支店ダイアリー

【福岡】Vogue(ヴォーグ)の日常

今年も残りわずか。
皆様いかがお過ごしでしょうか?
ヴォーグ展示場は、オープンして2年目。
沢山のお客様に足を運んで頂き、「素敵」「格好いい」「やっぱりここが好き」など嬉しい言葉をたくさんいただきました。
1年を通して季節や天気によって様々な表情・風景に出逢いました。

ある日の朝、開店準備をするとき、カーテンや障子に庭の植栽が影を落としていたり、
10487d2781618f0e1ebb69568ed7ec46
ce8aa9161b30d84b8f2f9c21d76753ff

またある日の昼間、駐車場の車に光が反射して、壁に照明器具の影が映ることもあります。
0653ac02703da0a6e52ee3a48784a098
a161928b59f7a6ed3cf5e169d257dcb9

どっしりと重厚感のある外観は、朝陽に照らされるも良し、夕焼け空を背景にしても良し、いつ見ても素敵です。
66e3adc16bc933ea3038cbd2c3054cb3
c18ca2bf20fef7e3031f1de7b6bf74a8

こどもたちがパパの書斎でお絵描きする風景も、可愛いいですね。
f0566b9930c3a8eec6e1eb0b1d27b6b4
559bb54e8ae87cfa7139996319af3392
b1b02801b39e1b456e18908fb361e9c9

庭に咲く花を、家の中にも飾るのも楽しみの1つです。
054fe898c1290a357bfec82b42191ada
d206d029402d87b921e3acfce264eaa6
527e678ff1afc1dfbd8ca182ae350a59

ヴォーグ展示場は、斬新なデザインで「非日常」を想像する方も多いですが、長い時間過ごせば、やがては慣れて「日常」になっていきます。
日々、美意識や感性を高める空間として家づくりをするのも、素敵なことではないでしょうか。

改めて、「日常の暮らし」を体感する空間として、見て頂けたら嬉しいです。
また来年、展示場イベントや完成見学会等、たくさん計画しております。
お気軽に、お立寄りください。

◆福岡支店 山田夏子
資料請求
資料請求

※資料請求を頂いたお客様に、営業のお電話や訪問等は一切いたしません。