場ともなる為、大工道具は手を付ける間でもなく、綺麗な状態です。
7c9e824b5aab6964bcb69ff15e4a5858
35f114c82c1850ce6be415a04830c3e1
b9b7f9332d9278809dddadfec18a9228
式典も周南支店工事スタッフ長居君の堂々たる立ち居振る舞いで無事に終了。
全員で工事中のみならず竣工後の安全も祈り乾杯をしました。
8d2fab10a8012ac643e961a1b2afd10f
01ffa81091610fe02aa82f891c451d28
今後も協力業者さんと一体となって工事を進めて行きます。

◇周南支店 大田剛
2018年2月19日|カテゴリー「□福岡支店
先日、一斉見学会を開催しました。

雪の舞う大変寒い3日間にもかかわらず、多くのご来場を頂き、また多岐にわたるご意見、ご感想を賜ることができ、我々スタッフ一同感謝、感動の3日間でした!
c684c05fe739bb113c878a50e3e204b7
51f4a27c462d547adf506c9e012465d1
b8c538da3ee771e83f8ee2d4843440c0
ご意見の多くは間取り、デザインもさることながら、やはりOMソーラーの暖かさを体感して頂く事で、「こんなにあったかいんだぁ」「足元からあったまるとやっぱり暖かさが違うね」「自然の力ってすごいなぁ」など、よりオーガニックな良い暮らしを想像して頂けたかと思います。
我々もあらためて、皆様の家づくり、暮らしづくりを考える非常に貴重な3日間でした!

今後も福岡支店は、3月11日に工場見学であるエコビルドツアー、3/24、3/25には完成見学会と、イベントが目白押しです。
皆様の何かお役に立てれば幸いです。
ぜひ一緒に楽しんでいただければと思います!
皆様のご参加を心よりお待ちしています。

■福岡支店 内田哲慈
2018年2月16日|カテゴリー「□下関支店
皆さん、今回は下関支店の西田です。
年寄りには辛い寒さが続いています。
一斉見学会(2/10・11・12)の当日も雪と強風が直撃。
朝、目覚めると、何か窓の外が白い様子。
まさかと思い、恐る恐る窓を開けると案の定、雪国のような銀世界。
7ca2d9149e46ec48bd549c641d2228ae
自宅は門司港の通称、山中と呼ばれる(昔は門司区山中、西田で郵便が届きました。)知る人ぞ知る地域です。
その上、自宅の前の道路は殆ど日が当たらず、雪が溶けません。
雪をかき分け、たどり着いてもそこで立ち往生してしまいます。
その日も出社を半分諦めていたのですが、轍が数本あったので、その上を車でなめくじのように進みました。
騙しだまし、下山し、大通りに出ると何事も無かったように、車が行き返っています。
雪が降るといつもこのような状態です。

会場は雪の影響はなかったのですが、肌を突き刺すような冷気、ノボリも飛ばされそうな強風は厳しい!!
da6ce0b4e78dd232d143dc35e72b183a
(西永店長と交代しました)
6b34f07a9cfd249e2f536cba2eb250b3
それでも私達スタッフを熱くさせてくれたのはお客様の熱気でした。
朝早くから、次々にお客様にご来場いただき、お待ちいただく事も。
気が付けば3日間で110組のご見学をいただきました。
fb76860084a5162877f376f1710c46f9
それも、多分、高速道路は閉鎖だったにも関わらず、周南、福岡からもご来場をいただきました。
本当にありがたい事です。
この期待にお応え出来るよう、全スタッフ、全身全霊を込め「住まい」を造り上げ、お客様の笑顔をいただきます。
ありがとうございます。

●下関支店 西田亨